MediaTek Helio P60Tのベンチマーク・スペックレビュー

当サイトは広告、アフィリエイトを含みます

一応ローエンドクラスに分類されると思うHelio P60Tですが、タブレットの中ではミドルクラス並みの性能があり、動画編集やゲームもできました。ゲームは重ための原神もプレイしたのですが、そこまで気にならずにプレイできたので、使い勝手が高いSoCだと思います。

 

MediaTek Helio P60Tの特徴

MediaTek Helio P60Tの詳細

MediaTeHelio P60T(ARM Cortex-A53/A73)
アーキテクチャ ARMv8
コア 8コア
クロック数 最大2GHz
内蔵GPU Arm Mali-G72
メモリサポート LPDDR3、LPDDR4X

MediaTek P60Tには、確認したところ同じスペックでHelio P60と言うものがあります。P60TはIdeaPad Duet Chromebookにのみ使用されているようで、Lenovoのために名前を変えたのかなと推測されます。

big.LITTLE構成で、これは高負荷な事をする時と低負荷な事をするときに使うコアを分けており、高い処理能力を維持しつつバッテリー駆動時間を延ばす仕組みがあります。

 

計測機種

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook

計測機種はLenovo IdeaPad Duet Chromebook(2020年発売)で、スペックは以下になります。

SoC MediaTek Helio P60T
メモリ LPDDR4X 4GB
ストレージ eMMC 128GB
OS Android 9

本機は持ち運びがしやすく、クラムシェルの様に使えたり、タブレットの様にも使えるので重宝しています。

 

プロセッサー性能

SoCの性能は、全体的に見てタブレットでは中ぐらいの性能でした。

GeekBench 5

MediaTek Helio P60T Geekbench 5の測定結果

Geekbench 5はクロスプラットフォームのベンチマークで、パソコンの性能を測るCinebenchの様にシングルコア性能とマルチコア性能を測定できます。

マルチコアシングルコア

Geekbench5 マルチコア

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Snapdragon 870
Yoga Tab 13
 3538
Snapdragon 870
Tab P12 Pro
 3096
Snapdragon 690 5G
Lenovo TAB6
 1873
Snapdragon 7c Gen 2
Duet 560 Chromebook
 1629
Snapdragon 730G
Tab P11 Pro
 1625
MediaTek Helio G90T
Yoga Tab 11
 1622
Ryzen 3 3250C
HP Chromebook 14b
 1596
Snapdragon 662
Tab P11
 1397
MediaTek Helio P60T
IdeaPad Duet
 1397
Snapdragon 662
XiaoXin Pad
 1385
MediaTek MT8183
IdeaPad Slim 360 Chromebook
 1384
MediaTek Helio P90
X Game
 1031
MediaTek Helio P22T  992
Snapdragon 439
Yoga Smart Tab
 817
Ryzen 3 3250C
HP Chromebook 14b
 697
Snapdragon 429
Tab B10
 552
MT8166
Tab M7 (3rd Gen)
 497

Geekbench5 シングルコア

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Snapdragon 870
Yoga Tab 13
 1047
Snapdragon 870
Tab P12 Pro
 935
Snapdragon 690 5G
Lenovo TAB6
 610
Snapdragon 7c Gen 2
Duet 560 Chromebook
 553
Snapdragon 730G
Tab P11 Pro
 551
MediaTek Helio G90T
Yoga Tab 11
 495
Snapdragon 662
XiaoXin Pad
 315
Snapdragon 662
Tab P11
 314
MediaTek Helio P60T
IdeaPad Duet
 302
MediaTek MT8183
IdeaPad Slim 360 Chromebook
 297
MediaTek Helio P90
X Game
 218
Snapdragon 439
Yoga Smart Tab
 177
Snapdragon 429
Tab B10
 170
MediaTek Helio P22T  167
MT8166
Tab M7 (3rd Gen)
 140

 

PCMark 10

MediaTek Helio P60T PCMark 10 Work 3.0の測定結果

・Work・・・6488
・Web Browsing・・・5610
・Video Editing・・・4534
・Writing・・・7136

総合(Work 3.0)

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Snapdragon 730G  8343
MediaTek MT8183  6694
MediaTek Helio P60T  6488
Snapdragon 662  6258
MediaTek Helio P22T  5430
MT8166  4585

Webブラウジング

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Snapdragon 730G  6986
MediaTek MT8183  6530
Snapdragon 662  5978
MediaTek Helio P60T  5610
MediaTek Helio P22T  5523
MT8166  4966

 

総合性能のWork 3.0が6488と意外に高く出ました。この数値は約8000以上あればほぼ何でも快適にできるほどで、6000あればそこそこサクサクに使えます。

 

3Dグラフィック性能

3Dグラフィック性能を測る定番ベンチマーク3DMarkを、ダウンロードして計測しました。OSがAndroid 9のためVulkanのWild Lifeのみ計測できました。

MediaTek Helio P60T PCMark 10 Sling Shotの測定結果

Sling Shotは1800くらいあれば原神などの重ためのゲームもでき、そこそこのグラフィック性能がありますね。

Sling Shot

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Snapdragon 730G
Lenovo Tab P11 Pro
 3475
MediaTek Helio P90
X Game
 2212
Snapdragon 662
XiaoXin Pad
 1849
Helio P60T
IdeaPad Duet
 1820
MediaTek MT8166
Tab 7 3rd Gen
 523

 

ゲームはできる?

まずはFianl fantasy 15 新たなる大国をやってみましたが、ホビーゲーマーであれば全然気にならない程度にプレイ出来ました。

Final fantasy 15 新たなる王国をLenovo IdeaPad Duet Chromebookでプレイできる

同じく、Call of duty mobileも普通にプレイできます。

Call of duty mobileをLenovo IdeaPad Duet Chromebookでプレイ

原神は敵が多いところではちょっとカクついたり、敵に与えるダメージが表示されないなどありましたが、動作は問題ないくらいでした。

MediaTek Helio P60Tで原神をプレイ

 

 

Photoshopは使える?

MediaTek Helio P60TでPhotoshopを使う

AndroidアプリはPCのPhotoshopじゃなくPhotoshop Expressなので動作が軽く、普通に編集ができました。普通にと言ってもやはり若干のタイムラグがありますが、趣味程度なら許容できる範囲です。

 

動画編集もできた

PowerDirectorで、そこそこの動画編集もできました。

 

MediaTek Helio P60T搭載モデル

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook

先述した様にP60TはLenovoでしか発見できませんでしたが、似たSoCのP60搭載モデルもご紹介します。

ALLDOCUBE iPlay20P

 

まとめ

意外と言っては何ですが、意外に高い性能でいろいろな事ができました。画像編集や動画編集、ゲームもとマルチに使えましたが、やはり高負荷な作業になると待ち時間があるので、ここは価格なりの性能と言ったところです。

今回使用したレビュー機はLenovo IdeaPad Duetで、4万円で販売されているChromebookですが、価格を考えるとコスパが高いなと思います。

他にもプロセッサーのベンチマークを取っているので、興味がある方はこちらも併せてどうぞ!

 

CPU Benchmarks