通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




元恋人の誕生日にお祝いメッセージ送る人、なんと2割も!?

元恋人の誕生日にお祝いメッセージ送る人、なんと2割も!?

ふとカレンダーを見ると、ああ、もうすぐ元カノ(カレ)の誕生日だなって思うことってありますよね。
付き合っているときは、今か今かと待ち構えていた記念日なんですが、別れた後は上野のシャンシャンの誕生日よりもどうでもいい一日になっていたりします。
そんな元恋人の誕生日、あなたは「おめでとう」とメッセージを送りますか?もしくは、元恋人から誕生日を祝われたらどう感じますか?
ということで、「元恋人の誕生日にお祝いの連絡をするか」をGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査しました。

■元恋人からの連絡?どんな状況なのでしょうか。

【男女】Q.あなたは、元彼や元彼女の誕生日のときに、自分から連絡したことはありますか(単一回答)
【男女】Q.あなたは、元彼や元彼女の誕生日のときに、自分から連絡したことはありますか(単一回答)

【男女】Q.あなたの誕生日のときに、元彼や元彼女から連絡がきたことはありますか(単一回答)
【男女】Q.あなたの誕生日のときに、元彼や元彼女から連絡がきたことはありますか(単一回答)

まあ「連絡したことある」と「連絡されたことがある」はほぼ一緒でしょうね、確かに笑。
この比率にあまり大きな差が開いているようだと、それはそれで大きなミステリーを生んでしまいますから、ほとんど同じくらいでよかったという気はします。
でも、結局約80%は連絡したり、されたりしないんですね。
もちろん比率は高くなるだろうという予想はしていましたが、ここまで大きく差が開くとは思いませんでした。
それでは、なぜ元恋人に連絡したのかを見ていきましょう。

■なぜ誕生日に連絡したんですか?

【男女】Q.元彼や元彼女の誕生日のときに、自分から連絡した理由を教えてください(複数回答)
【男女】Q.元彼や元彼女の誕生日のときに、自分から連絡した理由を教えてください(複数回答)

うわ、なんか青春物の主人公みたいなのが1位だ。
いやいや、申し訳ありません「うわ」なんて言っちゃいけませんね、うん、人としてとても清々しいご回答をありがとうございました。

きっと素直におめでとうと伝えたくなるような別れ方だったんですね、(私には経験のない感じです笑)
しかも、その答えが圧倒的に多いんですね、なんか、日本って平和です。
さて、男女比で言うと、懐かしくなったからという項目に若干の差が出ていますね。
しかも懐かしくなったから連絡したというのが女性に多いというのは正直意外でした、なんだか「男性のやりそうなこと」って感じでしたので。
あと、復縁したいはさすがに低い笑

では、元恋人から連絡を貰った時の心境を見ていきましょう。

■元恋人からの連絡、どう思いましたか?

【男女】Q.あなたの誕生日のときに、元彼や元彼女から連絡がきたときにどう思いましたか(複数回答)
【男女】Q.あなたの誕生日のときに、元彼や元彼女から連絡がきたときにどう思いましたか(複数回答)

えっ嬉しいんだ?!
なんだか自分の心が汚れている気がして悲しくなってきますが、連絡した理由の1位が「素直に祝いたい」で受け取った感想の1位が「嬉しかった」なんですね。
なんだろう、この平和な世界。ラブアンドピースって感じですね。

でもね、そこから下は私の仲間たちのご意見笑
「面倒」で「なんとも思わな」くて「複雑な気持ち」で「未練がましいと思った」ということで、いや、私の個人的なことを言えば、絶対こっちよりですね。
で、男女比を見ると、未練がましいと思った女性が多いということですが。
正解です、男性は未練がましい生き物なんです。

■元恋人から連絡をした人、もらった人の感想。

ではここからは、元恋人に連絡した人のエピソードを見ていきましょう。

■素直におめでとうと伝えたかったから

「そういう日に限ってFacebookで投稿を発見してしまい、意図せず“おめでとう“とメッセージを送信してしまった。後日、”ありがと”と返ってきていた。」
(20代:男性)

本当にたまたま見て、本当に意図せず送信したのか…。
に関しては、小一時間ほど問い詰め……なんでもありません、いや、ありますよねそういうこと(私はない笑)。
でも真面目な話、最近はSNSなどでつながっていることが多いので、何気なく誕生日だからっておめでとうを送ることはあるかもしれないですね。

■友達として付き合いを続けたかったから

「別れても、お互いに気心の知れた異性の友人として認識していたので、1人の友達として誕生日を祝った」
(20代:女性)

これはとてもよく理解できます。
良い別れ方をした場合、別れた後も友達として付き合うってことはありますからね。それだと“おめでとう”くらいは言いますし、友達付き合いを続けたいと思っているならなおさらです。
ただ、相手が新しい恋を始めている場合は…遠慮しちゃいませんか?

■未練があるから

「一方的にフラれたので復縁したい一点で誕生日以外にも何かとアピールしていたと思う。今思い返すと好きだとかよりも単なる執着だったような気がして恥ずかしくなる。」
(40代:女性)

気持が分かりすぎて痛い笑
本当に真剣に恋をして、意図せず別れてしまったら、大なり小なりこういう状況にはなるんじゃないかと思いますね。
もちろんストーカーはいけませんよ、それは罪ですからね。
でもこの方のように、自分の弱い部分を素直に認めて、年齢を重ねてその時のことを恥ずかしく思い出せるような人は好感度高いです。

続いて、元恋人から連絡をもらった人のエピソードです。

■嬉しかった

「初めて告白されて初めて付き合った人だったので別れてからもずっと好きでした。なので連絡があり同じ気持ちだったと言われ復縁することになったので涙が出る程嬉しかったです」
(40代:女性)

なるほど両者に復縁の意図があったんですね、これは嬉しいですよ、確かに。
別れてから復縁するまでの時間も関係すると思いますが、別れても好きだった人から誕生日に連絡があってお互い同じ思いだったなんて、もうドラマですね。
全米が泣きますよ、これ。
ただ、じゃぁなんで別れたんだ?!という気持ちにならないでもないんですが、そういう気持ちになるから、私は恋愛がわかんないって言われるんですね笑

■面倒だなと思った

「自分は元彼女にメッセージを投稿しておきながら、別の元彼女からのメッセージに対し、気が重くなった。人というのは勝手なものだと感じた(自分自身に対して)。」
(20代:男性)

うん、自分勝手ですね笑
でも、結局恋愛感情って自分勝手なものですから、自分勝手でもいいと思うんですよね、というか、他人に気を使って恋愛感情を持つことはないですからね。
感情は自由です、そりゃ、会いたい元カノと絶対会いたくない元カノはいますって。
自分勝手どんとこいです。

■何も思わなくなった

「あ!来たなくらいの感覚。 お互いに彼氏彼女がいたので!」
(20代:女性)

ま、これが正解な気がします。
やはり元恋人の誕生日なんて、これくらいの移管上で受け止めるのが無難でいいですよね。

■勤労感謝の日くらいの重さ。

というわけで、元恋人の誕生日なんて勤労感謝の日くらいの重みでいいと思うんですよね。
もちろん、復縁の望みでもあれば別ですけど、それほど期待できることでもないですからね。
遠くであなたの幸せを祈っています、でいい気がしますね。

調査データ

有効回答数:2,218名
調査期間:2018年9月6日~9月9日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女20歳~49歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています