通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




女性が“付き合いたくない…”と思う男性の職業とは?

女性が“付き合いたくない…”と思う男性の職業とは?

“どのような仕事をしているのか”はその男性のステータスのひとつとして、女性からの評価に直結しやすいものです。
今回のアンケートでは「女性が付き合うのを避けたいと思う男性の職業」についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

■付き合うときに職業を気にする?気にしない?

まずは、付き合うときに相手の職業を気にしているのか聞いてみた結果が以下となります。
【女性】Q.あなたは異性と付き合うときに相手の職業を気にしますか(単一回答)
【女性】Q.あなたは異性と付き合うときに相手の職業を気にしますか(単一回答)

個人的にはもっと気にする人の割合が多いと思っていたのですが、ほぼ半数に分かれる結果となっていますね。学生なら恋愛感情だけでも付き合えるものですが、社会人ともなると話は変わりそうですし、結婚を考えれば気にしない人はさらに少なくなるかもしれません。

■この職業の人とは付き合いたくない!

次に、“この職業の人と付き合うのは避けたい…”と思う職業はどのようなものであるか聞いてみたところ、以下のようになっています。
【女性】Q.この職業の人と付き合うのは避けたい、と思う職業はありますか(複数回答)
【女性】Q.この職業の人と付き合うのは避けたい、と思う職業はありますか(複数回答)

上位にランクインした職業はいずれも、理由が想像しやすいものが並んでいますね。

やはり1位は「ホスト」となりました。仕事とはいえ女性相手の接客業ですから、彼女の身としては常に心配事が絶えません。出会いの数も多く、いつ他の女性に気が向いてしまうかも分かりませんし…

2位は女性ファンとの接触が絶えない「バンドマン」、3位は女性客との関係性が築かれやすい「バーテンダー」となりました。これらも他の女性の存在がチラつく職業であり、付き合っていても安心できないという女性の本音が表れたアンケート結果といえます。

意外だったのは、美容師が次に入っている点です。オシャレな職業であり女性人気も高いと思っていましたが、トークが上手で女性の扱いに慣れている方が多いので浮気を心配してしまうのかもしれません。
もちろん人によりますが、交際相手としては避けたい女性が多いようです。

■なぜ、その職業の人と付き合いたくないのか?

【女性】Q.前問で答えた「付き合うのを避けたい職業」を選んだ理由やエピソードを教えてください(自由回答)
■ホスト

「元旦那がホストだったのですが、サイトで私まで叩かれるしプライベートも楽しみづらく、女絡みのお仕事なので心配も多かったです。
精神的に疲れるのでもう2度と経験したくないです。」
(30代:女性)

やはり仕事柄、浮気の心配も絶えませんよね。しかも、自分まで叩かれるほどの状況となっては、外を歩くのも怖くなってしまうでしょう。

■バンドマン

「バンドマンの方とお付き合いしていた際に、収入が安定していないにも関わらずファンの方と日常的にデートしたり、デート代がこっち持ちか、割り勘で凄く嫌でした。」
(30代:女性)

いくら好きになった人とは言え、お金がない状況をカバーしてあげるのも微妙な心境ですよね。
おまけに浮気の心配までさせられては、心身ともに保ちません。

■バーテンダー

「3B(バーテンダー、美容師、バンドマン)は女の扱いに慣れていて付き合うとよくないとよく聞くから。」
(30代:女性)

女性の扱いに慣れているからこそ、そのような仕事がつとまるわけですしね。
知らないところで自分以外の女性にも、同じ扱いをしているのではと不安になってしまう気持ちは分かります。

■美容師

「自分が美容にそこまで関心がないので、美容師と付き合うと指摘されたりして疲れそう。」
(30代:女性)

確かに、そのような不安はあります。
メイクや髪型について指摘されなくても、そう思われていそうと考えるだけでも疲れてしまいそうですね。

■農業

「農家の嫁は大変で、農家の家の女の子は同じ農家の嫁にはやらないというのを聞いたから。」
(20代:女性)

農家は家族経営がほとんどなので義両親との同居は多いそうです。
それだけではなく農作業の手伝いがあったり、根強く残るしきたりがあったり不安になることも多いのではないでしょうか。

■不安を覚える職業が敬遠されている傾向

いかがでしたでしょうか。
職業が○○だから付き合いたくないのではなく、その背後にある女性関係が不安となって避けられる傾向にあるようです。おそらくそれは、男性側も同じ主張になるはず。
だからこそ、女性の不安を解消するように努めれば、職業を理由に関係性を深められないということもなくなるのではないでしょうか。職業を変えるのではなく、自分を変えることが大切です。

調査データ

有効回答数:2,611名
調査期間:2018年9月20日~9月26日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 女性20歳~39歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス