通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




あなたのメシマズ対処法、奥様の手料理に関する調査

嫁の飯が・・・まずい。旦那の本音を探る

まず初めにひとこと言っておきましょう。
「作ってもらえるだけありがたいと思いなさい!」
ということで始まりました、メシマズな奥様の手料理への対処法に関するアンケートでございます。
もう早いうちに予防線を張っておくことの重要さを感じたでしょ?ホント、世の中の奥様方を敵に回したくはないですからね笑
今回は、奥様の手料理についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。
とまあ、そういうわけで、前振りも危険なのでさっそく内容へといきましょう。

●奥様の手料理、正直どうですか?

【男性】Q.奥様の手料理をどう思いますか(単一回答)
【男性】Q.奥様の手料理をどう思いますか(単一回答)

ほとんどの方が「いつもおいしい」と答えていますので、何よりです。
きっとアンケートに答えている間、奥様が腕組みをして後ろにいたというわけではないでしょうから、これが正直なご意見なのでしょう。
「いつも美味しくない」と「時々、美味しくない」を合わせたら約30%の人が美味しくない料理を食べているということになります。
これ、少ないですよね。
なんか安心しました。

●メシマズ料理に、どう対処していますか?

【男性】Q.奥様の料理が美味しくない時の、あなたの対応を教えてください(単一回答)
【男性】Q.奥様の料理が美味しくない時の、あなたの対応を教えてください(単一回答)

トップが「何も言わずに食べる」、次点が「正直な感想を言うけれど食べる」という結果になっており、大半の人たちはきっちり食べるということですね。
「えらい、えらいよ世の中のお父さんたち! それでこそ日本のお父さんだよ!」

でも実際は正直、これまずいから残すは言えないよね。
と思ったら、結構料理を残す人がいるんですよね。
つわものだなぁ。

●あなたのメシマズ奮闘記

それではここから、メシマズと戦う戦士たちの闘いの記録を見ていきましょう。

■正直に美味しくないと伝えるが、全部食べる

「あまり露骨に言うと奥さんが気分を害するが、味の加減が自分の好みと違う場合は、味の好みを伝えて、次回から改善して貰えるようにする。ただし、頑張って作ってくれたことには感謝したいので、残さず食べる。」(40代:男性)

いやまあ、作ってもらっている立場で、おいしくないと伝えるかどうかに関してはボーダーラインな気がするなぁ。
好みじゃないと美味しくないは違いますからね。
でも、確かにこれくらいが限界な気はしますけどね。むしろ頑張っている方だと思います。

■正直に美味しくないと伝え、料理を残す

「作る料理で、自分は嫌いという物ははっきり伝えており、それでも妻が好きなので作って出すことがある。当然伝えてあるのでその料理は食べない。 その時は自分で好きな物を作って食べる。」(20代:男性)

お、おう、すげー。
もうね、作った料理を確認してから自分で別の料理を作り始めるとか、完全に宣戦布告する気満々な行為ですよね。
こんなことしていたら、その瞬間血の雨がふりますって。
この態度が通るご家庭って、極度に亭主関白か、冷え切っているか、奥様に何らかの性癖があるかだけな気がするんですが……って。
ホント、すいません、言い過ぎました汗

■何も言わず、全部食べる

「美味しくないというと角が立つし、言ったからといって料理を上手くなろうと努力するわけではないから。自分が食べれば問題も起こらないし、別に食べられればいいかなと思う。おやつやデザートもあるし。」(30代:男性)

こういうのを諦観というんですね。
もうあきらめています、本当にありがとうございました、みたいな感覚。でもこれが1番夫婦げんかが少なくて済むかというとそうでもないところが怖いんですよね。
ご飯を食べた後に他のもので、おなかを満たしているのがばれたりでもしたら……。
離婚事案です、下手すると怖いですよね。

■何も言わず、料理を残す

「必ず仕返しする女であるが故、何事も黙って受け流すのが無難。」(50代:男性)

もう別れちゃえばいいのに爆
「必ず仕返しする女であるが故」って、この方はなに剣豪みたいな人と一緒に住んでらっしゃるのでしょうか?
もうほとんど、メシマズの話というより剣術の極意みたいな感じになっているんですが笑
夫婦ってホント、色々ですね。

●朝夕の食事はうまからずともほめて食うべし

これ、あの戦国大名「伊達政宗」の言葉です。
これほど大物となると、もはや飯がまずくても「ほめる」という領域にまで踏み込んでいるのですから、さすがは戦国大名です。
もちろんマネはできませんが……。
夫婦円満の秘訣ってそれぞれの夫婦で違いますから何とも言えませんが「作ってもらえているだけで感謝する」の精神さえ持っていればなんとかなるというのが、やはり答えなのでしょうね。

調査データ

有効回答数:2,193名
調査期間:2018年12月6日~12月12日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男性20歳~59歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています