AMD Ryzen 5000シリーズ搭載Lenovoノートパソコン

当サイトは広告、アフィリエイトを含みます

衝撃的な性能のため世間を騒がせたRyzen 4000シリーズのプロセッサーは、デスクトップみたいな性能でかなり快適に使えますよね。

今回、後継モデルのAMD Ryzen 5000シリーズがよりパワーアップをして、市場に投入されました。あれだけ性能が高かった4000シリーズからパワーアップって・・・、楽しみですね。

Lenovoのノートパソコンも、早速Ryzen 5000シリーズ搭載のモデルをリリースしているので、ご紹介します。

Lenovoでは7/25まで激熱サマーセールを実施中で、めっちゃ安いです。

土日は週末セールをやっているのでお見逃しなく!

Ryzen 5000シリーズの特徴

コア/スレッド 基本クロック
ブーストクロック
キャッシュ TDP アーキテクチャ
Ryzen 9 5900HX 8/16 3.3GHz
4.6GHz
16MB 45W Zen 3
Ryzen 7 5800H 8/16 3.2GHz
4.4GHz
16MB 45W Zen 3
Ryzen 5 5600H 6/12 3.3GHz
4.2GHz
16MB 45W Zen 3
Ryzen 7 Pro 5850U 8/16 1.9GHz
4.4GHz
16MB 15W Zen 3
Ryzen 5 Pro 5650U 6/12 2.3GHz
4.2GHz
16MB 15W Zen 3
Ryzen 7 5825U 8/16 2.0GHz
4.5GHz
16MB 15W Zen 3
Ryzen 7 5800U 8/16 1.9GHz
4.4GHz
16MB 15W Zen 3
Ryzen 7 5700U 8/16 1.8GHz
4.3GHz
8MB 15W Zen 2
Ryzen 5 5625U 6/12 2.3GHz
4.3GHz
16MB 15W Zen 3
Ryzen 5 5600U 6/12 2.3GHz
4.2GHz
16MB 15W Zen 3
Ryzen 5 5500U 6/12 2.1GHz
4.0GHz
8MB 15W Zen 2
Ryzen 3 5425U 4/8 2.7GHz
4.1GHz
8MB 15W Zen 3
Ryzen 3 5400U 4/8 2.6GHz
4.0GHz
8MB 15W Zen 3
Ryzen 3 5300U 4/8 2.6GHz
3.8GHz
6MB 15W Zen 2

Ryzen 5000シリーズは新アーキテクチャのZen 3とZen 2の2種類があり、Zen 2はRyzen 4000シリーズにも使われているアーキテクチャになります。

AMD Zen 2からZen 3への変更点

AMD Zen 2からZen 3への変更点<Zen 2とZen 3の変更点>

Zen 2とZen 3の変更点はいろいろありますが、大まかなものは以下になります。

  • コアからアクセスできるL3キャッシュが倍増(パフォーマンス向上)
  • IPCが19%向上し、電力当たりのパフォーマンスが最大24%UP
  • シングルスレッドの性能が最大23%UP
  • マルチスレッドの性能が最大108%UP
  • バッテリー効率が上がった

Ryzen 5000シリーズと4000シリーズの比較図

こちらは、Ryzen 7 5800UとRyzen 7 4800Uの比較で、アプリやソフトの起動やWebブラウジングの速度が最大18%UPになっています。サクサク快適ですね。

下のグラフはプロセッサーの性能を数値化した、Passmarkスコアの比較です。目安として、スコアが7000以上あればビジネス用途でも快適に使えます。

Passmarkスコア

オレンジ色・・・Ryzen 青・・・Intel

Ryzen 9 5900HX  23370
Ryzen 7 5800H  21767
Ryzen 7 Pro 5875U  20369
Ryzen 7 5800U  19960
Ryzen 7 Pro 5850U  19604
Ryzen 5 5600H  17768
Ryzen 7 5825U  17572
Ryzen 5 Pro 5675U  ??
Ryzen 5 Pro 5650U  16850
Ryzen 7 5700U  16272
Ryzen 5 5600U  15944
Ryzen 5 5625U  15108
Ryzen 5 5500U  13579
Ryzen 3 PRO 5475U  ??
Ryzen 3 5400U  12110
Ryzen 3 PRO 5450U  11453
Core i7-1165G7  10620
Ryzen 3 5425U  10203
Core i5-1135G7  10098
Ryzen 3 5300U  10092
Core i3-1115G4  6546

 

こちらはCinebench R23のスコアで、CPUの3DCGレンダリング性能を測定します。一般的に、3Dレンダリングやエンコードはマルチコア、モデリングやCAD、編集中、ゲームはシングルコアを重視します。

マルチコアシングルコア

Cinebench R23 マルチコア

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Ryzen 9 5900HX  13875
Ryzen 7 5800H  12969
Ryzen 7 5875U  11530
Ryzen 7 5800U  11203
Ryzen 5 5600H  9974
Ryzen 7 5700U  9555
Ryzen 5 5500U  7783
Ryzen 5 5600U  7582
Core i7-1165G7  6070
Core i5-1135G7  5913
Core i3-1115G4  3343

Cinebench R23 シングルコア

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Ryzen 7 5875U  1510
Core i7-1165G7  1504
Ryzen 9 5900HX  1478
Ryzen 7 5800U  1478
Ryzen 7 5800H  1445
Ryzen 5 5600H  1374
Ryzen 5 5600U  1372
Core i5-1135G7  1343
Core i3-1115G4  1319
Ryzen 5 5700U  1274
Ryzen 5 5500U  1180

 

Ryzen 5000シリーズ最高峰のRyzen 7 4800Uのマルチコア性能はかなり高いですが、シングルコア性能はIntelに軍配が上がりますね。AMDはレンダリングやエンコードなどのマルチコア性能が必要なソフトに有効で、CADなどのシングルコア性能が必要なものはインテルがよさそうです。

 

インテル11世代CPUとの比較

Ryzen 5000シリーズとインテル11世代CPUの比較図

こちらはRyzen 7 5800Uとインテル11世代のCore i7-1165G7、Ryzen 5 5600Uと同じく11世代のCore i5-1135G7のパフォーマンスを比較したものです。正直に言うと、これは同等モデルを比較したものじゃなく、インテルの1つランクが下のものと比較しているのでフェアじゃないですが、性能が高いということは分かります。(Core i7-1165G7じゃなく1185G7、Core i5-1135G7じゃなく1145G7との比較だったら同等モデルです)

  • 普段使い・ビジネス用途の作業効率は最大27%高速
  • Microsoft Officeは最大9%高速
  • エクセルは最大23%高速
  • Edgeは最大11%高速

AMDとIntelは常に相手を上回ったプロセッサーを低価格でリリースするので、消費者である私たちは嬉しいですね。

こちらはRyzen 5000シリーズと、インテル11世代CPUのPassmarkスコアの比較です。

[visualizer id=”18948″ lazy=”no” class=””]

数字自体は大きなさがありますが、上で紹介した比較図を見る限り、スコアほどの差は無いようですね。まぁ、それでもRyzen 5000シリーズはすごく性能が高いです。

 

ベンチマーク

一例で、IdeaPad Flex 550搭載のRyzen 7 5700Uと、ThinkBookのRyzen 5 5500Uのベンチマークスコアです。その他のプロセッサーは各記事で紹介しています。

Cinebench R23だけは、ThinkBookのRyzen 5 5500Uの方が高いスコアになりましたが、機種によってはこのようなことも起こります。また、スペックや機種が違えばスコアは変動するので、参考程度にみてください。

 

Ryzen 5000シリーズ搭載ノートパソコン

販売が新しい順に掲載しています。

 

IdeaPad Flex 570(14型 AMD)

IdeaPad Flex 570(14型 AMD)普段使いモデルのIdeaPadですが、画面アスペクト比が16:10と縦に長く、より効率よく作業ができます。Ryzen 5000シリーズのCPUで性能も高く、ペンも付属しているので、メモ取りやイラストもできます

CPU Ryzen 3 5300U
Ryzen 5 5500U
Ryzen 7 5700U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(14型)
画面比
WUXGA IPS 300nit 光沢あり
16:10
無線 Wi-Fi 5、Bluetooth 5.1
その他 指紋センサー、デジタルペン同梱
重さ 1.55㎏
バッテリー 約13時間
価格 8.0万円~(Ryzen 5モデル)

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Flex 570(16型 AMD)

Lenovo IdeaPad Flex 570(16型 AMD)Flexシリーズで初の16インチで、2 in 1 PCとしてはかなり大きく、使い心地に賛否があるかもしれません。ただし、据え置き用として使う場合や、自宅内移動メインとしては使いやすいと思います。大画面なので映画やYoutubeは見やすいです。

CPU Ryzen 5 5500U
Ryzen 7 5700U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(14型)
画面比
WUXGA IPS 300nit 光沢あり タッチ
16:10
OS Windows 11 Home
無線 Wi-Fi 5、Bluetooth 5.1
生体認証 指紋センサー
重さ 2.1㎏
バッテリー 約14時間
同梱 Lenovoデジタルペン
価格 7.8万円~(Ryzen 5モデル)

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L15 gen 3 AMD

Lenovo ThinkPad L15 Gen 3 AMD高性能Ryzen PRO 5000シリーズ搭載で、メモリは64GB、SSDは最新のPCIe 4.0です。Wi-Fi 6Eや1080p Webカムも搭載可能ですが、ディスプレイはFHD 250/300ニトのみになっています

CPU Ryzen 3 PRO 5475U
Ryzen 5 PRO 5675U
Ryzen 7 PRO 5875U
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD PCIe 4.0 最大1TB
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS 光沢なし
通信 Wi-Fi 6E、ギガビットイーサネット、LTE、Bluetooth 5.2
生体認証 指紋センサー、顔認証搭載可能
Webカメラ 720p HD
1080p FHD & IRカメラ
重さ 1.82㎏
バッテリー 最大13.6時間
価格 19.9万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L14 Gen 3(AMD)

ThinkPad L14 Gen 3(AMD)高性能モデルのRyzen 5000 PROシリーズCPU搭載で、最大メモリは何と64GB!最新のSSD PCIe 4.0も搭載で、基本性能は高いです。ただし、14型にしては若干重たく、USBのデータ転送速度は最大5Gbpsになります。

CPU Ryzen 3 PRO 5475U
Ryzen 5 PRO 5675U
Ryzen 7 PRO 5875U
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD PCIe 4.0 最大1TB
ディスプレイ(14型) FHD IPS 光沢なし
通信 Wi-Fi 6E、ギガビットイーサネット、LTE、Bluetooth 5.2
生体認証 指紋センサー、顔認証搭載可能
Webカメラ 720p HD
1080p FHD & IRカメラ
重さ 1.54㎏
バッテリー 最大14.5時間
価格 19.4万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad E14 Gen 4(AMD)

Lenovo ThinkPad E14 Gen 4(AMD)人気の14インチモデルでCPU最大温度が通常版より10度も低く、それでいて性能が高いCPUが搭載です。バッテリー時間も長いので持ち運びが多い人にも合い、sRGB 100%のディスプレイを選べばクリエイティブワークもしやすくなります

CPU Ryzen 3 5425U
Ryzen 5 5625U
Ryzen 7 5825U
メモリ 最大40GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(14型) FHD IPS液晶 sRGB 100%あり
通信 有線LAN、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.2
その他 FHD 1080p /720p、指紋センサー、IRカメラあり
重さ 1.64㎏
バッテリー 最大16.7時間
価格 8.0万円~

レビュー

公式サイト

ThinkPad E15 Gen 4(AMD)

ThinkPad E15 Gen 4(AMD)Ryzen 5000シリーズのリフレッシュ版CPU搭載で発熱が下がったCPUです。メモリは最大40GBと大きく、特に大きなメモリが必要だという人に合います。生体認証もあり、FHD Webカメラも搭載可能です

CPU Ryzen 3 5425U
Ryzen 5 5625U
Ryzen 7 5825U
メモリ 最大40GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS液晶 マルチタッチあり、sRGB 100%あり
FHD TN液晶
無線 Wi-Fi 6/Wi-Fi 6E、Bluetooth 5.2
有線 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
その他 指紋センサー、IRカメラあり、1080p Webカメラ搭載可能
重さ 1.78㎏~
バッテリー 最大16.7時間
価格 8.1万円~

レビュー

公式サイト

Yoga Slim 760 Pro 16型 (AMD)

Yoga Slim 760 Pro 16型 (AMD)本機はおしゃれで高性能ですが、一番の特徴はコスパですね。このスペックで13万円台は安いです。しかも、Yogaでこの価格です。完全なるクリエイターPCで、画像編集が中心の人や、プラス動画編集も時々するよ、と言う人に合います

CPU Ryzen 7 5800H
メモリ 16GB
ストレージ SSD 512GB
グラフィックス GTX 1650
RTX 3050
ディスプレイ(16型) WQXGA(2560×1600ドット) IPS液晶、120Hz、HDR400対応、タッチ
無線 Wi-Fi 6、Bluetooth 5.1
生体認証 顔認証
重さ 約2.08㎏
バッテリー 約9時間
価格 13.1万円~

レビュー

公式サイト

 

Yoga Slim 760 Carbon(14)

Yoga Slim 760(14)OLED液晶搭載で2.8K解像度と高品質なディスプレイが搭載で、高色域DCI-P3 100%、HDR対応とクリエイターなら欲しくなるディスプレイです。CPU性能もかなり高いRyzen 5000シリーズです。

CPU Ryzen 5 5600U
Ryzen 7 5800U
メモリ 8GB/16GB
ストレージ SSD 512GB
ディスプレイ(14型) 2.8K OLED 10.74億色 DCI-P3 100% 90Hz
画面縦横比16:10
その他 Wi-Fi 6、Bluetooth 5.1、IRカメラ(顔認証)、Dolby Atmos
重さ 1.1㎏
バッテリー 14時間
価格 13.6万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Slim 560 Pro(14) AMD

IdeaPad Slim 560 Pro(14)AMDスペックはかなり高く、ディスプレイの品質も良く、sRGB 100%とクリエイター向けの機種ですが、量販店モデルなのでちょっと高いです。実機を触って購入できるというメリットがありますが・・・。街の電気屋さんや楽天で購入できます

CPU Ryzen 5 5600U
Ryzen 7 5800U
メモリ 16GB
ストレージ SSD 512GB
グラフィックス NVIDIA GeForce MX450
ディスプレイ(14型) 2.2K IPS 光沢なし画面比16:10
無線 WiFi6、Bluetooth v5.1
生体認証 顔認証
重さ 1.41g
バッテリー 最大15時間
価格 16万円台~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L13 Gen 2 AMD

Lenovo ThinkPad L13 Gen2(AMD)量販店モデルでカスタマイズができないですが、最新のRyzen 5000シリーズが搭載で、プロセッサー性能は高いです。また、最大4画面での作業もできるため、ホームオフィス用にも合うし、外出時も持ち運びがしやすいです。現在、公式サイトで販売されておらず楽天や街の電気屋さんで販売されていますが、量販店モデルなのでインテルCPU搭載のL13 Gen 2の倍の価格です。

APU AMD Ryzen 3 5400U
AMD Ryzen 5 Pro 5650U/5600U
AMD Ryzen 7 Pro 5850U
メモリ 8GB
ストレージ SSD 256GB
ディスプレイ(13.3型) FHD IPS 光沢なし
HD TN 光沢なし
その他 WiFi6、Bluetooth v5.2、指紋センサー、TPM、プライバシーシャッター
重さ 1.39㎏
バッテリー 最大約13.2時間
価格 約15.8万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L13 Yoga Gen 2(AMD)

Lenovo ThinkPad L13 Yoga Gen 2 (AMD)Ryzen 5000 Proも搭載でき、人気のメモリ8GBにSSD 256GBになります。付属のペンは本体に収納できるのでなくす心配もないし、2 in 1 PCなのでイラストなども描きやすいです。
個人的になかなか良いモデルと思うのですが、量販店モデルのため価格がインテルモデル(公式サイトモデル)の倍以上になっているので、コスパでいうと悪いですね。街の電気屋さんや楽天で販売しています

APU Ryzen 3 5400U
Ryzen 5 Pro 5650U
メモリ 8GB
ストレージ SSD 256GB
ディスプレイ(13.3型) FHD IPS 光沢あり タッチ
その他 WiFi6、Bluetooth v5.2、指紋センサー、顔認証、ThinkPadペン付属
重さ 1.44㎏
バッテリー 最大約12.3時間
価格 19.4万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkBook 16p Gen 2

Lenovo Thinkbook 16p Gen 2 AMDRyzen 5000Hシリーズに最新のグラフィックボードのRTX 3060 Max-Q搭載のクリエイターPCです。ディスプレイは2.5K sRGB 100%と高品質で、画面縦横比が16:10と縦に長いので表示領域が多く、解像度も高いので詳細まで拡大し編集ができます。今までのクリエイターPCとは一味違った完成品です。

CPU Ryzen 9 5900HX
Ryzen 7 5800H
Ryzen 5 5600H
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス RTX 3060 Max-Q
ディスプレイ(16型) WQXGA IPS  sRGB 100%
その他 WiFi6、指紋センサー、顔認証
重さ 1.99㎏
バッテリー 最大13.3時間
価格 17.6万円~

レビュー

公式サイト

 

Thinkpad T14s gen 2 AMD

Lenovo ThinkPad T14s Gen 2 AMDセキュリティが強化されたRyzen 5000 Proシリーズが搭載でき、メモリも最大32GB、ストレージは最速モデルのPCIe 4.0×4も搭載可能とサクサク使える機種です。WiFi6にLTE、指紋センサーに顔認証と、必要な機能は全部あるんじゃ?と思うくらいで、個人的に「欠点がほぼない」機種だと思います。(ただしThunderbolt無し)

CPU Ryzen 3 Pro 5450U
Ryzen 5 5600U/Pro 5650U
Ryzen 7 Pro 5850U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大2TB
グラフィックス Radeonグラフィックス
ディスプレイ(14型) FHD, UHD
その他 WiFi6、Bluetooth、指紋センサー、顔認証、4G/5G LTE、ドッキングコネクタ
寸法 327.5 x 224 x 16.1㎜
重さ 1.28㎏
バッテリー 最大19.4時間
保証 1年間
価格

レビュー

公式サイト

 

Yoga 760 AMD

Lenovo Yoga 760 AMD 14型おしゃれなYogaシリーズ初のRyzen 5000シリーズ搭載モデルで、Zen 3アーキテクチャになっています。高色域ディスプレイ搭載で色も鮮やか、WiFi6対応なので高速通信も可能です。2 in 1 PCなので使い勝手が高く、学生やビジネスパーソンにおすすめです

CPU Ryzen 5 5600U
Ryzen 7 5800U
メモリ 16GB
ストレージ SSD 最大512GB
グラフィックス Radeonグラフィックス
ディスプレイ(14型) FHD IPS マルチタッチ sRGB 100%相当
その他 WiFi6、Bluetooth 5.2、指紋センサー
重さ 1.41㎏
バッテリー 最大19.9時間
付属 Lenovo Digital Pen
保証 1年間
価格 9.8万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad P14s AMD Gen 2

Lenovo ThinkPad P14s AMD Gen 2エントリーモデルのワークステーションですが、Ryzen Pro 5000シリーズ搭載で高いCPU性能になっています。学生や持ち運びが多いビジネスパーソン、もしくは2DCADを使用する人に合う機種です。

CPU Ryzen 5 Pro 5650U
Ryzen 7 Pro 5850U
メモリ 最大48GB
ストレージ SSD 最大2TB
グラフィックス Radeonグラフィックス
ディスプレイ(14型) FHD、UHD
その他 WiFi6、Bluetooth 5.2、指紋センサー、顔認証、LTE(eSIM)、ドッキングコネクタ
重さ 1.47㎏
バッテリー 最大15.2時間
保証 1年間
価格 12.7万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad X13 Gen 2 AMD

Lenovo ThinkPad X13 Gen 2 AMDハイエンドモデルのXシリーズで、13.3型の小型軽量モデルです。画面縦横比が16:10と縦に長く、14型以上の情報が表示されるので、13型と言えど作業をかなりしやすいです。WiFi6にLTE、ドッキングコネクタも搭載可能なので、必要なものは全てあると思います。外出先でも高負荷な作業をしっかりしたいビジネスパーソンにおすすめです。

CPU Ryzen 3 Pro 5450U
Ryzen 5 Pro 5650U
Ryzen 7 Pro 5850U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス Radeonグラフィックス
ディスプレイ(13.3型) WQXGA IPS sRGB 100%
WUXGA IPS sRGB 100%
その他 WiFi6、Bluetooth 5.2、指紋センサー、顔認証、LTE 4G/5G、ドッキングコネクタ
重さ 1.27㎏
バッテリー 最大15.4時間
価格 10.6万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad T14 Gen 2 AMD

Lenovo ThinkPad T14 Gen 2 AMD一つ前に紹介したXシリーズほど小型ではないですが、比較的小型軽量で性能はXシリーズ並みに高い機種です。全CPUがProシリーズで、アーキテクチャはZen 3です。Tシリーズは中価格帯でコスパが高く、持ち運びがある人にも合います。

CPU Ryzen 5 Pro 5650U
Ryzen 7 Pro 5850U
メモリ 最大48GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス Radeonグラフィックス
ディスプレイ(14型) FHD IPS/UHD IPS
その他 WiFi6、Bluetooth 5.1、指紋センサー、顔認証、LTE、ドッキングコネクタ
重さ 1.47㎏
バッテリー 最大13時間
保証 1年間
価格 10.6万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L14 Gen 2 AMD

Lenovo ThinkPad L14 Gen 2 AMDRyzen 5000 Proシリーズ搭載の本機種は、よりセキュリティが高い仕様になっています。14型としては若干大きく、そして重たいですが、性能はハイエンドモデル並みなので、快適に作業をしたいビジネスパーソンにおすすめです!

CPU Ryzen 3 5400U/Pro 5450U
Ryzen 5 5600U/Pro 5650U
Ryzen 7 Pro 5850U
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス Radeonグラフィックス
ディスプレイ(14型) HD TN
FHD IPS マルチタッチあり
その他 WiFi6、Bluetooth 5.2、指紋センサー、顔認証、LTE(eSIM対応)、ドッキングコネクタ
重さ 1.59㎏
バッテリー 最大12.3時間
保証 1年間
価格

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad L15 Gen 2 AMD

Lenovo ThinkPad L15 Gen 2 AMD本機種はRyzen 5000シリーズでも上位モデルが搭載で、Proシリーズもあります。全てがZen 3アーキテクチャなので、性能はかなり高いです。本機種は若干重たいですが上位モデルのXシリーズ並みの性能なので、持ち運びが少ない人におすすめです!

CPU Ryzen 3 5400U/Pro 5450U
Ryzen 5 5600U/Pro 5650U
Ryzen 7 Pro 5850U
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス Radeonグラフィックス
ディスプレイ(15.6型) HD TN
FHD IPS マルチタッチあり
その他 WiFi6、Bluetooth、指紋センサー、顔認証、LTE(eSIM対応)、ドッキングコネクタ
寸法 366.5 x 250 x 21㎜
重さ 1.99㎏
バッテリー 最大12時間
保証 1年間
価格

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad E15 Gen 3

Lenovo ThinkPad E15 Gen 3人気のThinkPad Eシリーズに、Ryzen 5000搭載モデルが出ました!Eシリーズはコスパが高いビジネスモデルで、タイピングがしやすいキーボードなので人気ですよね。本機種は15型の大画面でWiFi6にも対応しているので、据え置き用としても良いし、外出先でもがっつり作業ができます

CPU Ryzen 3 5300U
Ryzen 5 5500U
Ryzen 7 5700U
メモリ 最大24GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ FHD IPS 光沢なし 300nit
その他 WiFi6、イーサネット、指紋センサー、顔認証
重さ 1.7㎏
バッテリー 最大14.2時間
価格 6.9万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkPad E14 Gen 3

Lenovo ThinkPad E14 Gen 3オールメタルボディで、エントリ―クラスとは思えないほどの機種ですね。スペックも高くタイピングもしやすい「ThinkPad」のキーボードなので、生産性も上がりますね。最大17.7時間とバッテリー駆動時間が長いですが、14型にしては重いです。

CPU Ryzen 3 5300U
Ryzen 5 5500U
Ryzen 7 5700U
メモリ 最大24GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ FHD IPS 光沢なし 300nit
その他 WiFi、イーサネット、指紋センサー、顔認証
重さ 1.64㎏
バッテリー 最大17.7時間
価格 7.1万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkBook 13s Gen 3

Lenovo Thinkbook 13s Gen 313.3型の小型軽量モデルで、Zen 3アーキテクチャのRyzen 5 5600UかRyzen 7 5800Uが搭載可能です。ディスプレイは縦横比が従来の16:9じゃなく16:10なので、縦に表示される情報量が多く作業効率もアップします。持ち運びが多く、外出先でもしっかりとした作業をしたい人におすすめです

CPU Ryzen 5 5600U
Ryzen 7 5800U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ WUXGA/2.5K IPS 光沢なし sRGB 100%
その他 WiFi6、イーサネット、指紋センサー
重さ 1.26㎏
バッテリー 最大16.1時間
価格 9.2万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkBook 14 Gen 3

Lenovo ThinkBook 14 Gen 3上位モデルのRyzen 5 5600UとRyzrn 7 5800Uも選べる超ハイスペック機種です。14型で1.4㎏と軽いので、持ち運びが多く外出先でも快適に使いたいという人に向いています。SDカードリーダーもあるので、一眼やデジカメを使う人にも合いますね。

CPU Ryzen 3 5300U
Ryzen 5 5500U/5600U
Ryzen 7 5700U/5800U
メモリ 最大24GB
ストレージ SSD+HDD
ディスプレイ FHD IPS 光沢なし sRGB 100%/タッチあり
その他 WiFi6、イーサネット(RJ45)、指紋センサー、
重さ 1.4㎏
バッテリー 最大10.7時間
価格 10.7万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkBook 15 Gen 3

Lenovo Thinkbook 15 gen 3大画面15.6型でがっつり作業をしたい人に合う機種です。SDカードリーダーもあるしUSB-Cも2つ、LANケーブルポートもありと、インターフェースは豊富です。

CPU Ryzen 3 5300U
Ryzen 5 5500U
Ryzen 7 5700U
メモリ 最大24GB
ストレージ SSD 最大512GB+HDD
ディスプレイ FHD IPS 光沢なし
その他 WiFi6、イーサネット
重さ 1.7㎏
バッテリー 最大7.5時間
価格 6.7万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Gaming 360 AMD

Lenovo IdeaPad Gaming 360カジュアルゲーマー向けの機種で、RTX 30シリーズも搭載可能なミドルクラスのゲーミングPCです。リフレッシュレートも高いので、ぬるぬるプレイが可能です。Legionシリーズに比べ電源が小さいため、同等クラスのLegionよりも低価格になっています。現在楽天や量販店で販売されています。

CPU Ryzen 5 5600H
Ryzen 7 5800H
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
グラフィックス GTX 1650
RTX 3050/3050 Ti、3060
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS液晶
リフレッシュレート GTXモデル・120Hz
RTXモデル・165Hz
その他 WiFi6、RJ45、電源135W/170W
重さ 2.25㎏
バッテリー 最大7時間
保証 1年間
価格 量販店による

レビュー

公式サイト

 

Legion 560

Legion 560兄弟機種のProモデルは量販店モデルとして出ていましたが、ようやく公式サイトで買える機種が出ました。Ryzen 5000Hシリーズのプロセッサー、RTX 3060も搭載可能、電源も300Wと大きく、パフォーマンスも高いです!ディスプレイはFHDですが高色域のsRGB 100%なので、ゲーマーにもクリエイターにも合う機種です。

CPU Ryzen 5 5600H
Ryzen 7 5800H
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1650
NVIDIA GeForce RTX 3060
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS液晶 Dolby Vision
リフレッシュレート GTXモデル・120Hz
RTXモデル・165Hz
その他 WiFi6、RJ45、電源230W/300W
重さ 2.4㎏
バッテリー 約7時間
保証 1年間 Legion Ultimate Support
価格 10万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Slim 560 Pro 16,AMD

Lenovo IdeaPad Slim 560 Pro 16,AMDインテルモデルは先行発売されていましたが、同モデルの16型です。CPUにはRyzen 5000シリーズのHモデルが搭載で、GTX 1650も搭載できるクリエイター向けの機種です。ディスプレイは2.5K、リフレッシュレートが120Hzになります。ハイエンドPCです!!

プロセッサー AMD Ryzen 5 5600H
AMD Ryzen 7 5800H
メモリ 16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(16型)
画面比16:10
QHD(2.5K) 350nit sRGB 100% 120Hz
グラフィックス 内蔵グラフィックス
GTX 1650
OS Windows 10 Home
無線 WIFi6、Bluetooth v5.1
顔認証 有り
重さ 1.89㎏
バッテリー 最大14時間
価格 10.1万円~

レビュー

公式サイト

 

Yoga 650(AMD Ryzen 5000)シリーズ

Lenovo Yoga 650 (AMD Ryzen 5000シリーズ)天板がファブリック素材の本機種は、ビジネス用途でも普段使いにも合うおしゃれな機種です。小型軽量で持ち運びがしやすく、バッテリー駆動時間も最大21.6時間と長いので、持ち運びが多い人に合います。ディスプレイはsRGB 100%相当なので、Web用画像編集をするクリエイターにも合いますね。

プロセッサー AMD Ryzen 5 5500U
AMD Ryzen 7 5700U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(13.3型) FHD IPS 光沢あり sRGB 100%相当
OS Windows 10 Home
無線 WIFi6、Bluetooth v5.0
その他 指紋センサー、Lenovo Digital Pen付属
重さ 1.3㎏
バッテリー 最大21.6時間
価格 8.3万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Slim 550 15型(Ryzen 5000シリーズ)

Lenovo IdeaPad Slim 550 15(AMD Ryzen 5000シリーズ)14型は先行販売されていましたが、ようやく15型もリリースされました。15型にしては軽めの1.66㎏で、WiFi6にも対応しているので、外出が多く、外でがっつりと作業をしたい人や、デスクトップを家に置きたくないから大画面で高性能ノートが欲しいという人に合いますね。

プロセッサー AMD Ryzen 3 5300U
AMD Ryzen 5 5500U
AMD Ryzen 7 5700U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS 光沢なし
OS Windows 10 Home
無線 WIFi6、Bluetooth v5.1
指紋センサー 有り
重さ 1.66㎏
バッテリー 最大15時間
価格 5.9万円~

レビュー

公式サイト

 

Legion 760

Lenovo Legion 760Legionはどこまで進化するんだっていうくらいハイスペックな機種で、上位モデルのデスクトップゲーミングPC並みの性能です。RTX 3080はVRAMが16GBと大容量なので、重たいゲームはもちろん、動画編集や画像編集も快適にできます。執筆時現在(2021年3月31日)、最強最高性能です。

CPU Ryzen 7 5800H
Ryzen 9 5900HX
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 1TB
グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 3070
NVIDIA GeForce RTX 3080
ディスプレイ(16型) WQXGA(2.5K) IPS液晶 Dolby Vision 光沢なし
リフレッシュレート 165Hz
有線 100BASE-TX/1000BASE-T
無線 Killer Wireless-AX 1650、Bluetooth v5.1
寸法 356×261.8×20.1㎜
重さ 2.5㎏
バッテリー 3.1時間
保証 1年間
価格 21万951円~

レビュー

公式サイト

 

Legion 560 Pro(Ryzen 5000 Hシリーズ)

Lenovo Legion 560 ProRyzen 5800H+RTX 3070搭載のハイエンドゲーミングPCです!今までの最高性能をかる~く更新しています。ディスプレイが16:10と縦が長く、2.5K、そして16型なので、大画面で迫力ある映像を楽しめます。また、動画編集や画像編集をするクリエイターにも向いた機種です。

CPU Ryzen 7 5800H
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 3070
ディスプレイ(16型) WQXGA(2.5K) IPS液晶 Dolby Vision 光沢なし
リフレッシュレート 165Hz
無線 WiFi6、Bluetooth v5.2
寸法 356x264x21.7㎜
重さ 2.45㎏
バッテリー 3.9時間
保証 1年間
価格 約23万円

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Slim 360(15)

Lenovo IdeaPad Slim 360 15型Slim 3シリーズでは一番ベゼルが細く、おしゃれな本機種は、バランスの取れた構成になっています。外出先でも大画面で作業をしたい人や、理系の学生、そして家族共用PCとしても活躍する性能と機能があります。上位モデルのSlim 5シリーズとそん色ない機種です。現在、公式サイトでは販売されておらず、量販店のみで販売中です。

プロセッサー Ryzen 3 5300U
Ryzen 5 5500U
Ryzen 7 5700U
メモリ 最大8GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(15.6型) FHD TN 光沢なし
グラフィックス 内蔵グラフィックス
OS Windows 10 Home
無線 WIFi、Bluetooth v5.0
指紋センサー 有り
重さ 1.65㎏
バッテリー 最大10時間
価格 10万円前後(Ryzen 7)

レビュー

楽天

 

同じく14型もあります。

レビュー

楽天

 

IdeaPad Slim 360 (17)

Lenovo IdeaPad Slim 360(17) 正面ここ最近数が減ってきた17.3型の大画面で、Slim 3シリーズとしては破格のフルHD IPS液晶搭載です。ベゼル(画面の黒い枠)も細くなり、ディスプレイも見やすくなっていますね。大画面で作業をしたい人は、検討に値する機種です。

プロセッサー AMD Ryzen 5 5500U
AMD Ryzen 7 5700U
メモリ 最大8GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(17.3型) FHD IPS 光沢なし
グラフィックス 内蔵グラフィックス
OS Windows 10 Home
無線 WIFi、Bluetooth v5.0
指紋センサー 有り
重さ 2.2㎏
バッテリー 最大8時間
価格 6万4438円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Slim 550 14型(Ryzen 5000シリーズ)

Lenovo IdeaPad Slim 550 14型(AMD Ryzen 5000シリーズ)WiFi6対応で、重量が1.45㎏、そしてバッテリー駆動時間が最大14時間と比較的長いので、外出先でもがっつり作業をする人にお勧めの機種です。メモリも最大16GB搭載可能なので、高性能CPUの足を引っ張らずに最適に使えます。

プロセッサー AMD Ryzen 3 5300U
AMD Ryzen 5 5500U
AMD Ryzen 7 5700U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(14型) FHD IPS 光沢なし
グラフィックス 内蔵グラフィックス
OS Windows 10 Home
無線 WIFi6、Bluetooth v5.1
指紋センサー 有り
重さ 1.45㎏
バッテリー 最大14時間
価格 6.1万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Flex 550 15.6型(AMD Ryzen 5000シリーズ)

Lenovo Flex 550 15.6型 AMD Ryzen 5000シリーズ15型・2 in 1 PCの本機種は若干重いですが、状況に合わせて形を変えることができるので、どこにいても本格的な作業ができます。1.8㎏と若干重たいので、持ち運びが少ない人なら、これが使いやすいと思います。

プロセッサー AMD Ryzen 5 5500U
AMD Ryzen 7 5700U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS 光沢あり マルチタッチ
グラフィックス 内蔵グラフィックス
OS Windows 10 Home
無線 WIFi、Bluetooth v5.0
指紋センサー 有り
重さ 1.8㎏
バッテリー 最大15時間
価格 6万6528円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Flex 550 14(AMD Ryzen 5000シリーズ)

Lenovo Flex 550 14型 AMD Ryzen 5000シリーズこちらは14型・2 in 1 PCで、重量が1.5㎏と、15型よりも300g軽くなっています。バッテリー駆動時間も最大16時間と長いので、外出が多い人はこちらが使いやすいです。

プロセッサー AMD Ryzen 3 5300U
AMD Ryzen 5 5500U
AMD Ryzen 7 5700U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(14型) FHD IPS 光沢あり マルチタッチ
グラフィックス 内蔵グラフィックス
OS Windows 10 Home
無線 WIFi、Bluetooth v5.0
指紋センサー 有り
重さ 1.5㎏
バッテリー 最大16.1時間
価格 5万8916円~

レビュー

公式サイト

 

まとめ

現在は機種が少ないですが、すぐに新しいモデルが追加されるので、時々本記事を読み返してみてください。

インテル11世代CPU搭載機種はかなり出ているので、こちらのまとめ記事を参考にどうぞ。