Ryzen 7 7730Uのベンチマーク

当サイトは広告、アフィリエイトを含みます

Ryzen 7000シリーズ、Ryzen 7 7730Uのベンチマークです。

Ryzen 7000シリーズはめちゃくちゃ面倒くさいAPUで、下2桁で大きく性能が変わります。

まずは下の表をどうぞ。

20U 30U 35U 40U/HS 45HX
プロセス 6nm 7nm 7nm 4nm 5nm
アーキテクチャ Zen 2 Zen 3 Zen 3+ Zen 4 Zen 4
最大温度 95° 95° 100° 100°
メモリ DDR4 DDR4 DDR5 DDR5 DDR5
SSD PCIe 3.0 PCIe 3.0 PCIe 4.0
USB4 × × × 対応 ×

7030シリーズは主に旧スペックで構成されており、特筆するところはありません。Ryzen 7000シリーズで言えば、中の下の性能です。

アーキテクチャも数年前に発売されたRyzen 5000シリーズと同じZen 3で、性能もほぼRyzen 5000シリーズと同じです。

おそらく(と言うか確実に)、Ryzen 5000シリーズを搭載して販売すると目新しさがないので、あえてRyzen 7000シリーズと目新しい名前にして販売していると思います。

まぁ、何はともあれ、高い性能で価格も安いので、社会のニーズを満たしていると思います。

今回ベンチマークを取ったレビュー機はLenovo Yoga 6 Gen 8になり、スペックはRyzen 7 7730U、メモリ16GB、ストレージ512GBになります。

Lenovo Yoga 6 Gen 8 13.3型(AMD)の実機レビュー

 

Ryzen 7 7730Uの特徴

Ryzen 7 7730U
製造プロセス 7nm
アーキテクチャ Zen 3
コア/スレッド 8/16
L3キャッシュ 16MB
ベースクロック 2.0Hz
ブーストクロック 4.5GHz
GPUコア 8
TDP 15W

省電力モデルのUシリーズで、前述したようにDDR5やSSD PCIe 4.0には非対応です。

それでも、今回ベンチマークを取ったら、CPU Mark以外は「さすがRyzen」とうなるほどの性能でした。

 

CPU Mark

Lenovo Yoga 6 Gen 8 AMD CPU Markスコアの計測結果

スコアは13897とかなり低調でした。Ryzen 7 7730Uの平均スコアが1.9万と考えると、物足りない性能です。

ちなみに、計測時の電源モードは「バランス」ですが、より高い性能が出る「最適なパフォーマンス」で計測したら、16128と結構性能が上がりました。

その他のCPUとの比較です。

スコアの目安

  • 7000~・web閲覧・動画視聴・Office資料作成があまりストレスなくできる
  • 10000~・ビジネス用途でがっつり使ってもストレスを感じることはほぼ無い
  • 14000~・ハイエンドPCに搭載される
  • 15000~ゲーミングPCや編集など専門的な機種に搭載されることが多い

CPU Markスコア

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Ryzen 7 7735U  19706
Ryzen 7 7730U/平均  19287
Ryzen 7 5825U  18328
Ryzen 5 7535U  17123
Ryzen 5 7530U  16139
Ryzen 5 5625U  15108
Ryzen 7 7730U/Yoga 6 Gen 8  13897
Ryzen 3 7330U/レビュー機  11013
Ryzen 3 5425U  10946
Ryzen 5 7520U  9657
Ryzen 3 7320U  9064

 

 

Geekbench 6

Lenovo Yoga 6 Gen 8 AMD Geekbench 6の計測結果

こちらはGeekbench 6のスコアで、CPUの3DCGレンダリング性能を測定します。一般的に、3Dレンダリングやエンコードはマルチコア、モデリングやCAD、編集中、ゲームはシングルコアを重視します。

マルチコアは7569、シングルコアは1926と、予想よりも高いスコアでした。

マルチコアシングルコア

マルチコア性能

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Core i5-1350P  10455
Ryzen 7 7735U  7692
Ryzen 7 7730U/レビュー機  7569
Core i5-1335U  7419
Ryzen 7 7730U/平均  6714
Ryzen 5 7530U  5546

シングルコア性能

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Core i5-1335U/Carbon Gen 11  2319
Core i5-1340P  2217
Ryzen 7 7735U  2031
Ryzen 7 7730U/Yoga 6 Gen 8  1926
Ryzen 5 7530U/平均  1885
Ryzen 7 7730U/平均  1857
Core i5-1350P  1727

 

Lenovo Yoga 6 Gen 8 AMD Cinebench R23の計測結果

Cinebench R23のスコアで、CPUの3DCGレンダリング性能を測定します。一般的に、3Dレンダリングやエンコードはマルチコア、モデリングやCAD、編集中、ゲームはシングルコアを重視します。

本機はマルチコア7170、シングルコア1399と、シングルコアが低いです。

その他のCPUとの比較です。

マルチコアシングルコア

マルチコア性能

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Ryzen 9 PRO 6950H  14670
Ryzen 7 6800H  14135
Ryzen 7 7735U  8013
Ryzen 7 7730U/Yoga 6 Gen 8  7170
Core i5-1335U  6639
Ryzen 5 7520U  4976

シングルコア性能

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Core i5-1335U  1698
Ryzen 9 PRO 6950H  1662
Ryzen 7 7735U  1509
Ryzen 7 6800H  1498
Ryzen 7 7730U/レビュー機  1399
Ryzen 5 7520U  1150

 

PCMark10

Lenovo Yoga 6 Gen 8 Ryzen 7 7730U PCMark10計測結果

こちらはPCMark10の計測結果で、Essentialは「通常用途(Web検索やビデオ会議、アプリの起動など)の性能」、Productivityは「Microsoft Office(事務系のアプリ)使用時の性能」、Digital Content Creationは「コンテンツ作成(画像・動画編集など)のしやすさ」を表しています。

総合性能の目安は以下になります。

・5000以上・・・ハイスペック
・4000以上・・・中位モデル
・2000以下・・・エントリ―クラス

本機種のスコアです。

  • 総合性能は5344→ハイスペック
  • Essentialは8831→通常用途やビデオ会議などかなり使いやすい
  • Productivityは9276→かなり高速に使える
  • Digital content creationは5056→グラボ無しでは高い性能

その他のCPUとの比較です。

EssentialProductivityDigital Contents

Essential

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Core i9-13900H  10005
Core i7-1260P  9744
Core i5-1240P  9728
Core i5-1340P  9549
Core i5-1335U/X1 Carbon Gen 11  9383
Core i5-1355U/E16 Gen 1  9176
Core i7-1355U/zenbook s 13  9110
Ryzen 7 5700U  8951
Ryzen 7 7730U  8831
Core i5-1235U  8197
Ryzen 7 7735U/Pavilion Aero 13  7590
Ryzen 5 7520U  7546
Core i5-1235U/Nextreme  7399

Productivity

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Ryzen 7 7730U  9276
Ryzen 7 7735U/Pavilion Aero 13  8540
Core i9-13900H  8138
Ryzen 7 5700U  8065
Core i7-1355U/zenbook s 13  7619
Core i5-1355U/E16 Gen 1  7227
Ryzen 5 7520U  6952
Core i5-1340P  6632
Core i3-1215U  6570
Core i5-1235U/Nextreme  6532
Core i5-1335U/X1 Carbon Gen 11  6452
Core i7-1260P  6187
Core i5-1240P  6167
Core i5-1235U  5542

Digital Content Creation

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Core i9-13900H  7394
Ryzen 7 7735U/Pavilion Aero 13  7159
Core i7-1260P  6406
Core i5-1240P  5875
Core i5-1335U/E16 Gen 1  5839
Core i7-1355U/zenbook s 13  5572
Ryzen 7 5700U  5282
Core i7-1165G7  5150
Core i5-1335U/X1 Carbon Gen 11  5141
Ryzen 7 7730U  5056
Core i5-1235U/Nextreme  4818
Core i3-1215U  4796
Core i5-1235U  4716
Core i5-1340P  4661
Ryzen 5 7520U  3660

 

グラフィックス

Lenovo Yoga 6 Gen 8 3D graphics mark計測結果

グラフィック性能が高いと、Officeを使った作業や複数画面での作業などがしやすくなります。

3Dグラフィックスマークのスコアは、2432と普通でした。

その他のCPUとの比較です。

3D Graphics Mark

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Core i7-1260P  3263
Core i5-1340P  2542
Ryzen 7 7730U  2432
Ryzen 7 5800U  2416
Core i5-1240P  2326
Core i3-1215U  2258
Ryzen 7 5700U  2251
Core i5-1235U  2196
Ryzen 5 5600U  2101
Ryzen 5 5625U  2021

 

ゲームのベンチマーク

Ryzen 7 7730U FFXIVとドラクエ10のベンチマーク

ファイナルファンタジーXIV 暁月のフィナーレは標準品質で5295で普通、ドラゴンクエスト10は9033で快適でした。

2Dゲームなら比較的快適にプレイできる性能があります。

その他のCPUとの比較です。

ドラクエXFFXIV

ドラクエX FHD画質

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Ryzen 7 5700U  10370
Ryzen 3 5345U  9348
Ryzen 7 7730U  9033
Core i7-1260P  6272
Core i7-1355  6213
Core i5-1240P  6204
Core i5-1340P  5661
Core i3-1215U  5651
Core i5-1335U  5566
Core i5-1335U  5150
Core i5-1235U  5135

FFXIV 高品質

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Core i5-1240P  6402
Core i7-1355U  6270
Core i7-1260P  6155
Core i5-1335U  5941
Core i3-1215U  5913
Core i5-1335U  5386
Ryzen 7 7730U  5295
Core i5-1235U  4509
Ryzen 3 5425U  4082
Ryzen 7 5700U  3731
Core i5-1235U  3443

 

Ryzen 7 7730U搭載おすすめモデル

 

Yoga 6 Gen 8

Lenovo Yoga 6 Gen 8 13.3型(AMD)の実機レビュー最新のRyzen 7000シリーズ搭載で、性能が高くなっています。また、画面比が16:10なので、13.3インチでも14インチ並みの情報が表示されます。SDカードリーダーがなく、USBのデータ転送速度が5Gbpsなので、一眼を使うようなクリエイターには向きませんが、普段使い用としては優秀な機種です

APU Ryzen 5 7530U
Ryzen 7 7730U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(13.3型) WUXGA IPS タッチパネル
無線 Wi-Fi 6
生体認証 指紋センサー、顔認証
WEBカメラ FHD&IRカメラ
オーディオ ドルビーアトモス
重さ 約1.39㎏
バッテリー 最大約21.7時間
付属 Lenovoデジタルペン
価格 10.3万円~

レビュー
公式サイト

ThinkPad E16 Gen 1 AMD

Lenovo ThinkPad E16 Gen 1 AMDのレビュー7万円台とは思えないスペックのビジネスPC全体的なスペックは中の上と、この価格にしては高めで、メモリやストレージの増設もできるので、安くスペックアップができます。画面アスペクト比が16:10と縦に長いので17インチ並みの情報が表示され、より使いやすくなっています

CPU Ryzen 3 7330U
Ryzen 5 7530U
Ryzen 7 7730U
メモリ 最大24GB
ストレージ SSD×2
ディスプレイ(16型) WUXGA/WQXGA IPS タッチあり
通信 Wi-Fi 6/6E、1ギガビットイーサネット
生体認証 指紋センサー/顔認証(オプション)
WEBカメラ FHD、FHD+IRカメラ
重さ 1.77㎏~
バッテリー 最大約20.7時間
価格 7.9万円~

レビュー
公式サイト

ThinkPad E14 Gen 5 AMD

Lenovo ThinkPad E14 Gen 5 AMDのレビュー下位モデルのRyzen 7000シリーズ搭載ですが、CPU性能は高く、メモリやストレージの容量も十分です。画面アスペクト比が16:10になり、14インチでも15.6インチ並みの情報が表示可能です。Wi-Fi 6Eにも対応し、Webカメラは高画質FHD、指紋センサーや顔認証も搭載可能です。

CPU Ryzen 3 7330U
Ryzen 5 7530U
Ryzen 7 7730U
メモリ 最大24GB
ストレージ 最大SSD ×2
ディスプレイ(14型) WUXGA/2.2K IPS 光沢なし、タッチあり
通信 Wi-Fi 6/6E、1ギガビットイーサネット
生体認証 指紋センサー、顔認証あり
重さ 約1.41㎏~
バッテリー 最大約20.9時間
価格 7.9万円~

レビュー
公式サイト

ThinkBook 15 Gen 5(AMD)

Lenovo ThinkBook 15 Gen 5 (AMD)15.6インチと大型で、バッテリーは最大約13時間と長めです。1.7㎏ありますが、外出先でも大画面で作業をしたい人や、社内移動が多い人に合います。ビジネスノートで、7万円台からとコスパが高い機種です

CPU Ryzen 3 7330U
Ryzen 5 7530U
Ryzen 7 7730U
メモリ 最大32GB
ストレージ 最大SSD×2
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS液晶 タッチあり
通信 Wi-Fi 6E、ギガビットイーサネット
生体認証 指紋センサー
WEBカメラ FHD 1080p
重さ 1,7kg
バッテリー 最大約13時間
価格 7.7万円~

レビュー

公式サイト

 

 

関連リンク

Ryzen 7000シリーズ搭載ノートパソコン

PCセール情報