Lenovo ThinkPad Lシリーズ全機種の特徴と比較レビュー

当サイトは広告、アフィリエイトを含みます

ビジネスモデルのThinkPadには多くのシリーズがありますが、Lシリーズはひと際変わったシリーズで、時々「えっ!?なんでこんなものが選べるの?」っていう様な低スペックパーツが選べます。

また、Lシリーズは量販店モデルとして販売されることが多く、公式サイトでは販売無し、もしくは割引なし価格で販売されることもあります。

癖があるシリーズなので、PCに詳しくないと「えっ?こんなはずじゃなかった・・・」ってなる可能性もあるので購入の際はスペック全てを確認することをお勧めします。

 

Lenovoでは7/25まで激熱サマーセールを実施中で、めっちゃ安いです。

土日は週末セールをやっているのでお見逃しなく!

 

ThinkPad Lシリーズの特徴

Lenovo ThinkPad L14 Gen 5 正面

ThinkPadの他のシリーズとの特徴比較は、この様になります。

総合性能 特徴
X/X1 シリーズ [usr 5.0] 薄型軽量、標準スペックでもハイスペック・ハイエンドモデル
Zシリーズ [usr 4.9] Z世代向けの新しいThinkPad。SDGs(持続可能な開発目標)を意識したモデル
Tシリーズ [usr 4.5] 軽量・ハイスペックだが、Xシリーズより1~2㎜大きいため中価格
ThinkBookシリーズ [usr 4.4] IdeaPadの外観にThinkPadのビジネススペックが搭載
Eシリーズ [usr 4.2] インターフェイスが若干少ないので低価格で高性能でも若干重たい
Lシリーズ [usr 4.2] 性能ははそこそこ高く、メモリ最大64GBと大容量だが大きめな筐体。量販店モデルが多い
Pシリーズ [usr 5.0] 開発者向けのワークステーション。画像・動画編集・CADや分析などに向いている

Lシリーズはメインストリームの位置づけで、低性能モデルからハイスペックモデルまでありますが、最大の特徴は最大メモリ容量が64GBということです。ThinkPadではPシリーズ意外だと、ここまで大容量メモリを搭載できる機種はほぼないです。

なので、本機種を買う場合は、Xシリーズが32GBまでしかメモリを搭載できないので、64GBのLシリーズにしようかな、と言うことで選ぶことになると思います。

 

ThinkPad Lシリーズ 特徴公式サイトより引用>

これはLシリーズだけじゃないですが、ThinkPadは実際の使用状況に合わせたテストをやっており、落下テストや気温、気圧の変化、ディスプレイの開閉テストなどをやっており、米軍の物資調達規格に準拠した機種になっています。

頑丈なのもThinkPadの特徴ですね。

 

 

モデル・型番

Lenovoは比較的容易に、「どういった機種か」分かりやすい名前が付いています。

  • L13 Gen 4 AMD・・・Lシリーズの13.3インチで、AMD搭載
  • L15 Gen 3(第12世代インテル)・・・Lシリーズの15型の第3世代モデルで、インテル12世代CPU搭載
  • L14 Gen 1(第10世代インテル)・・・Lシリーズ14型の第1世代モデルで、10世代インテルCPU搭載
  • L13 Yoga Gen 2(第11世代インテル)・・・Lシリーズ13型の第2世代モデルで2 in 1 PC、最新のインテル11世代CPU搭載

以前モデルにはL390(13型)、L490(14型)、L590(15型)が使われていましたが、2019年から現行のGen 1やGen 2と記載されています。

モデルのバージョンが上がると、このように名前が変化しています。

例)L13 Gen 1→L13 Gen 2→L13 Gen 3・・・

また、本記事では新しくリリースされた順に記載しているので、上の方に記載されているものが一番新しい機種になります。

 

 

性能・機能

CPUやメモリなどの性能は最上位モデルであるXシリーズと、ほぼ同じです。最新CPU搭載モデルもあるし、インターフェイスも同じものが搭載できます。

Xシリーズ Lシリーズ
価格 約12万円~(メインの価格帯は15万円~) 約10万円~
サイズ 小型軽量 平均より1~2㎝ほど大きく100~200gほど重い
スペック LTE、Wi-Fi 6/6E、Thunderbolt、ドッキングステーション、指紋センサー、顔認証など LTE、Wi-Fi 6、Thunderbolt、ドッキングステーション、指紋センサー、顔認証など(オプションで搭載可能)
バッテリー 15時間~26時間 10時間~15時間
ディスプレイ 16:10 16:10

ThinkPadの上位モデルであるXシリーズとの違いは、上に記したとおりですが、解説が必要な点があります。

現在Lシリーズには、複数の世代のCPUがあるので、簡単にCPUの見方をご紹介します。

CPU 見方

まず、Core以降の数字は大きいほうがより高い性能になり、Core i3 < Core i5 < Core i7になります。ハイフン「-」以降の数字が世代を表しており、第11世代なら11、第12世代なら12、13世代なら13となるので、ここの数字が大きいほうが新しいCPUです。

2024年現在はCore Ultra 7 155Hなど「i」がなくなり、Ultraがついていたり「Core 5 120U」など「i」がない表記になっています。

また、末尾のアルファベットは、Uは省電力モデル、Pはパワフル、Hはハイパフォーマンスモデルになります。

 

 

キーボード

ThinkPadのキーボード

ThinkPadのキーボードは、「タイピングがしやすい」と有名ですよね。これ、本当なんですよ。

キーストローク(キーを押し込む距離)が1.8㎜前後と深く、押しごたえがあるんです。普通のノートパソコンは1.3㎜前後と浅いので「カチャカチャ」音がする感じですが、ThinkPadは打感が良く、浅すぎず深すぎずなので疲れにくいんです。キーピッチ(1つのキー中心部から次のキーの中心部までの距離)は縦横19㎜ほどと広いので、ミスタイプもしにくいです。

 

ThinkPadのキーボード

また、キーが若干湾曲しているので、指に吸い付く感じでタイピングしやすく、通称赤ポチ(トラックポイント)は、画面をズームしたりスクロールしたりできるので、慣れると手がホームポジションから離れずに操作できます。

 

 

セキュリティ

Lenovoのセキュリティ

ThinkPadはThink Shieldという包括的なセキュリティによって守られており、堅牢性が高い機種になっています。

  • Windows Defender・・・Windows搭載のセキュリティ機能で、マルウェアなどのウイルスからパソコンを守ってくれる
  • TPM・・・独立して機能するチップで、パスワードなどの重要情報を格納できる
  • ハードディスクパスワード・・・ハードウェアレベルでパスワードを設定できるので、パソコン内部のデータが盗み見られる可能性がかなり減ります
  • OPAL・・・自己暗号化ドライブで、ストレージのデータをハードウェアレベルで暗号化(一部のストレージに搭載)
  • ThinkShutter・・・前面カメラの物理カバー
  • セキュリティキーホール・・・パソコンが持ち出されないようにロックするワイヤーを設置する個所

また、OSにWindows Proを選んだ場合はBitlockerなどのより強固なセキュリティも付属しています。

基本的に標準セキュリティで十分だと思いますが、やはりビジネス用なのでセキュリティソフトを使用すると思います。

Lenovoパソコンにおすすめのセキュリティソフト」では仮想環境を構築し、6つのソフト+Windows Defenederで実際のフィッシングサイトにアクセスをして遮断できるかどうかのテストを行ったので、実際の防御率が分かりやすいと思います。

 

 

サポート・保証

Lenovo ThinkPadの保証とサポート

Lenovoは標準保証で「1年間引き取り修理」、電話・チャット・LINE・メールでのサポートがあり、保証は最長5年まで延長できます。標準サポートは朝9時から夕方6時までで、通常、第1第3日曜日が休みです。

ThinkPadは、「オンサイト修理」と「プレミアサポート+翌日オンサイト修理」という保証やサポートにアップグレードできます。(機種によってははオンサイト修理が標準搭載)

「オンサイト修理」は万が一の時にPCをLenovoの工場に送ることなく、エンジニアが直接家や会社に来て修理をしてくれるので、セキュリティ的にも安心だし楽です。

プレミアサポートは24時間365日、ハイスキルな専任エージェントが対応してくれるものです。

ThinkPadの追加保証

他にも、盗難紛失、水濡れなどの通常保証ではカバーされない損傷を保証するADP(アクシデント・ダメージ・プロテクション)や、ハードディスク返却不要サービス、内蔵バッテリー交換サービスなどもあります。

 

 

Lシリーズ全機種の比較一覧

各機種の違いを紹介します。(表は横にスクロールできます)

      • ストレージ・バッテリー・メモリは最大容量
      • リンクをクリックしたら下記レビューに移動します。戻る「←」を押すとここに戻ってきます
      • 2024年モデルからバッテリー測定方法が変わっています
新しい順に掲載 CPU メモリ/クロック数
スロット数
ストレージ ディスプレイ その他 バッテリー
重さ
L13 2-in-1 Gen 5 Intel 14世代 32GB/7500MHz
スロット
SSD PCIe 4.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 10.3時間
1.32㎏
L13 Gen 5 Intel 14世代 32GB/7500MHz
スロット
SSD PCIe 4.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 11時間
1.24㎏
L16 Gen 1 Intel 14世代 64GB/5600MHz
スロット
SSD PCIe 4.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 12.4時間
1.77㎏
L16 Gen 1 AMD Ryzen 7000 64GB/5600MHz
スロット
SSD PCIe 4.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 10.4時間
1.77㎏
L14 Gen 5 Intel 14世代 64GB/5600MHz
スロット
SSD PCIe 4.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 13.6時間
1.4㎏
L14 Gen 5 AMD Ryzen 7000 64GB/5600MHz
スロット
SSD PCIe 4.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 10.5時間
1.4㎏
L15 Gen 4 AMD Ryzen 7000 64GB/3200MHz
スロット
SSD PCIe 4.0 FHD IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 18.1時間
1.77㎏
L15 Gen 4 Intel 13世代 64GB/3200MHz
スロット
SSD PCIe 4.0 FHD IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 19.4時間
1.77㎏
L14 Gen 4 Intel 13世代 64GB/3200MHz
スロット
SSD PCIe 4.0 FHD IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 27.4時間
1.42㎏
L14 Gen 4 AMD Ryzen 7000 64GB/3200MHz
スロット
SSD PCIe 3.0 FHD IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 20.8時間
1.4㎏
L13 Yoga Gen 4 AMD Ryzen 7000 32GB/3200MHz
オンボ―ド
SSD PCIe 3.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 15.3時間
1.32㎏
L13 Yoga Gen 4 Intel 13世代 32GB/3200MHz
オンボ―ド
SSD PCIe 4.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 21時間
1.32㎏
L13 Gen 4 AMD Ryzen 7000 32GB/3200MHz
オンボ―ド
SSD PCIe 3.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 15.3時間
1.26㎏
L13 Gen 4 Intel 13世代 32GB/LPDDR5
オンボ―ド
SSD PCIe 4.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 20.7時間
1.26㎏

 

旧モデルはこちらからどうぞ。2021年以前の機種は「Lenovoノートパソコン旧モデル一覧」から探せます。

旧モデル
CPU メモリ/クロック数
スロット数
ストレージ ディスプレイ その他 バッテリー
L13 Gen 3 AMD Ryzen 5000 32GB/3200MHz
オンボ―ド
SSD PCIe 3.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E、LTE 12.4時間
1.26㎏
L13 Gen 3 Intel 12世代 32GB/3200MHz
オンボ―ド
SSD PCIe 4.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6/6E、LTE 13.8時間
1.26㎏
L13 Yoga Gen 3 Intel 12世代 32GB/3200MHz
オンボ―ド
SSD PCIe 4.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6/6E 13時間
1.32㎏
L13 Yoga Gen 3 AMD Ryzen 5000 32GB/3200MHz
オンボ―ド
SSD PCIe 3.0 WUXGA IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E 11.7時間
1.32㎏
L14 Gen 3 Intel 12世代 64GB/3200MHz
スロット2つ
SSD PCIe 4.0 FHD IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E 13.9時間
1.39㎏
L15 Gen 3 Intel 12世代 64GB/3200MHz
スロット2つ
SSD PCIe 4.0 FHD IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E 17.1時間
1.76㎏
L15 Gen 3 AMD Ryzen 5000 64GB/3200MHz
スロット2つ
SSD PCIe 3.0 FHD IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E 13.6時間
1.82㎏
L14 Gen 3 AMD Ryzen 5000 64GB/3200MHz
スロット2つ
SSD PCIe 3.0 FHD IPS 指紋センサー、IRカメラ/Wi-Fi 6E 14.5時間
1.54㎏
CPU メモリ/クロック数
スロット数
ストレージ ディスプレイ サイズ バッテリー

 

 

2024年モデル

 

ThinkPad L13 2-in-1 Gen 5 Intel

Lenovo ThinkPad L13 2-in-1 Gen 5 Intelのレビュー14世代CPUが搭載で、AI性能が高くなった機種です。2 in 1 PCでは軽めの1.32㎏で、バッテリー駆動時間は約10.3時間と半日以上は使えそうです。CPUやメモリ性能も高く、ディスプレイは16:10と縦に長いので、13.3インチでも14インチ以上の情報量が表示され、作業がしやすいです。

CPU Core Ultra 5 125U/135U
Core Ultra 7 155U/165U
メモリ LPDDR5-7500 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS タッチパネルあり
LAN Wi-Fi 6E、LTEあり、ギガビットイーサネット
生体認証 顔認証、指紋センサー(オプション)
WEBカメラ 720p HD
1080p FHD
重さ 1.32㎏~
バッテリー(JEITA 3.0) 最大約10.3時間
価格 17.8万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L13 Gen 5 Intel

Lenovo ThinkPad L13 Gen 5 Intelのレビューインテル14世代CPUが搭載し、AL性能が高まった機種です。13.3インチで最大32GBのメモリを搭載でき、LTEも搭載可能、最大約11時間のバッテリー駆動時間があり1.26㎏と持ち運びがしやすい重さです。

CPU Core Ultra 5 125U/135U
Core Ultra 7 155U/165U
メモリ LPDDR5-7500 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS タッチパネルあり
LAN Wi-Fi 6E、LTEあり、ギガビットイーサネット
生体認証 顔認証、指紋センサー(オプション)
WEBカメラ 720p HD
1080p FHD
重さ 1.26㎏~
バッテリー(JEITA 3.0) 最大約11時間
価格 15.5万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L14 Gen 5 Intel

Lenovo ThinkPad L14 Gen 5 Intelのレビューインテル14世代CPU搭載でメモリは最大64GBと大きく、14インチで1.4㎏、そしてバッテリー駆動時間が最大約13.6時間と長いです。標準的な重量なので、社内移動が多い人や時々持ち運ぶという人に合います。

CPU Core Ultra 5 125U/135U
Core Ultra 7 155U/165U
Core Ultra 5 125H
Core Ultra 7 155H
メモリ DDR5-5600 最大64GB
ストレージ SSD 最大2TB
グラフィックス Intel Graphics
Intel Arc Graphics
ディスプレイ(14型) WUXGA IPS タッチパネルあり
LAN Wi-Fi 6E、LTEあり、ギガビットイーサネット
生体認証 顔認証、指紋センサー(オプション)
WEBカメラ 720p HD
500万画素
重さ 1.4㎏~
バッテリー(JEITA 3.0) 最大約13.6時間
価格 21.4万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L14 Gen 5 AMD

Lenovo ThinkPad L14 Gen 5 AMDのレビューRyzen 7035シリーズが搭載でメモリは最大64GBと大きく、画面もついに16:10と縦に長くなったので、今まで以上に使いやすい機種です。重量は平均的で、バッテリーはちょっと長めの約10.5時間です。Wi-Fi 6EにLTEも搭載可能、RJ45にUSB4もあるので、社内移動が多い人に合います

CPU Ryzen 5 PRO 7535U
Ryzen 7 PRO 7735U
メモリ DDR5-5600 最大64GB
ストレージ SSD 最大2TB
ディスプレイ(14型) WUXGA IPS タッチパネルあり
LAN Wi-Fi 6E、LTEあり、ギガビットイーサネット
生体認証 顔認証、指紋センサー(オプション)
WEBカメラ 720p HD
500万画素
重さ 1.4㎏~
バッテリー(JEITA 3.0) 最大約10.48時間
価格 20.6万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L16 Gen 1 Intel

Lenovo ThinkPad L16 Gen 1 Intelのレビュー最高でインテル14世代Core Ultra 7 155Hが搭載でき、メモリは最大64GBと大容量です。vPro対応CPUもあるので、企業で一括管理をするにも便利です。WEBカメラは最高で500万画素と超高画質、Thunderbolt 4も搭載。Wi-Fi 6Eに対応しギガビットイーサネットも搭載と、必要なものはほぼあると思います。据え置き用に合いますが、バッテリー駆動時間が長く画面も大きいので、外出先でもがっつり作業したい人にも合います

CPU Core Ultra 5 125U/135U
Core Ultra 7 155U/165U
Core Ultra 5 125H
Core Ultra 7 155H
メモリ DDR5-5600 最大64GB
ストレージ SSD 最大2TB
ディスプレイ(16型) WUXGA IPS タッチパネルあり
LAN Wi-Fi 6E、LTEあり、ギガビットイーサネット
生体認証 顔認証、指紋センサー(オプション)
WEBカメラ 720p HD
500万画素
重さ 1.77㎏~
バッテリー(JEITA 3.0) 最大約12.4時間
価格 21.1万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L16 Gen 1 AMD

Lenovo ThinkPad L16 Gen 1 (AMD)のレビューRyzen PRO 7035シリーズ搭載で、大画面16インチになります。メモリの増設ができるので、ゆくゆくスペック不足になったら増設すると長く使えます。1.77㎏と持ち運びには重たいですが、バッテリー駆動時間もそこそこ長く、LTEも搭載可能なので、社内移動や時々外出する人にも合います

CPU Ryzen 3 PRO 7335U
Ryzen 5 PRO 7535U
Ryzen 7 PRO 7735U
メモリ DDR5-5600 最大64GB
ストレージ SSD 最大2TB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(16型) WUXGA IPS タッチパネルあり
OS Windows 11 Home/Pro
LAN Wi-Fi 6E、LTEあり、ギガビットイーサネット
生体認証 顔認証、指紋センサー(オプション)
WEBカメラ 720p HD
500万画素
寸法(幅×奥行×高さ) 357.2 x 253.4 x 20.8mm
重さ 1.77㎏~
バッテリー(JEITA 3.0) 最大約10.4時間
標準保証 1年間
価格 21.1万円~

レビュー

公式サイト

 

2023年モデル

 

ThinkPad L14 Gen 4 Intel

Lenovo ThinkPad L14 Gen 4 Intelのレビュー最大64GB搭載できる14インチで、約1.4㎏と標準的な重さ、そして最大27.4時間のバッテリー駆動時間があります。価格が高いので、メモリを64GBにしたい人以外には向いていません。

CPU Core i3-1315U
Core i5-1335U/1345U
Core i7-1355U/1365U
メモリ DDR4 最大64GB
ストレージ SSD 最大2TB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(13.3型) FHD IPS
無線 Wi-Fi 6 / 6E、LTE
生体認証 指紋センサー、顔認証
WEBカメラ FHD、FHD+IRカメラ
重さ 約1.4㎏
バッテリー 46.5/57/63Wh
最大約27.4時間
価格 18.1万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L14 Gen 4 AMD

Lenovo ThinkPad L14 Gen 4 AMDのレビューセキュリティが強化されたPROモデルのCPUを搭載し、メモリが最大64GBと大きいです。全体的にそこそこのスペックですが、インターフェイスとディスプレイが低品質です。

CPU Ryzen 3 PRO 7330U
Ryzen 5 PRO 7530U
Ryzen 7 PRO 7730U
メモリ DDR4 最大64GB
ストレージ SSD 最大2TB
ディスプレイ(13.3型) FHD IPS
無線 Wi-Fi 6E、LTE
生体認証 指紋センサー、顔認証
重さ 約1.4㎏
バッテリー 46.5/57/63Wh
最大約20.8時間
価格 22.8万円~

レビュー
公式サイト

 

ThinkPad L13 Yoga Gen 4 AMD

Lenovo ThinkPad L13 Yoga Gen 4 AMDのレビューLシリーズにしては珍しく標準スペックが高く、そのまま購入しても良さそうな機種です。スペックは中クラスで、ビジネス用途では十分なほどです。2 in 1 PCなので、場所を選ばずに使いやすいのもポイントです

CPU Ryzen 3 7330U
Ryzen 5 PRO 7530U
Ryzen 7 PRO 7730U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TGB
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS 光沢/光沢なし
無線 Wi-Fi 6E
生体認証 指紋センサーと顔認証搭載可能
WEBカメラ HD、FHD、FHD+IRカメラ
重さ 1.32㎏~
バッテリー 最大約15.3時間
付属 Lenovoペン
価格 14.8万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L13 Yoga Gen 4 Intel

Lenovo ThinkPad L13 Yoga Gen 4 IntelのレビューRyzenモデルよりも若干スペックが高く、バッテリー駆動時間も約21時間と持ち運びに便利です。ただし、その分価格も高めです

CPU Core i5-1335U/1345U
Core i7-1355U/1365U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TGB
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS 反射/汚れ防止 タッチ
OS Windows 11 Home/Pro
Windows 11 Pro(Windows 10 Proへのダウンロード権行使)
無線 Wi-Fi 6/6E、LTE
生体認証 指紋センサーと顔認証搭載可能
カメラ1
カメラ2
FHD、FHD+IRカメラ
なし/500万画素
重さ 1.32㎏~
バッテリー 最大約21時間
付属 Lenovoペン
価格 19.9万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L13 Gen 4 AMD

Lenovo ThinkPad L13 Gen 4 AMDのレビュー13.3インチで最大メモリ容量が32GBと大きく、パワフルな機種ですが、1.26㎏と軽く、バッテリーも最大15時間以上と使いやすい機種です。画面アスペクト比が16:10と縦に長いので、14インチ並みに見やすいです

CPU Ryzen 3 7330U
Ryzen 5 PRO 7530U
Ryzen 7 PRO 7730U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS液晶 光沢なし タッチあり
OS Windows 11 Home/Pro
通信 Wi-Fi 6E、4G LTE
生体認証 指紋センサー、顔認証搭載可能
Webカメラ 720p HD
1080p FHD & IRカメラ
重さ 1.26㎏
バッテリー 最大15.3時間
価格 12.8万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L13 Gen 4 Intel

Lenovo ThinkPad L13 Gen 4 Intelのレビュー上位モデルのX13シリーズに似たスペックで、性能が高いです。13.3インチで1.26㎏とそこそこ軽く、バッテリー駆動時間は最大約20.7時間と長いので、持ち運びがしやすいです

CPU Core i3-1315U
Core i5-1335U/1345U
Core i7-1355U/1365U
メモリ LPDDR5 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS
無線 Wi-Fi 6 / 6E、LTE
生体認証 指紋センサー、顔認証
WEBカメラ HD、FHD、FHD+IRカメラ
重さ 約1.26㎏
バッテリー 最大約20.7時間
価格 12.8万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L15 Gen 4 Intel

Lenovo ThinkPad L15 Gen 4 Intelのレビューディスプレイが低品質ですが、それ以外は普通~上位クラスのスペックです。バッテリー駆動時間は約20時間近くと長く、ACアダプタを持ち運ばなくてもある程度外出先で作業ができます。

CPU Core i3-1315U
Core i5-1335U/1345U
Core i7-1355U/1365U
メモリ DDR4 最大64GB
ストレージ SSD 最大2TB
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS
無線 Wi-Fi 6 / 6E、LTE
生体認証 指紋センサー、顔認証
WEBカメラ HD、FHD、FHD+IRカメラ
重さ 約1.77㎏
バッテリー 46.5/57/63Wh
最大約19.4時間
価格 16.0万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L15 Gen 4 AMD

Lenovo ThinkPad L15 Gen 4 AMDのレビューセキュリティが強化されたPROモデルのCPUを搭載し、全体的にハイスペックにできます。が、ディスプレイが低品質なので、外部モニターを使用し、据え置き用として使う人に合うかもしれません。

CPU Ryzen 3 PRO 7330U
Ryzen 5 PRO 7530U
Ryzen 7 PRO 7730U
メモリ DDR4 最大64GB
ストレージ SSD 最大2TB
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS
無線 Wi-Fi 6 / 6E、LTE
生体認証 指紋センサー、顔認証
WEBカメラ FHD、FHD+IRカメラ
重さ 約1.77㎏
バッテリー 46.5/57/63Wh
最大約18.1時間
価格 24.4万円~

レビュー

公式サイト

 

 

2022年モデル

 

ThinkPad L13 Gen 3(AMD)

Lenovo ThinkPad L13 Gen 3(AMD)APUは旧モデルから発熱が10度も下がったのに、性能は維持しており、より高負荷な作業が長時間しやすくなっています。インターフェイスがちょっと少ないですが、それ以外は標準以上の性能で、持ち運びもしやすい機種です

CPU Ryzen 3 5425U/PRO 5475U
Ryzen 5 5625U/PRO 5675U
Ryzen 7 5825U/PRO 5875U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS液晶 光沢なし タッチあり
OS Windows 11 Home/Pro
通信 Wi-Fi 6E、4G LTE、Bluetooth 5.2
オーディオ Dolby Audio、Dolby Voice
生体認証 指紋センサー、顔認証搭載可能
Webカメラ 720p HD
1080p FHD & IRカメラ
重さ 1.26㎏
バッテリー 最大12.4時間
価格 15.1万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L13 Gen 3 Intel

Lenovo ThinkPad L13 Gen 3 Intel14インチが主体のThinkPadで数少ない13.3インチモデルです。Lシリーズは元来「微妙」な機種が多かったですが、本機は一般的な「The・ThinkPad」といった機種で、落とし穴がないスペックです。カスタマイズから性能を上げることもでき、完成された機種といった印象です

CPU Core i3-1215U
Core i5-1235U/1245U
Core i7-1255U/1265U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS液晶 光沢なし タッチあり
OS Windows 11 Home/Pro
通信 Wi-Fi 6/6E、4G LTE、Bluetooth 5.2
オーディオ Dolby Audio、Dolby Voice
生体認証 指紋センサー、顔認証搭載可能
Webカメラ 720p HD
1080p FHD & IRカメラ
重さ 1.26㎏
バッテリー 最大13.8時間
価格 13.7万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L13 Yoga Gen 3インテル

Lenovo ThinkPad L13 Yoga Gen 3インテル13.3インチで1.32㎏と一般的な重さで、全体的に2022年の標準的なスペックになっています。カスタマイズからいろいろな機能を追加できるので、好みの仕様に仕上げやすいです

CPU Core i3-1215U
Core i5-1235U/1245U
Core i7-1255U/1265U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS、マルチタッチ
無線 Wi-Fi 6/6E、4G LTE
生体認証 指紋センサー、IRカメラあり
重さ 1.32㎏~
バッテリー 約13時間
付属 Lenovo内蔵ペン
価格 14万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L13 Yoga Gen 3 AMD

Lenovo ThinkPad L13 Yoga Gen3(AMD)2 in 1 PCで使い勝手が高く、いろいろな状況下でも使いやすい機種です。2022年発売のThinkPadにしては旧モデルのスペックを搭載していますが、性能は高めです。

CPU Ryzen 3 5425U
Ryzen 5 PRO 5675U
Ryzen 7 PRO 5875U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS液晶 光沢なし タッチ Privacy Guardあり
OS Windows 11 Home/Pro
通信 Wi-Fi 6E、4G LTEあり、Bluetooth 5.2
生体認証 指紋センサー、顔認証搭載可能
Webカメラ 720p/1080p & IRカメラ
500万画素アウトカメラ搭載可能
重さ 1.32㎏
バッテリー
電源
最大11.7時間
45W/65W
付属 Lenovo内蔵ペン
価格 21.6万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L14 Gen 3(インテル)

ThinkPad L14 Gen 3(インテル)第12世代CPU搭載で、メモリも64GBと大きく、高い性能にできます。また、持ち運びが多い人向けにバッテリー容量も大きくできたりと、細かなカスタマイズが可能です。

CPU Core i3-1215U
Core i5-1235U/1245U
Core i7-1255U/1265U
Core i5-1240P/1250P
Core i7-1260P
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD PCIe 4.0 最大1TB
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS 光沢なし sRGB 100% マルチタッチあり
通信 Wi-Fi 6/6E、ギガビットイーサネット、4G LTE、Bluetooth 5.2
生体認証 指紋センサー、顔認証搭載可能
重さ 1.54㎏(最軽量モデル1.39㎏)
バッテリー 42Wh/57Wh、最大13.9時間
価格 16.9万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L15 Gen 3(インテル)

Lenovo ThinkPad L15 Gen 3(インテル)最新第12世代インテルCPUが搭載で、いろいろなCPUが選べます。省電力モデルのUシリーズもあるので、バッテリー駆動時間が長い方が良い場合にも合います。据え置き用として外部モニターを使用しながら使う人に合います

CPU Core i3-1215U
Core i5-1235U/1245U
Core i7-1255U/1265U
Core i5-1240P/1250P
Core i7-1260P
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD PCIe 4.0 最大1TB
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS 光沢なし 250nit/300nit マルチタッチあり
OS Windows 11 Home/Pro
通信 Wi-Fi 6E/6、ギガビットイーサネット、4G LTE、Bluetooth 5.2
生体認証 指紋センサー、顔認証搭載可能
Webカメラ 720p HD
1080p FHD & IRカメラ
重さ 1.76㎏
バッテリー 42Wh/57Wh、最大17.1時間
価格 17.8万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L15 Gen 3 AMD

Lenovo ThinkPad L15 Gen 3 AMD高性能Ryzen PRO 5000シリーズ搭載で、メモリは64GB、SSDは最新のPCIe 4.0です。Wi-Fi 6Eや1080p Webカムも搭載可能ですが、ディスプレイはFHD 250/300ニトのみになっています

CPU Ryzen 3 PRO 5475U
Ryzen 5 PRO 5675U
Ryzen 7 PRO 5875U
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD PCIe 4.0 最大1TB
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS 光沢なし
通信 Wi-Fi 6E、ギガビットイーサネット、LTE、Bluetooth 5.2
生体認証 指紋センサー、顔認証搭載可能
Webカメラ 720p HD
1080p FHD & IRカメラ
重さ 1.82㎏
バッテリー 最大13.6時間
価格 19.9万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L14 Gen 3(AMD)

ThinkPad L14 Gen 3(AMD)高性能モデルのRyzen 5000 PROシリーズCPU搭載で、最大メモリは何と64GB!最新のSSD PCIe 4.0も搭載で、基本性能は高いです。ただし、14型にしては若干重たく、USBのデータ転送速度は最大5Gbpsになります。

CPU Ryzen 3 PRO 5475U
Ryzen 5 PRO 5675U
Ryzen 7 PRO 5875U
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD PCIe 4.0 最大1TB
ディスプレイ(14型) FHD IPS 光沢なし
通信 Wi-Fi 6E、ギガビットイーサネット、LTE、Bluetooth 5.2
生体認証 指紋センサー、顔認証搭載可能
Webカメラ 720p HD
1080p FHD & IRカメラ
重さ 1.54㎏
バッテリー 最大14.5時間
価格 19.4万円~

レビュー

公式サイト

 

 

最後に

2024年に入りようやく画面アスペクト比が16:10と縦に長くなり、他のThinkPadに追いついた感じがします。

また、今でも低いスペックも搭載できますが、全体的に高めのスペックになってきており、今まで以上に使える機種になっています。

ただし、セール対象価格になるのが遅いときがあり、とんでもない価格で販売されていることもあるので、購入時には価格とスペックを確認した方が良いです。