おすすめLenovo15.6インチノートパソコン

当サイトは広告、アフィリエイトを含みます

15.6インチノートパソコンは、画面が大きくて作業がしやすいですよね。

重さが1.7㎏前後なので、持ち運びに適しているかどうかは人によりますが、基本的に据え置きタイプとして自宅や会社で使うことが多いと思います。もしくは作業効率を考えて、どうしても大きな画面じゃないとダメだという場合ですね。

紹介している機種はすべて1年保証が付いており、最大で5年まで延長できます。

ただし、ここ最近15.6インチノートパソコンPCは減ってきており、画面アスペクト比が16:10の14インチ(15インチ並みの情報量が表示)か16インチ(15.6インチとほぼ同じ大きさ)が主流になってきています。

Lenovoでは7/25まで激熱サマーセールを実施中で、めっちゃ安いです。

土日は週末セールをやっているのでお見逃しなく!

エントリークラス

エントリークラスのノートパソコンでは、性能が高くないけどある程度のことは普通にできるものをピックアップしました。価格は4万円前後を目安にしています。

基本的に、パソコンの性能は以下の3つの点で決まるので、エントリークラスと言ってもしっかりしたものを選んでいます。

CPU パソコンの頭脳
メモリ パソコンの作業台。資金が許せば8GB推奨
ストレージ SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)搭載であれば比較的スムーズに多くのことができる。HDD(ハードディスクドライブ)は非推奨

また、中にはHD(ハイディフィニション)と言う解像度が低いディスプレイがありますが、見やすさ・目への優しさなどを考慮すると、FHD(フル・ハイディフィニション)がおすすめです。

本項目で紹介する機種は、主に以下の用途に適しています。

  • 子供が主に使う(オンライン授業など)
  • Youtubeなどで音楽や動画を見る
  • メールの返信
  • 学校関係のオンラインでのやり取り

この価格帯で15インチは少ないので、もしよろしければこちら「激安PC」もご覧ください。10型や11型、12型、14の機種があります。

 

IdeaPad Slim 170 15.6型 (AMD)

IdeaPad Slim 170 15.6型 AMD低価格モデルのSlim 1シリーズですが、筐体も小さく軽量、ベゼル(画面の黒い枠)も細く、外観は安っぽく見えません。性能は旧スペックを搭載していますが、Ryzen 5を選べば普通に、その他のCPUでもぼちぼち快適に使えます。

CPU Athlon Gold 3150U
Ryzen 3 3250U
Ryzen 5 3500U
メモリ 最大8GB
ストレージ SSD 最大256GB
ディスプレイ(15.6型) FHD TN 光沢なし
OS Windows 11 Home
無線 WiFi5、Bluetooth 5.0
重さ 1.6㎏
バッテリー 最大約12時間
価格 4.1万円~

レビュー

公式サイト

 

IdeaPad Slim 170i 15.6型 インテル

IdeaPad Slim 170i 15.6型 インテル久しぶりの低価格モデルで、2023年に5万円以下で買える貴重なノートパソコンです。スペックは控えめなので、あまりPCを使わないけど必要、と言う人に合います

CPU Celeron N4120
メモリ 8GB
ストレージ SSD 256GB
ディスプレイ(15.6型) FHD TN 光沢なし
無線 Wi-Fi 5、Bluetooth 5.0
生体認証 なし
バッテリー 最大約13時間
価格 4.9万円~

レビュー

公式サイト

 

 

スタンダード

この項目では5万円から8万円前後を目安に、「普通に問題なく使用できる」ものをピックアップしています。ビジネス用途でも、大学生にも、そして家族共用PCとしても活躍できるスペックです。

基本的にCore i3(Ryzen 3)以上、メモリ8GB、ストレージにはSSDを搭載で、ディスプレイは高解像度のFHD、視野角が広くコントラスト比も高いIPS液晶がメインです。

 

IdeaPad Slim 5i Gen 9 15.3型

Lenovo IdeaPad Slim 5i Gen 9 15.3型のレビュー15.3インチと変わったサイズですが、画面アスペクト比が16:10と縦に長いので16インチ並みの情報が表示されます。省電力モデルのインテル14世代Uシリーズを搭載し、全体的に最新スペックを搭載していますが、7万円台からとコスパが高い機種です。ただし、約1.8㎏と重たいので持ち運びに向いているわけではありません。それでも外出先で大画面で作業をしたい場合はおすすめです

CPU Core 5 120U
Core 7 150U
メモリ LPDDR5X 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(15.3型) WUXGA IPS 光沢なし
OS Windows 11 Home/Pro
無線 Wi-Fi 6/6E
生体認証 指紋センサー、顔認証
WEBカメラ FHD、IRカメラあり
重さ 約1.793㎏
バッテリー 最大約9.8時間
価格 7.7万円~

レビュー

公式サイト

 

ThinkBook 15 Gen 5(AMD)

Lenovo ThinkBook 15 Gen 5 (AMD)15.6インチと大型で、バッテリーは最大約13時間と長めです。1.7㎏ありますが、外出先でも大画面で作業をしたい人や、社内移動が多い人に合います。ビジネスノートで、7万円台からとコスパが高い機種です

CPU Ryzen 3 7330U
Ryzen 5 7530U
Ryzen 7 7730U
メモリ 最大32GB
ストレージ 最大SSD×2
ディスプレイ(14型) FHD IPS液晶 タッチあり
通信 Wi-Fi 6E、ギガビットイーサネット
生体認証 指紋センサー
WEBカメラ FHD 1080p
重さ 1,7kg
バッテリー 最大約13時間
価格 7.7万円~

レビュー

公式サイト

 

 

グラフィックボード搭載ハイエンドモデル

本項では、主にワークステーションやゲーミングPCになります。動画編集や画像編集、3DCADなどを用途にお考えの場合は、こちらの機種がおすすめです。

また、2021年以降、15.6インチモデルが16インチに大型化されてきたので、ほとんどありません。

 

 

まとめ

15インチはほとんど新発売されなくなったので、おすすめできる機種はほぼありません。IdeaPadから2024年に15.3インチが発売されたくらいで、その他は旧モデルになります。

先述しましたが、現在は14インチか16インチが主流なので、こちら↓もあわせてどうぞ。

おすすめLenovo大画面ノートパソコン(16インチ/17インチ)

おすすめLenovo15.6インチノートパソコン