通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




世界に1つだけの異色のヒーロー、アンパンマンについての調査

世界に1つだけの異色のヒーロー、アンパンマンについての調査

いまや国民的ヒーローといってもいいアンパンマン。
世界に数々のヒーローはいますが、自分の顔を食べさせるという奇想天外な方法をとるヒーローは、アンパンマンをおいてほかにいません。
まさに変なことを考えさせたら世界一といわれる日本人が生み出したヒーロー、アンパンマン。

今回は、日本独特のヒーローであり、日本を代表する国民的ヒーローのアンパンマンについてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

●アンパンマンを知っていますか?

【男女】Q.あなたは、「それいけ!アンパンマン」を知っていますか(単一回答)
【男女】Q.あなたは、「それいけ!アンパンマン」を知っていますか(単一回答)

ものすごく意外な結果が出たんですが……。
知っているという意味の違いで、
単純にアンパンマンという存在を知っているという意味ではなく、そのストーリーや内容についてしっかり知っているという風にとらえた人もかなりいるんでしょうね。
だって、20代だと約24%も知らないんですよ。
あのアンパンマンを、20代の4人に1人が知らないというのは、ちょっと常識的に考えづらいとは私は思いますが、皆みなさんはどうでしょうか?
30代から年代が上がるにつれて知っている人が多いのは……子供がいるからですね。
50代や60代に関しては、孫がいる場合もありますから、これは当然の結果ですよね。

●アンパンマンでこのキャラが好き!

【男女】Q.最も好きな「それいけ!アンパンマン」の主要キャラクターを教えてください(単一回答)
【男女】Q.最も好きな「それいけ!アンパンマン」の主要キャラクターを教えてください(単一回答)

キャラ別人気調査の結果ですが、アンパンマンが1位は妥当ですよね。
しかしアンパンマンの永遠のライバルであるばいきんまんがも、ドキンちゃんより人気が下だとは思わなかったに違いありません、まさにバイバイキーン状態ですね。
あとのキャラクターは妥当というか、予想通りの結果ですね。

ちなみに、このキャラクターの中で唯一妖精でないキャラクターがいるんですがわかりますか?
実は、めいけんチーズ。
めいけんチーズ以外のすべてのキャラクターは、ジャムおじさんもバタコさんも妖精。
豆知識ですが、カバオくんはしゃべれてもチーズはしゃべれないんです爆

キャラクターのここが好き!
ここからは、みな皆さんの好きなキャラクターへの想いを見ていきましょう。

■アンパンマン

「ばいきんまんが悪さをしたときにだけやっつけることに留めているから。毎回ばいきんまんを追い返すだけで、拘束または排除しようとしたり、ばいきんまんが悪さをすることを疑って、パトロール中にばいきんまんを見つけ次第、予防のためにやっつけておくということはしないから。」(30代:男性)

ばいきんまんが悪さをする前に予防のためにやっつけるって、斬新ですね爆
でも、徹底して暴力を排除しているというのはまさしくその通りで、排除の理論や偏見が存在しないからこそ、子供に安心して見せることができるわけですよね。
作者のやなせたかし先生の中で、最後までこれが子供向けのファンタジーであるという信念が崩れなかったということなのかもしれません。

「小さい頃に大好きで母がアンパンマンのぬいぐるみを手づくりしてくれた。2歳から通ってる歯医者さんの先生や衛生士のお姉さんにいつもそのことを言われる。」(20代:女性)

素敵なお母さまですね。
もちろん、この方のお母様のように、手作りのぬいぐるみはハードルが高かったとしても、アンパンマンのいいところは子供に絵を描いてと言われた時に描きやすいことですよね。
描きやすさで有名なドラえもんよりも、さらに描きやすいですからね、アンパンマンは。
こういった単純化されたキャラクターの姿も、人気の理由です。

■ドキンちゃん

「バイキンマンをこきつかう、なぜか憎めない女性の内面を表していると思われる愛らしいキャラクターだと思うから。バイキンマンとセットでいないと寂しい無くてはならない存在だから。娘が最も好きなキャラだから。」(30代:男性)

娘がというあたりに、温かいものを感じます。
ドキンちゃんは、本当にわがままで自分勝手で、なんとなく幼児期の女の子そのままといった感じがして憎めないキャラクターですよね。
そしてそれは女性全体にも通じる、かわいらしさ。
本当によくできたキャラクターです。

■ばいきんまん

「いい子ではなく悪い子だから、 自分の子供の時みたいで 親近感がある、かわいい」(50代:女性)

日本のヒーローものの特徴として、悪役が完全悪ではないという特徴があります。
日本のヒーローの悪役って、どこか憎めなくて、視点を変えればなんとなく共感してしまう部分があったりしますよね。
そして、子供が最初に触れる日本風の悪役が、このばいきんまん。
まさにおっしゃる通り、親近感があって、アンパンマンよりもむしろ感情移入できる可愛い悪役です。

■ジャムおじさん

「ただの(人間の)おじいさんのような見た目をしていながら、平らな鉄板で完全な球体のアンパンマンの頭を焼く神業を見せてくれるから。また、アンパンマンの頭をバタコさんと同じように投げるのもすごいと思うから。」(10代:男性)

ジャムおじさんは人間じゃないですから笑
アニメ的な表現なので深く追求するのも野暮というものですが、確かにジャムおじさんはかなりの神業でアンパンマンを焼き上げますよね。
ただ、個人的には「新しい顔だよっ」って冷静に考えると怖いですけどね。
ある意味ジャムおじさんが最強なんじゃないかと思ってしまいます。(メカも強いですしね)

■メロンパンナ

「顔が本当にかわいくて好きです。メロンパンも好きなので、メロンパンナのファンです。」(40代:女性)

この方は知らず知らずのうちに、メロメロパンチを食らっている可能性がありますよね笑
これといったヒロインがいない(バタコさんは戦わないしドキンちゃんはあくまで適役)アンパンマンの世界では、メロンパンナちゃんが間違いなくヒロイン。
個人的には姉のロールパンナとか鉄火のまきちゃんの方が好きなんですけどね笑

●3世代で楽しめる愛と勇気のお話

アンパンマンは、他のアニメと違って、本当に安心して小さな子供とみることができます。
親と子、祖父母と孫のように3世代で安心してみることができて、まさに子育てには欠かせない日本のヒーローですよね。
アンパンマンの生みの親、2013年に94歳での逝去をもって日本最高齢の現役漫画家を引退したやなせたかしさんは、戦争の悲劇を目の当たりにしただろう元大日本帝国陸軍軍曹です。

そんな彼の作り上げたヒーローは、やなせたかしさんの想いを間違いなく受け継いだ、世界一優しい心を持ったヒーロー。
決して悪を排除せず、できるだけ暴力はふるわず、弱きを助け、見た目や生まれに偏見を持たず、自らの身体を分け与えるという究極の自己犠牲をもって、おごらず、偉ぶらず、感謝を期待することすらありません。

アンパンマンのまもる世界こそ、やなせたかしさんが誰よりも望んだ理想の世界の形なのかもしれませんね。

調査データ

有効回答数:2,861名
調査期間:2018/11/29~12/4
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女15歳~99歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ
 

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス