通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




カップラーメン好き集合!みんなの食べる頻度と好きな種類は?

カップラーメン好き集合!みんなの食べる頻度と好きな種類は?

手軽に食べられるカップラーメンについて、みんなは「どのカップラーメンをどのくらいの頻度で食べているんだろう…?」と気になったことはありませんか?
私は週3でラーメンを食べていた時期があるくらいのラーメン好きですが、周りの人がどのくらいの頻度で食べているのかは知らないものです。
というわけで今回のアンケートでは、カップラーメンを食べる頻度と好きなカップラーメンの種類について聞いてみました。
GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査しました。

■みんながカップラーメンを食べる頻度

どれくらいの頻度でカップラーメンを食べるのかアンケートしてみた結果が以下となります。
【男女】Q.あなたは、どのぐらいの頻度でカップラーメンを食べますか(単一回答)
【男女】Q.あなたは、どのぐらいの頻度でカップラーメンを食べますか(単一回答)

男女別の傾向として、やはり想定通りですが男性のほうがカップラーメンを食べる頻度は多いようです。
パーセンテージを見れば“3人に1人の男性が週1回以上カップラーメンを食べている”のですから、ラーメン市場はラーメン好きなメンズによって支えられていることが分かりますね。
個人的なイメージですが、お金のない男子学生の方や残業で深夜まで仕事するサラリーマンの方がカップラーメンをすするシーンは容易に想像できるんですけど、女性がカップラーメンを食べているのってあんまり見たことないですね。
いつどこで食べているんでしょう…。

■カップヌードルがTOP3を独占

【男女】Q.あなたがもっとも好きなカップラーメンの銘柄を教えてください(単一回答)
【男女】Q.あなたがもっとも好きなカップラーメンの銘柄を教えてください(単一回答)

好きなカップラーメンの種類について聞いてみたところ、なんと日清食品のカップヌードルシリーズが上位3つを独占する結果となりました。
なんと4位にマルちゃんがランクインしている以外は、すべて日清食品が占めています。

1971年に発売されてから今日に至るまで日本のみならず海外でも食べられ続けているカップヌードルは、日本が世界に誇るロングセラー商品と言えるでしょう。
定番だからこそ、みんなが選ぶ以上にカップヌードルだからこその味わいを求めているように伺えます。あの味や謎肉の食感は、ラーメン屋さんでは味わえないものです。

■そのカップラーメンを推す理由とは

それでは、みんなのカップラーメンのエピソードを見ていきましょう。
■カップヌードル(日清食品)

「小さいころ、離島の祖父母宅にいくときにフェリーの中の自動販売機で購入してよく食べていたから。」
(20代:女性)

素敵な思い出ですね!
今はあまり見かけなくなったカップヌードルの自動販売機。特別なシチュエーションで食べると、余計に美味ですよね。
分かります。私の場合はスキー場の休憩所で食べたカップヌードルを、今でも鮮明に覚えているものです。

■カップヌードル シーフード(日清食品)

「美味しい!スープまで飲み干せるし、飽きない!とろけるチーズを入れるとすごく美味しくなる。」
(40代:女性)

カップヌードルのシーフードファンは多いですよね。
魚介の風味がしっかりあって、イカやカニ風味のかまぼこも豊富に入っているので女性には人気が高いかもしれません。
しかし、チーズを入れる食べ方は初めて聞きました。

■カップヌードル カレー(日清食品)

「ご飯をいれても美味しいし、カレーに麺が馴染んでいて美味しくまた、昔から食べてきて、一番自分に馴染みがある。また、作りやすい。」
(10代:男性)

あの馴染み方はカップヌードルならではですよね。物心付いたころから食べている人は他にも多いでしょう。
ご飯を入れるってのもかなり斬新ですね(汗)

■カップラーメンは嗜好品

今回のアンケートでは定番品ばかりがランクインしたものの、店頭では次々と新製品がリリースされています。これらを考えれば、カップラーメンは嗜好品的な要素を持っているのだろうと思います。種類が多すぎて、自分好みのものを探すのも苦労するでしょうが、一度、それと出会えれば、欠かすことのできない定番品となっていくでしょうね。

調査データ

有効回答数:2,849名
調査期間:2018年10月4日~10月6日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女15歳~29歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス