通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




ちゃんとベッドシーツ洗ってる?日本人の交換頻度やいかに

ちゃんとベッドシーツ洗ってる?日本人の交換頻度やいかに

布団カバーや枕カバーの選択ってみんなはどうしているのか…と日常生活で思うことがあっても、なかなか聞けないことってありますよね。
自分の基準が普通なのか、そうじゃないのか…判断できないことも多々あることでしょう。
今回は、そんな日常生活のひとコマである「シーツや枕カバーなど寝具の交換タイミング」について、GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査しました。
みなさんが、どのくらいの頻度で寝具類を交換しているのか見ていきましょう。

■シーツや枕カバーなどの寝具をどのくらいの頻度で交換する?

【男女】Q.あなたはシーツや枕カバーなどの寝具をどのくらいの頻度で交換していますか(単一回答)
【男女】Q.あなたはシーツや枕カバーなどの寝具をどのくらいの頻度で交換していますか(単一回答)

20代男性が他の年代に比べてやや低いですが、多くの人が「毎日~1週間に1回程度」で寝具類を交換しているようです。
季節にもよりますが、寝ている間は健康な成人でひと晩にコップ1杯程度の寝汗をかいているとも言われています。
そう考えてみると、できるだけこまめに交換して洗濯したいところですよね。

特に50代の女性では、半数以上が「毎日~1週間に1回程度」交換しているようです。
さすがに毎日交換する人は少数派だと思いますので、休日に交換している人が多いのかも知れません。

1ヶ月となると結構長く使っているなぁという気もしますが、大きな洗濯物になってしまうので洗濯するのが億劫になりがちですよね。更に天気の悪い日が続くと…。洗濯する気が激減しちゃいます。

さらに、上をいくのが「2,3か月~1年に1回程度」や「交換しない」と答えた方たち。
これはもう大丈夫なのでしょうか。健康に影響は出ていないのでしょうか。寝具類がどのような状態になっているのでしょうか…!?
想像すると恐ろしい限りです。

■聞かせて!寝具を交換する頻度のエピソード

■毎日

「ダニがわかないように毎日洗濯します。」
(50代:女性)

これはスゴイですね!毎日取り替えて洗濯!
寝具類は、寝汗やホコリなどで意外とすぐに汚れてしまいますし、1度ダニが湧いてしまうと駆除が厄介ですよね。しかしながら、寝具類の毎日の洗濯を続けるのは相当大変なことでしょう。

■1週間に1回程度

「最初はどのくらいの洗濯で選択するのが良いのかわからなかった。汗もかきづらい体質なので、臭くもならないのでしばらく洗濯しないこともあったが、最近は洗いたての気持ち良さを知り洗うようになった。」
(50代:女性)

汗もかきづらく、臭くならないのであれば、なかなか洗うタイミングがわからない人もいるかもしれません。
自分の匂いは気づかないどころか、いい匂いに感じることも多いですから。

でも、洗濯したての寝具で寝るととても気持ちがいいですよね。
1週間に1回程度で交換する人も少なくはないでしょう。

■2~3週間に1回程度

「忘れていてひと月ぐらい寝具を交換していなかったらくしゃみが滝のように止まらなくなってすぐさま寝具を変えた。」
(20代:男性)

仕事などで忙しく働く世代だと、寝具類の交換って忘れがちですよね。
ただ、身体に症状が出始めたら話は別です。ハウスダストやダニのアレルギーを持っている人もいると思いますので、こまめに洗濯する必要があると思います。
ちなみに防ダニ仕様の寝具もあるので、どうしても辛いようなら調べてみてはいかがでしょう。

■1か月に1回程度

「以前は 週1で洗濯していたが、ファブリーズの コマーシャルを見てからは、洗濯しなくても振り掛けるだけで良いんだと思っている。」
(50代:女性)

ええぇ、そっ、そうなの?
確かに匂い対策だけでなく除菌効果もあるようなので、寝具を清潔に保つ手段のひとつではありそうですが…。
ダニ対策は大丈夫なのでしょうか…?

■2~3か月に1回程度

「自分の匂いがするとなんとなく落ち着くのであまり交換したくない。でも全く交換しないのも不衛生なので2、3か月に1回交換します。」
(20代:女性)

分かります!私も自分の匂いが好きなのです!
私もあまり交換したくないのですが衛生面を考えると、やっぱり交換しないとなぁと思います。
自分の匂いは掛け布団や毛布で堪能するようにして、汚れがちなシーツや枕カバーをこまめに洗うようにしています。
この方法オススメです!

■交換しない

「変えるのめんどうなので変えません。」
(20代:男性)

きっぱりと一言で、男性らしい意見。
たしかに、寝具類を交換ってなんであんなに面倒なんでしょう。
1発でスルンと外すことができて、1発でスルンと着けることができるだけで交換頻度も上がるような気がします。どこかの企業で発明されないものですかね…。

仕事で忙しいとプライベートタイムは貴重な時間ですから、面倒なものは後回しにされがちですし。
しかし、交換しない…となると、同じシーツで何年も過ごし続けているのか、それとも汚れた時点で捨てて新しいものを購入するのか…気になるところです。

■あなたはどれくらいの頻度で寝具類を交換する?

あなたが寝具類を交換する頻度は、みなさんのアンケート結果に比べていかがですか?
寝具類を交換する頻度は、生まれ育った家庭環境にも左右されるもの。
お母さんがこまめで几帳面だったら、こまめに洗うのが当たり前になるし、その逆もしかりです。
体に影響が出ては元も子もないので衛生面はしっかりチェックの上、快適な睡眠タイムをお過ごしください。

調査データ

有効回答数:2,435名
調査期間:2018年9月13日~9月14日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女20歳~59歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス