auからLenovo Tab P11 5Gが登場 5G回線は最大2.1Gbpsの受信速度!

当サイトは広告、アフィリエイトを含みます

auからLenovo Tab P11 5Gが発表され、発売は2022年12月23日からになります。店舗でも販売するようですが、販売状況や在庫は各店舗によってまちまちだそうで、オンラインでも販売します。執筆時現在は発売前なので、予約のみ受け付けています。

本機はau専用モデルになり、他社やLenovoでは販売されていませんが、SIMロックがかかっていないので、どこのSIMカードでも使えるようです。

 

Lenovoでは四半期決算セールを実施中で、50%オフモデルもあります。

土日は週末セールをやっているのでお見逃しなく!

Tab P11 5Gのスペック

SoC Snapdragon 750G
メモリ 4GB
ストレージ 64GB(最大1TB microSD搭載可能)
ディスプレイ(11型) 2000×1200ドット IPS液晶
OS Android 12
通信 5G sub6/4G LTE、Wi-Fi 5
オーディオ ドルビーアトモス+JBL 4スピーカー
生体認証 顔認証
カメラ 800万画素/1300万画素
カラー ムーンホワイト、ストームグレー
寸法(幅×奥行×高さ) 258 × 163 × 7.9㎜
重さ 506g
バッテリー 7500mAh
最大15時間
連続待ち受け時間 約1,190時間
価格 5万4200円

<性能評価>

 

タブレットの頭脳や心臓部分であるSoCはSnapdragon 750Gで、ミドルハイクラスの性能です。マルチタスクはもちろん、多くのことを快適にできます。

メモリはLPDDR4X 4GBが搭載で、標準的な容量。ストレージは高速データ転送速度があるUFS 2.1ですが、小さめの64GBになります。最大1TBのmicroSDカードを搭載できるので、必ず増設しておいた方が良いです。

ディスプレイは一般的なタブレットよりも若干高画質で、2K(2000×1200ドット)解像度、そしてDolby Vision搭載で、より鮮やかな描写になっています。輝度は400ニトと高いので、明るい屋外でも使いやすく、色域もNTSC 70%と色彩豊かになっています。

製品名からわかるように5Gに対応しており、高速データ通信速度があります。ただし、Wi-Fiは最新のWi-Fi 6じゃなく、なぜだかWi-Fi 5になっているので、Wi-Fiにつないだ時は、5Gとの速度差を感じます。

裏読みしたら、「Wi-Fiじゃなく、どこででも5G回線を使ってね」といった企業戦略の様な気が・・・。そんなことをしたら、パケット代かかりますね。

オーディオは高品質で、ドルビーアトモスにJBLの1Wスピーカーが4つも搭載です!動画視聴や音楽を聴くのに最適です。マイク(中距離からの音声認識付)も2つ搭載し、フロントカメラは800万画素となっているので、Web会議やオンラインレッスンにも使いやすいです。

重量は506gと500gをオーバーしており、その他のTab P11シリーズよりもちょっと重たいですが、11インチなので許容範囲かと思います。

最大待ち受け時間は1190時間、約49日間で、音楽を流した場合の最大バッテリー駆動時間は、約15時間となっています。

SIMロックはかかっていないので、auに限らず、どこのSIMカードでも使えます。

 

 

Tab P11 5Gの特徴

Lenovo Tab P11 5Gのカラー

カラーは2種類あり、ムーンホワイトかストームグレーになります。白のタブレットって、ここ最近あまり見ないので、ユニークですね。

ベゼル(画面の黒い枠)も細く、コンパクトなボディだと思います。

 

Lenovo Tab P11 5G 顔認証

サインインは顔認証システムがあるので、一瞬です。

カメラはフロント800万画素、リア1300万画素と、タブレットにしては良い方です。

 

Lenovo Tab P11 5G Web会議

SoCの性能も高く、スピーカーも4つ搭載し、中距離マイク2つを搭載し、Web会議なども十分快適にできますね。

また、Dolby Atmosは一般的なオーディオの様な平面的じゃなく、立体的な音を体感できるので、映画や音楽を聴くのにも最適です。

 

Lenovo Tab P11 5G 両手持ち

5G回線は最大受信速度2.1Gbps、最大送信速度は218Mbpsとなっており、受信速度はかなり速いです。我が家のWi-Fi回線は最大で300Mbpsほど出ますが、これでもかなり速いんですね。でも、5G回線はその7倍の速さ!!

通信データ量がどんどん重くなる昨今でも、これだけの速度があれば、通信速度的にはどんな重いデータのやり取りも十分です。

ただし、5Gは一部の地域で提供中なので、こちらで確認してみてください。

 

Lenovo Tab P11 5G ディスプレイ

ディスプレイは2000×1200ドットで、視野角が広いIPS液晶(視野角160°)、そしてDilby社のHDR(ハイダイナミックレンジ)のDolby Vision搭載です。

Dolby Visionとは、こういった技術です。

映画やゲームから自宅でのストリーミングまで、お使いのサービス、デバイス、プラットフォームに応じて画質を動的に最適化することで、HDRテクノロジーの可能性を最大限に引き出し、常に美しい映像を提供します。エンターテインメントには、豊かな色彩やよりメリハリのあるコントラストがもたらされ、ドルビービジョンがなければ見られないような、驚きに満ちた新たなディテールが明らかになります by Dolby

簡単に言うと、動画がよりきれいに見れるようになっています。

 

ベンチマーク

本機搭載のSoC(Snapdragon 750G)の、Geekbench 5のスコアと、その他のタブレットの比較です。

Geekbench 5はクロスプラットフォームのベンチマークで、CPUやGPUコンピューティングのスコアを計測できます。

マルチコアシングルコア

Geekbench5 マルチコア

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Snapdragon 870
Yoga Tab 13
 3538
Snapdragon 870
Tab P12 Pro
 3096
MediaTek Kompanio 1300T
Tab P11 Pro Gen 2
 2864
Snapdragon 750G  1940
Snapdragon 690 5G
Lenovo TAB6
 1873
Snapdragon 7c Gen 2
Duet 560 Chromebook
 1629
Snapdragon 730G
Tab P11 Pro
 1625
MediaTek Helio G90T
Yoga Tab 11
 1622
Snapdragon 680  1555
Snapdragon 662
Tab P11
 1397
MediaTek Helio P22T  992
MediaTek Helio P60T
IdeaPad Duet
 928
Snapdragon 439
Yoga Smart Tab
 817
MT8166
Tab M7 (3rd Gen)
 497

Geekbench5 シングルコア

オレンジ色・・・本機種 青・・・比較

Snapdragon 870
Yoga Tab 13
 1047
MediaTek Kompanio 1300T
Tab P11 Pro Gen 2
 739
Snapdragon 750G  644
Snapdragon 690 5G
Lenovo TAB6
 610
Snapdragon 7c Gen 2
Duet 560 Chromebook
 553
Snapdragon 730G
Tab P11 Pro
 551
MediaTek Helio G90T
Yoga Tab 11
 495
Snapdragon 680  371
Unisoc T610  339
Snapdragon 662
Tab P11
 314
MediaTek Helio P60T
IdeaPad Duet
 261
Snapdragon 439
Yoga Smart Tab
 177
MT8166
Tab M7 (3rd Gen)
 140
MediaTek Helio A22  138

上位モデルのスコアで、快適に使えると思います。

 

購入場所

Lenovo Tab P11 5Gはauで販売されており、お近くのau実店舗か、オンラインショップで購入できます。

 

最後に

Lenovoのタブレット全機種を紹介しているので、こちらも併せてどうぞ。

Lenovoタブレット全機種の評判と比較レビュー