世の「ホント?」を調査で白黒つけるサイト

クールに決めろ!周りもクールな大人のクールビズ必勝法!

周りもクールな大人のクールビズ必勝法!

季節は夏真っ盛り!
日中体感で35℃を越すうだるような暑さの中、少しでも涼しい格好で仕事をしたい!と思っている男性会社員の皆様も多いはず。
最近では、くるぶしまでパンツの裾を折り返しているビジネスマンも少なくありません。
そんな会社員の味方であるクールビズ。皆さんは実践していますか?

Q.【男性】あなたはクールビズを実践していますか?
【男性】あなたはクールビズを実践していますか?

Q.【女性】あなたはクールビズを実践していますか?
【女性】あなたはクールビズを実践していますか?
アンケート調査によれば、男女とも年齢層が高いほどクールビズを実践している人が多いようです。
これは、やはり体力的に夏の暑さに耐えられなくなるということでしょう。年齢を重ねてから暑さを我慢するのは、体力的にとてもつらいですからね。
また、男女比を見てみても、やはり男性に実践者が多いことから、ある意味本来的な意味でのクールビズ実践者が大勢のようです。

クールビズはやはりクールの為ですよね。

そんな暑がりだからクールビズの傾向は、「あなたはなぜクールビズを実践しているのですか?」というアンケートの結果からも一目瞭然。

Q.【男性】あなたはなぜクールビズを実践しているのですか?
【男性】あなたはなぜクールビズを実践しているのですか?

Q.【女性】あなたはなぜクールビズを実践しているのですか?
【女性】あなたはなぜクールビズを実践しているのですか?
圧倒的に「楽だから」「涼しいから」が多くなっていますよね。
ここ数年の夏の暑さは、まさに殺人的な暑さですからこの結果には頷けます。まさに、クールになるためのクールビズです。
しかし、中にはオシャレのためにクールビズを実践している人もいます。そう英語でCoolはかっこいいという意味も持っていますからね!
そこからわかることは、クールビズはおしゃれになるためにも有効な方法だという事。
というわけで、今回はそんな少数派である「オシャレのため」にクールビズを実践している男性に「かっこいい着こなし方」そして女性には「男性のかっこいい着こなし方」を聞いてみました。

透けちゃう下着にご用心

まずはクールビズの上半身、シャツについてみてみましょう。

Q.【男性】あなたが「クールビズのシャツの着こなし方」について一番気をつけていることを以下の中から1つだけ選んでください。
【男性】あなたが「クールビズのシャツの着こなし方」について一番気をつけていることを以下の中から1つだけ選んでください
その結果、男性は襟元を注意しているようです。
確かにシャツの襟元は汚れやすい部位ですから、とても気になります。ただ、これはおしゃれというより身だしなみですね。ただでさえ死ぬほど暑いので、ヨレヨレの清潔感の無い感じは避けたいところといった感じでしょうか。
女性には男性のクールビズについて、女性目線から回答していただきました。

Q.あなたが男性の「クールビズのシャツの着こなし方」について「これを気をつけているとかっこいい」と一番思う点は以下のうちどれですか?
あなたが男性の「クールビズのシャツの着こなし方」について「これを気をつけているとかっこいい」と一番思う点は以下のうちどれですか?
女性の男性を見る目線はというと、男性がほとんど気にしない下着に注目しているようです。
下着はよく、見えないオシャレと言いますが、特にクールビズは薄い色のシャツが多い傾向にありますから、実は下着は「見えない部分」ではありません。見えてないようで見えている下着(シャツから透ける肌着の色など)について、男性陣はもっと気にした方が良さそうです。
次にパンツですが、これは若者ほどサイズにこだわっているようですね。

あなただけでなく周りにもクールを。So Cool!

アンケートの結果、クールビズを自分が涼しくなるために利用している人がほとんどであることがわかりました。
しかし、おしゃれに決めようと思えば、いつものスーツ姿より決められる可能性を秘めているのがクールビズのいいところでもあります。
今回明らかになった下着に気を付ける点なども踏まえて、身だしなみから一歩先に進んだ「おしゃれなクールビズ」を目指してみるのもいいでしょう。
見ている人にも清涼感を与え、クールな印象を持たれるクールビズ。ただの半袖シャツノーネクタイおじさんにならないように、女性の目線を集めて、この夏はCoolな大人のクールビズをめざしてみませんか?

調査データ

有効回答数:15,185名
調査期間:2017年6月21日〜6月28日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢)18歳~69歳男女
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス