通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




タトゥーについてどう思う?若年層と高齢層の認識は?

タトゥーについてどう思う?若年層と高齢層の認識は?

最近は、ファッションの一部としてタトゥーを入れる人も多くなりましたよね。
タトゥーを入れている芸能人やスポーツ選手をよく見かけるようになった現在では、タトゥーに関するイメージや捉え方が昔とは異なってきているかもしれません。
未だに銭湯や温泉では入浴をお断りする張り紙が貼られていたりしますが、2020年の東京五輪を見据え“解禁”している施設も少なくないようです。 
タトゥーのイメージはどのようなものがあるのでしょうか。
今回は、そんなタトゥーについてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査しました。

■タトゥーのイメージってどんなもの?

【年代別】Q.あなたのタトゥー(刺青)についてのイメージを教えてください(単一回答)
【年代別】Q.あなたのタトゥー(刺青)についてのイメージを教えてください(単一回答)v

タトゥー(刺青)に関するイメージは、年代によって大きな開きが出ていますね。
年代が上がるにつれて、タトゥーに対するイメージは悪くなっているようです。
60代以上では、タトゥーのイメージが良いと答えた人はなんと0%!
一方で、悪いと答えた人は約67%ともっとも多い結果となりました。
これは、昔はタトゥーをいれる人が周りに良い印象を与えなかったからではないでしょうか。

しかし、最近は若者の間ではタトゥーがオシャレなものとして流行っていてファッションの一部として考えている人も増えてきているので、年代によって全く異なるイメージを抱いていると言えるのではないでしょうか。

■タトゥーを入れている人を怖いと思う?

【年代別】Q.あなたはタトゥー(刺青)を入れている人を怖いと感じますか(単一回答)
【年代別】Q.あなたはタトゥー(刺青)を入れている人を怖いと感じますか(単一回答)

タトゥーを入れている人が怖い…と感じる人は、やはり年代があがるにつれて多くなっています。
昔と最近のタトゥーに対するイメージが異なっているからでしょうか。
しかし、その反面で「タトゥーだけでは判断しない」と答えた人が、60代以上でも38%と多くなっていました。なんとなく負のイメージが強くなりがちなタトゥーですが、近年では影響力の強いアーティストやスポーツ選手などがひとつのファッションとして取り入れていて、だんだんと良いイメージも付いてきているのも事実です。
それ故に、なかにはタトゥーだけではなく、その人の内面をしっかりと見る人も多いようですね。これは素晴らしい傾向なのではないでしょうか。

【年代別】Q.あなたはタトゥー(刺青)を入れたいと思ったことがありますか(単一回答)
【年代別】Q.あなたはタトゥー(刺青)を入れたいと思ったことがありますか(単一回答)

どの年代も、タトゥーを入れたいと思ったことのある人はほぼ少ないようです。
しかし、タトゥーを入れたいと思ったことのある人もすでにタトゥーを入れている人も、若い年代で多くなっています。
10代~30代においては、入れたいと思う割合と、すでに入れている割合を合計すると15%程度となりました。なんだか想定しているより多い数値だと思いませんか?それだけイメージが変わってきているんですね、ちょっとびっくり・・・!

■みんなはタトゥーについてどう思ってるの?

それではみなさんのエピソードを見ていきましょう。

■タトゥー(刺青)を入れている

「自分自身も入っているので、特に偏見はない。公衆浴場やプールに入れないのは理解した上で入れたので、そういうことを理解していれるのならば個人の自由なので何とも思わない。ただ、世界ではタトゥーを入れている人も多いのでこの先オリンピックなどで外国人が今以上に増えた時に政府はプールや温泉などの施設でどう対応していくのか疑問はある。」
(30代:女性)

自分もタトゥーを入れているのであれば、偏見を持つことは少ないですよね。
公衆浴場やプールに入れないことを理解した上で入れているのであれば、誰にもとやかく言われる筋合いもないでしょう。
日本に旅行に来る外国人をどのよう対応していくかは、とても気になるところですね。

■ない

「浅草で働いているので三社祭は大変盛り上がります。全身刺青集団のお神輿は、かなりの迫力です。女性や和彫りの外国人もいます。基本的に勝手に写真は撮って良いのですが、お金を渡すと一緒に撮ってくれると最近知りました。」
(40代:女性)

全身刺青集団のお神興は、一度見てみるととても迫力があるものでしょう。
女性も外国人もいると、それだけでカッコよさも増しますね。
マナーということもあるはずなので、一緒に写真を撮るときはお金を渡すことを忘れないようにしたいですね。

「スポーツ選手(テニスの外人選手)が女性でも結構タトゥーを入れている。 文化の違いかと思う。 しかし、テニス選手のかわいらしいもの(変な日本語もどき)と違い、サッカー選手の腕全体の物はちょっと醜いと思う。」
(60代以上:女性)

最近では多くの有名外国人スポーツ選手が、タトゥーを入れていますよね。
ワンポイントのようなタトゥーなら、文化の違いでもまだ受け入れられるもの。
しかし、腕全体に入れているようなタトゥーは、個人的に見ていてもちょっと痛々しい感じがしますよね。

「タトゥーは、暴力団員の怖い人。 ただ、何年も前に、友人を通じて知り合った人が背中に刺青してました。 そんなに怖い人でなく、刺青したこと後悔してました。 刺青なんてやめましょう。」
(60代以上:男性)

やはり、タトゥーといえば怖い人を想像する人も少なくはありません。
普通の人がタトゥーを軽い気持ちで入れて、公開をすることもあるでしょう。
タトゥーを入れるときは、よく考えてから入れましょう。

■ある

「小さいものならオシャレだなと思ったことはあるが、タトゥーを入れるリスクを考えると入れようと思わない。 私の周りの人は、タトゥーに良くない印象を持っている人が多い。」
(10代:女性)

タトゥーを入れるときは、いろいろとリスクを考えることも大切ですね。
10代でもしっかりとした考えを持っていて、冷静に考えられるのは良いことですね。

■あなたはタトゥーを入れてみたい?

最近では、タトゥーに対するイメージが変わってきましたね。
あなたは、タトゥーに対してどのようなイメージがありますか。
2020年東京五輪の開催を全タトゥーはファッションの一部として人気となってきていますが、タトゥーを入れる場合は、リスクなどを考えてから入れるようにしてくださいね。

調査データ

有効回答数:2,928名
調査期間:2018年10月4日~10月6日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女15歳~60歳以上
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス