中高校生におすすめのLenovoノートパソコン おしゃれで高性能モデルのみ紹介!

当サイトは広告、アフィリエイトを含みます

ここ最近はオンライン授業やオンラインショッピング、映画を見るなどの用途でパソコンを必須になってきましたよね。

高校生にとって(社会人にとっても同じですが・・・)安い買い物じゃないので、慎重に選びたいですよね。

いろんなPC会社がありますが、Lenovoはコスパも高く保証もしっかりしているし、その他色々な特徴もあるのでご紹介します。

また、筆者自身がLenovoユーザーで、かなり多くのパソコンを所持しているので、価格と性能のバランスが良い機種をご紹介していきます。

2022年以降PCの価格が全体的に大きく上がっていますが、もう一段上の価格でも大丈夫と言う場合は、「大学生向けLenovo PC」を読んでみてください。

 

Lenovoでは四半期決算セールを実施中で、50%オフモデルもあります。

土日は週末セールをやっているのでお見逃しなく!

Lenovoのノートパソコンの特徴

Lenovoの評判は、こちら「LenovoPCの評判」で紹介しているのですが、特徴と言えばこれになります。

  • ベゼルが細い
  • 安いが性能は高い
  • 種類が豊富
  • おしゃれ

 

また、2022年以降CPUの性能が大きく上がり、2024年現在購入する新機種であればほとんどが「数年前のハイスペックビジネスPC並み/以上」の性能です。

2024年に購入するような新機種は、ほぼ全機種にWi-Fi 6/Wi-Fi 6Eが対応(一部機種はオプション)しているので、今後大学や専門学校に行った時も安定した高速回線で通信ができます。

種類も豊富で、今現在公式ページで販売されているノートパソコンは、200種類弱あります。ちょっと多すぎるので全てを知るのは大変ですが、この豊富な種類の中から、今日はおすすめを紹介します。

 

筆者所有のLenovo PC

Lenovoはこう言った特徴があるので、その中から特に中高校生におすすめできる機種を紹介します。

紹介する機種は、

  • コスパが高い
  • かっこいい

をメインに、性能が高いものを紹介します。

 

 

保証・サポート

おすすめ機種を紹介する前に、大事な事なので、Lenovoの保証とサポートもお伝えします。

Lenovo個人向けノートパソコンの保証とサポート 詳細

Lenovoノートパソコンには「1年間の引き取り修理保証」が付いており、万が一の場合は、Lenovo指定業者が自宅にPCをピックアップに来て、リペアセンターに輸送、修理後に返送してくれます。輸送費やパーツ代は、保証期間内であれば基本無料です。普段使いモデルは最長4年、ビジネスモデルは最長5年まで延長できます。

 

Lenovoの保証・サポートの種類

また、サポートは電話・チャット・LINE・メールで行っており、朝9時から夕方6時までになります。(基本、月曜~日曜毎日)

プレミアムケアやPremium Care Plusという24時間電話できるサポートや、水濡れや盗難・紛失などの通常サポートでカバーできない保証をサポートするプランもあります。

基本的にLenovoのサポートは手厚いので、初めてPCを購入する人でも敷居が低いと思います。

 

 

中高校生におすすめのLenovoノートパソコン

全て最新のWindows 11 Home、表記が無い場合は指紋センサー付きです。

また、2 in 1 PCという言葉が出てきますが、こういった↓パソコンの事です。360度開くことが出来、タブレットの様に使うこともできます。

2 in 1 PC

 

 

IdeaPad Slim 5i Gen 9 15.3型

Lenovo IdeaPad Slim 5i Gen 9 15.3型のレビュー15.3インチと変わったサイズですが、画面アスペクト比が16:10と縦に長いので16インチ並みの情報が表示されます。省電力モデルのインテル14世代Uシリーズを搭載し、全体的に最新スペックを搭載していますが、7万円台からとコスパが高い機種です。ただし、約1.8㎏と重たいので持ち運びに向いているわけではありません。それでも外出先で大画面で作業をしたい場合はおすすめです

CPU Core 5 120U
Core 7 150U
メモリ LPDDR5X 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(15.3型) WUXGA IPS 光沢なし
OS Windows 11 Home/Pro
無線 Wi-Fi 6/6E
生体認証 指紋センサー、顔認証
WEBカメラ FHD、IRカメラあり
重さ 約1.793㎏
バッテリー 最大約9.8時間
価格 7.7万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Slim 3i Gen 9 14

Lenovo IdeaPad Slim 3i Gen 9 14型のレビュー低価格モデルのSlim 3シリーズですが、画面比は16:10と縦に長く、DDR5にSSD PCIe 4.0が搭載、WEBカメラは高画質FHDと高めのスペックです。電源ボタンに統合された指紋センサーもついており、サインインは一瞬です。このスペックで6万円台からと、2024年モデルでTOP5に入るコスパが高い機種だと思います。

CPU Core 3 100U
Core 5 120U
メモリ DDR5-5200 最大16GB
ストレージ SSD 最大1GB
ディスプレイ(14型) WUXGA IPS液晶 光沢なし
LAN Wi-Fi 6
生体認証 指紋センサー
WEBカメラ 1080p FHD
重さ 約1.37㎏
バッテリー(JEITA 3.0)
JEITA 2.0
最大約8.2時間(動画再生時)
最大約12.9時間
価格 6.7万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Slim 3i Gen 9 16

Lenovo IdeaPad Slim 3i Gen 9のレビュー6万円台からと低価格ですが、16インチの大画面でアスペクト比が16:10と縦に長く、17インチ並みの情報が表示されます。指紋センサーやWi-Fi 6、そしてFHD Webカメラが搭載と、6万円台のPCとは思えないスペックです

CPU Core 3 100U
Core 5 120U
Core 7 150U
メモリ DDR5-5200 最大16GB
ストレージ SSD 最大1GB
ディスプレイ(16型) WUXGA IPS液晶 光沢なし
LAN Wi-Fi 6
生体認証 指紋センサー
WEBカメラ 1080p FHD
重さ 約1.74㎏
バッテリー(JEITA 3.0)
JEITA 2.0
最大約7.7時間(動画再生時)
最大約13.9時間
価格 6.6万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)

Lenovo IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)のレビューIdeaPadの新シリーズで、Slim 5 Lightになります。ライトと言う名前から分かるように、14型で1.17㎏~と軽いんです。しかも、軽いだけじゃなくバッテリーも最大約17時間と長く、MILスペックに準拠した堅牢性もあるので、持ち運びにピッタリの機種です

CPU Ryzen 3 7330U
Ryzen 5 7530U
Ryzen 7 7730U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(14型) FHD IPS液晶
無線 Wi-Fi 6
生体認証 指紋センサーあり
WEBカメラ FHD 1080p
重さ 約1.17㎏~1.24㎏
バッテリー 最大約17時間
価格 8.4万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Slim 5 Gen 8

Lenovo IdeaPad Slim 5 Gen 8 14型 AMD 正面高性能Ryzen 7000シリーズ搭載で全体的に標準以上の性能です。インテルモデルよりも若干性能が劣りますが、1.5万も価格が安いのでお得です。

CPU Ryzen 5 7530U
メモリ 16GB
ストレージ SSD 512GB
ディスプレイ(14型) WUXGA IPS 光沢なし 300ニト
無線 Wi-Fi 6E
生体認証 顔認証
重さ 1.46㎏
バッテリー 最大約19時間
価格 8.4万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad 5 2-in-1 Gen 9 14型 AMD

Lenovo IdeaPad 5 2-in-1 Gen 9 14型(AMD)のレビューRyzen 8000HSシリーズが搭載した2 in 1 PCで、高性能・最新スペック満載の機種です。ペンも付属しており、これ1台購入したらすぐにイラストやメモ取りなどもできます。CPU性能がかなり高く、OLEDディスプレイを選べば高色域DCI-P3 100%なので、クリエイティブワークにも向いています

CPU Ryzen 5 8645HS
Ryzen 7 8845HS
メモリ LPDDR5X 16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(16型) WUXGA IPS 光沢あり
WUXGA OLED 光沢あり
無線 Wi-Fi 6/6E
生体認証 指紋センサー
重さ 約1.6㎏
バッテリー(JEITA 3.0) 最大約10.4時間
付属 Lenovoデジタルペン
価格 9.9万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkBook 14 Gen 7

Lenovo ThinkBook 14 Gen 7のレビューインテル14世代CPU搭載で、省電力のUシリーズとハイパフォーマンスのHシリーズの2種類があります。Hシリーズはグラフィック性能がかなり高く、Uシリーズは普通の性能です。メモリ容量が大きく、SSDも増設できるので、末永く使える機種です

CPU Core Ultra 5 125U
Core Ultra 7 155U
Core Ultra 5 125H
Core Ultra 7 155H
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス Intel Arcグラフィックス
Intel Graphics
ディスプレイ(14型) WUXGA IPS 光沢なし
LAN Wi-Fi 6E、ギガビットイーサネット
生体認証 指紋センサー
WEBカメラ 1080p FHD
重量 1.38㎏
バッテリー(JEITA 3.0) 最大約10.2時間
価格 11.3万円~

レビュー

公式サイト

 

 

Chromebook

ここ最近、低価格だけどサクサク使えるChromebookも人気なので、ご紹介します。ChromebookはWindows PCとは使い方が違いますが、すぐに慣れると思います。

詳しいChromebookの解説と全機種を確認するには、「Chromebookのレビュー」をどうぞ。

 

IdeaPad Slim 3 Chromebook Gen 8

Lenovo IdeaPad Slim 3 Chromebook Gen 8のレビュー2023年発売のLenovoノートパソコンで、一番コスパが高いんじゃないかと思う機種です。14インチで約1.3㎏と軽く、バッテリー駆動時間は最大約13.5時間、そしてWi-Fi 6にも対応です。ディスプレイはFHD IPS液晶で、なんとsRGB 100%の広色域です

CPU MediaTek Kompanio 520
メモリ LPDDR4X 4GB
ストレージ eMMC 64GB
ディスプレイ(14型) FHD IPS液晶 タッチ
OS Chrome OS
無線 Wi-Fi 6
重さ 約1.3㎏
バッテリー 最大約13.5時間
価格 3.7万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Flex 3i Chromebook Gen 8 (Intel)

Lenovo IdeaPad Flex 3i Chromebook Gen 8 (Intel)のレビュー低価格モデルの2 in 1 PCで、Chromebookとしてはそこそこ性能が高い機種です。CPUには人気のIntel 100を採用しており、画面アスペクト比は16:10と縦に長く、12.2インチですが13インチ並みの情報が表示されます。

CPU Intel N100
メモリ 4GB
ストレージ eMMC 64GB
ディスプレイ(12.2型) WUXGA IPS液晶 光沢あり タッチ
OS Chrome OS
WEBカメラ HD 720p
重さ 約1.25㎏
バッテリー 最大約12時間
価格 4.5万円~

レビュー

公式サイト

 

 

最後に

基本的にすべて性能が高いものをピックアップしており、高校生活だけでなく、大学生や専門学校に行っても十分使えるモデルばかりなので、安心して購入できるかと思います。

また、サポートも保証も手厚いので、安心度も高いですね。