通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




レッツアウトドア、キャンプに関する意識調査

キャンプ流行ってるよね!みんなやってる?

最近キャンプが流行っていますよね。
車を使ったオートキャンプに日帰り・デイキャンプ、その他にもめちゃくちゃ豪華な設備で楽しむグランピングなどその内容も様々。
もう飯盒とカレーだけがキャンプではないのです。(それはそれで最高ですけどね)
というわけで今回は、そんなキャンプに対するみなさんのご意見についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

●どれくらいキャンプに行きますか?

【男女】Q.1年のうちにどのくらいの頻度でキャンプを行いますか(単一回答)

【男女】Q.1年のうちにどのくらいの頻度でキャンプを行いますか(単一回答)

やっぱりそうですよね。
とりあえずキャンプには行くけれど毎年行くわけではないという人が多数で、あとはそれなりに行っている人がややいるというくらいではあるとは思いましたが。
ただ「年1~3回」の頻度でキャンプを行う割合が男性約7%、女性約5%って意外と多いですよね。
「年1~3回」の頻度でキャンプを行う人がコレくらいいる時点でマイナーな趣味とは言えませんもんね。

●どんなキャンプをしていますか?

【男女】Q.キャンプを行う際の形式として最も多いものをお教えください(単一回答)

【男女】Q.キャンプを行う際の形式として最も多いものをお教えください(単一回答)

ガチなキャンパーからは「そんなのキャンプじゃない!」と言われそうなデイキャンプが多めの結果となりました。
年代差はそれほど感じませんが、やはりデイキャンプは「宿泊用テント」を張らなくていいという手軽さがあるためどの年代でも人気になるのも頷けます。
次がコレまた手軽なオートキャンプ。
ほかの形式はそれぞれちょっとずついるなという感じで、キャンプを行う際はお手軽指向であることが伺えますね。

●キャンプを始めたきっかけ

【男女】Q.キャンプを初めたキッカケを教えてください(複数回答)
【男女】Q.キャンプを初めたキッカケを教えてください(複数回答)

やはり「周りの人に連れられて」と答えた方が1番多いですね。
この周りの人というのにはきっと家族も入っているでしょうから、アウトドアの好きなご両親に育てられた人にキャンパーが多いのもコレでしょう。
あとはアウトドアが好きだったり自然が好きだったり。
ネイチャー志向の強い人が多くなっているようですね。

●みなさんのキャンプエピソード

それではみなさんのキャンプエピソードを見ていきましょう

「初めてキャンプをしたのが幼い頃で、元々インドアな私を叔父がお手製のハンモックに寝かせてくれたのが心地良かった思い出があります。焚き火の匂いや外の緑に囲まれたあの空気感が大人になっても忘れられません。」(20代:女性)

やはりアウトドア好きな親族がいるとキャンプを行う機会に恵まれますよね。
そしてキャンプの醍醐味といえばやはり自然との一体感と………焚き火!
焚き火自体にマニアが存在するというくらいに焚き火の高揚感はいいですよね。

「小学生の頃近所の人と家族で、キャンプの準備をしていたら、車のサイドブレーキをかけていなくて、川に落ちそうになったが、少しふくよかなおばさんが一人で車を止めていた。凄かった」(30代:女性)

なんですかその豪快エピソード!爆
その人アベンジャーズの一員かなにかなんでしょうか!?普段は世界を救ってそうな人だったりして。
でも確かにサイドブレーキの引き忘れって怖いですからね。
みなさんも坂道に駐車するときはサイドブレーキの引き忘れには気をつけましょう(ん?コレなんの話だ?)

「みんなで夜にキャンプファイヤー的なのをしたこと お酒を飲みながら火の色を見ていると心が穏やかな感じになりました」(30代:男性)

この方も火ですね、火!
焚き火やキャンプファイヤーで感じるなんともワクワクする感じや変に落ち着いてくる感じというのは、まさにそれでしか味わえない感覚ですよね。
人間の原体験といいましょうか。焚き火やキャンプファイヤーのためにキャンプに行ってもいい感じです。

「キャンピングカーを利用してのキャンプはテントでのキャンプとはまた一味違うキャンプを楽しむ事が出来てオススメです。」(30代:男性)

昔はキャンピングカーのキャンプなんてブルジョア(死語)の遊びって感じだったんですが、今はそうでも無いんですよね。
軽のキャンピングカーとかもありますし。
余談ですがキャンピングカーは災害時にも役に立つので持っておくといいですよ。

●アウトドアも身近な時代

昔はキャンプというと本当に面倒なものでした。
地面にフックを打ち込んでえっちらおっちらテントを立てて、かまど作って飯盒を炊いて、カレーを作って……後片付けはもう本当に大変です。
しかしながら、今は投げるだけで組み立てられるテントもありますし炊事も炊事場併設が普通。
パエリアやイタリアンを作ったり、昔のキャンプとはまったく別物です。
こんな時代だからキャンプにチャレンジしてはいかがですか?

調査データ
有効回答数:2,438名
調査期間:2019年2月21日~2019年2月24日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女20歳~59歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス