通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




【特権階級】やっぱり若い女性は仕事でひいきされているの?

【特権階級】やっぱり若い女性は仕事でひいきされているの?

昔は若い女子社員は職場の華なんて言葉がありましたが、今そんなこと言ったら時代錯誤もいいとこと、きっと糾弾されてしまうでしょう。
いわゆるこれってセクハラだということになるそうですし、女性差別の最たる例のように言われることもあるんですが、現実問題若い女性がひいきされているよなぁと思う瞬間ってありますよね。
きっと若くない(失礼!)女性ほどそのように思うのではないでしょうか。

というわけで今回は、若い女性が職場でどのようにひいきされているのかその実態についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で迫っていこうと思います。

■あなたの職場にも若い女性ひいきがある!?

【男女】Q.あなたの職場では、若い女性が贔屓されていると感じますか(単一回答)
【男女】Q.あなたの職場では、若い女性が贔屓されていると感じますか(単一回答)

あれ?思ったより少ないな、というのが印象ですね。
やはりこれは男女平等の精神が日本社会に浸透してきているのか、それとも普通に女子社員が増えて、ひいきなんてしていたら業務が滞るってことなんでしょうか。
どちらにしても思っていたよりずいぶんと少ない印象です。なんか安心した!
そう考えると、若い女性であるというだけでひいきされるような世の中ではなく、成果や貢献度でしっかりと判断する時代になったということのあらわれですよね。

■どんなことでひいきされていると思いますか?

【男女】Q.若い女性が職場で贔屓されていると思う事を1つ教えてください(単一回答)
【男女】Q.若い女性が職場で贔屓されていると思う事を1つ教えてください(単一回答)

女性の、ミスしても怒られないというのはなんとなくわかりますが、問題は男性。
男性が多々仕事の手助けをしていると、男性自身が思っているあたり、これは身に覚えのある人が多そうですよね笑
とりあえず他の選択肢はなんとなく分かりますが、男性の4位に入っている「よく昇格・昇給する」というのはかなりグレーゾーンな感じですね。
他のもあまり褒められたことではないのですが、なんかこれは別格感があります。
会社として、ものすごくまずいヤツですよね。

■みなさんのひいきエピソード

ではここからは、みなさんのひいきに関するご意見を見ていきましょう。

■ミスをしても怒られない

「同じ日に同じ失敗をしても、若い子は「気をつけて〜」 、でもおばさんには、口調もきつく「何回も同じ失敗するな
!」 それを自慢のように言いふらしてる男子社員が多い」
(50代:女性)

ああ、これは本当に思い当たる節がありますよね。
もちろん若い女性社員の方が可愛げがあるという要素もあるとは思いますが、1番は言う相手のメンタルの強さを考慮してだったりしますよね、これ。
若い女子社員にベテランさんと同じ強さで注意したら、下手すると泣かれてしまいます。
そしてもっと下手するとやめられちゃったりするんですよね、これが。

「自分自身が贔屓してるから。若くて可愛ければ、自社にお姫様がいるのと同じ。果てしなくチヤホヤしていつでも幸せな気持ちでいてほしい。」
(50代:男性)

正 直!!爆
嫌いじゃないですね、こういう正直なご意見は笑
もうだって果てしなくちやほやしたいんですもん、仕方ないですね!
なんせお姫様ですから、そりゃ姫はちやほやしないといけない。
いやぁ、まさにすがすがしいご意見ですね。

■わがままな意見でも通ってしまう

「あざとさ全開なのに、みんな気づいているのかいないのか?でもちやほやされるのも20代のうちだけだし、若さの特権だから今のうちに楽しんでおけばいいとオバサンは思うのです。」
(40代:女性)

そうなんですよね、これは若さの特権。
ベテランの女性も1度は通った道で、しっかりとちやほやされてきているはずですから大きなことは言えないのが本音ですよね。
そして、その後の凋落ぶりもよく知っているわけですから。
基本的に男は気付いてますよ、そのあざとさ。
ただ男って、これがまたあざとい感じが好きなんですよ。

■男性が多々仕事を手助けしている

「贔屓とは少し違うのかもしれないが、若い女性には恋愛感情とか別にしても、助けてあげたいと思う。」
(30代:男性)

恋愛感情がなくて、なんとなくそれをしているのなら、それがひいきです笑
しかし何でひいきとは少し違うと思ってしまったんでしょうか。もう間違いなく、どこからどう見てもひいきなんですけどね、気持ちはわかりますけどね。
やはり保護欲をそそるんでしょうね、若い女性って。助けたくなるんだよなぁ。

■仕事のわりに、よく昇格・昇給する

「(若い)女性が少ない部署に配属されると、先輩男性社員や管理職のサポートがあります。同期男女で同じ査定なら、まず間違いなく女性の昇進の方が早い。女性管理職の目標数値などもあって、割りを食うのは同じ世代の男性社員だと思います。」
(50代:男性)

ああ、これはまあ時代のニーズてやつですよね、
女性から言わせれば、これまでさんざん男が甘い汁を吸ってきたんだからってことになるんでしょうけど、時代が違いますからね、同期の男性としては悔しい限りでしょう。
ただこの項目、わたし勝手に枕営業的なものを思い浮かべていました爆
すみません笑

■とにかく褒められる

「オジサン社員がちやほやして 大した用は無いのに周りで集まってる。」
(50代:女性)

はい!すいません!!
弁解の余地はございません爆

■むしろそれを売りにすればいいと思う。

アンケート結果はあまり多くはない感じでしたが、体感的には若い女性びいきというのは必ずあるような気がします。
しかし、それってやっぱり個性なんだと思うんですよね。
そんなちやほやされる個性も時間とともに薄くなっていって、あとは過去の栄光を振り返るしかなくなってくるわけで。
若い女性としてプラスになる時期は、ひいきされるように全力で若い女感出していいと思うんです。
人生のサービス期間みたいなものですからね。きっと。

調査データ

有効回答数:3,015名
調査期間:2018年10月25日~10月26日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女30歳~59歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています