通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




独身に聞く、既婚の友達のここが付き合いづらい!

独身に聞く、既婚の友達のここが付き合いづらい!

別に下心なんかなくても付き合いづらいのが既婚の友人。
とはいえ人間関係上、既婚の人とも友達でいなきゃいけない時もありますし未婚のころからの友達とも仲良くしていきたかったりしますよね。
そこで今回は既婚の友人に対するみなさんの意識についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。
どちらかというと既婚の人も気を使っているんだぞ、という前提でご覧ください。

●既婚の友人、付き合いづらいですか?

【男女】Q.あなたは既婚者との友人関係で付き合いづらさを感じたことがありますか(単一回答)
【男女】Q.あなたは既婚者との友人関係で付き合いづらさを感じたことがありますか(単一回答)

圧倒的に女性の方が付き合いづらさを感じているようですね。
しかしながら、この回答結果については男女ともにかなりすんなりと納得できる気がしませんか?
個人的な意見ですが女性の方が自分の今置かれている社会的立場というのが友人関係に大いに影響しているように感じますし、男性は社会的立場を友人関係に持ち込まないことでリラックスしますから。
そう考えると単純に女性の人間関係の方がややこしくて面倒くさいという理由になるのかもしれません。

●どんなところに付き合いづらさを感じますか

【男女】Q.どんな時に既婚の友人と付き合いづらく感じますか(複数回答)
【男女】Q.どんな時に既婚の友人と付き合いづらく感じますか(複数回答)

「金銭感覚が合わない」の選択肢のみ、男性が唯一女性を上回っている結果となりました。
自由にお金が使える独身男性と比べて、家族のためにお金を残さなきゃいけない既婚男性は同じレベルでお金は使えないですもんね。だいたい小遣い制ですし。
ただ1位の「家族優先」は男女ともに同じ結果なんですね。
時代の流れと言いましょうか、もはや家事をするのは妻の仕事なんて言うのは昔の話なんだと痛感しますね。

●既婚の友人と付き合いづらいエピソード

ここからはみなさんのピソードを見ていきましょう。

「学生時代の時のようにみんなで集まって話したりしたかったが「旦那が許してくれない。」「子供がいるから」と断られることが増えて誘うのが面倒くさくなった。 家族優先なのはいいが、友情が薄れていくのが悲しかった。」(30代:女性)

仕方ないっちゃ仕方ないですよね。
この仕方ないというのが独身の方も分かっているから余計にさみしくなっちゃうわけなんですよね。
昔は友達付き合いが1番でいられたのになぁなんてね。

「昔は夜の街へ派手に飲みに行った仲だったのに、結婚してからはお小遣い制になったらしく 飲みに行く店が居酒屋チェーンばかりになりました。別にいいんですけどねwただ真夜中まで飲み歩くことは皆無になりました。夜10時終了です。もうちょい飲みたい!」(30代:男性)

取り残された独身って暇なんですよね。
家に帰っても誰もいないから、もっと遅くまで飲み回ってわびしさを感じずに寝てしまいたいですよね。
とはいえ、相手の家庭を壊すわけにもいきませんし。
奥さんに嫌われでもしたら、ある意味友情関係の終焉を意味したりしますからね。

「会うのはランチ、お酒なし。お店は分からないから決めてと言われて予約する羽目に。オシャレでいいな、とか羨ましがられてつらかった。」(40代:女性)

独身っていいな、って既婚者に言われる切なさと気まずさ。
既婚から見て独身というのは色々な面でうらやましいところはあるんだろうとは思いますが、なんて返していいかわからないですし心のどこかで見下されている気もしますよね。
でも、かつての楽しかった日々の思い出があるから何とも言えないこの気持ち。
切ないなぁ。

「こちらが一人称で話しても、相手は「我が家は」などと言われると、テンションが下がりまくります。」(40代:女性)

細かいようですが気になりますよね。
こっちはフリーランスであっちが会社勤めな感じと言いましょうか、どうにも背負っているものが軽いと思われているような感覚。
もうこうなったら、「我々独身は」とか言っちゃいましょうか?爆
それも普通にむなしいですね笑

●家族が一番に協力しましょう。

結局、独身側もわかっているんです。
人生における1番重要なものが家庭になっているということはちょっと寂しいんですよ。
でも、そこをぐっとこらえて。
大事な友人だからこそ家族が1番に協力するしかないんでしょうね。

調査データ

有効回答数:2,609名
調査期間:2018年12月20日~12月26日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女20歳~49歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています