世の「ホント?」を調査で白黒つけるサイト

子供も楽じゃないよ!イマドキの習いごと事情 2017

子供も楽じゃないよ!イマドキの習いごと事情 2017

最近はさまざまなテレビ番組などで、いろいろな才能を見せるスーパーキッズや天才子役達が脚光を浴びているのをよく見かけますよね?
キッズまではいかないとしても、将棋界で中学生の藤井四段が快進撃を続けているのも、子供たちの活躍がすばらしいという点では見逃せないのではないでしょうか。
今ではベビースクールなど乳幼児からの習いごとも珍しくはありませんが、今も昔も教育熱心な方が多いのは変わりません。
どんな教育に力を入れ入れているのか、イマドキのママさんの実情を調べてみました。

イマドキ人気の習いごとは?

ここでは、幼稚園・保育園~小学生間での習いごとについて、お子さんをお持ちのお母さん方にお聞きしました。

Q.現在どんな習いごとに通わせていますか?(幼稚園、保育園)
現在どんな習いごとに通わせていますか?(幼稚園、保育園)
幼稚園、保育園で人気の習いごとは水泳。
32.2%と習い事をしている子供の1/3はスイミングスクールに通っているようです。これは小さい頃から体を鍛え丈夫な子に育ってほしいという事かも知れませんね。
北島康介さんは5歳から水泳を始められたそうですし、未来の金メダリストもここから生まれるかも知れませんね!
次に多いのは英語の26.4%と実に習い事をしている子供の4人に1人は、すでに英語の勉強を始めているのです!
やはりグローバル社会化が進むことが予想される昨今では、幼いころから英語に触れて英語に慣れ親しむ土壌がある方が良さそうですよね。

Q.現在どんな習いごとに通わせていますか?(小学校低学年)
現在どんな習いごとに通わせていますか?(小学校低学年)
Q.現在どんな習い事に通わせていますか?(小学校中学年)
現在どんな習いごとに通わせていますか?(小学校中学年)
小学校低学年、中学年ともにやはり1位は水泳。32.5%、33.0%と圧倒的に人気ですが、小学校低~中学年になると2番目に多いのはピアノとなってきます。急にピアノの人気が出てくるのも不思議な感覚ですが、表現力にも力を入れていく時期なんでしょうね。
一方で、見逃せないのが学習塾が双方ともに4位になってくる点です。お子さんが小学生になったあたりから、学力を重視されるお母さんが増えてくるということなのでしょう。

Q.現在どんな習いごとに通わせていますか?(小学校高学年)
現在どんな習いごとに通わせていますか?(小学校高学年)
小学校高学年になると学習塾が21.4%とトップに!体力や表現力よりも、中には中学受験を考える方もいらっしゃるでしょうし、そろそろ勉強に本腰を入れる時なのかもしれませんね。
他にもダンスや競技かるたなど流行りの習い事や、子供のうちからプログラミングを習わせているなんてご家庭もありました。プログラムも英語と並びこの先生きていくのに、あった方が良いスキルの1つかなぁと私なんかは思ってしまいますね。

毎週いくつ?1週間の習いごとの種類と頻度

というわけで、次に習い事の頻度と種類を聞いてみました。

Q.どのくらいの頻度で習いごと通わせていますか?
どのくらいの頻度で習いごと通わせていますか?

Q.1週間にどのくらいの種類の習いごとに通わせていますか?
Q.1週間にどのくらいの種類の習いごとに通わせていますか?
幼稚園・保育園では週1度程度1種類の習い事が多く、小学生になると2種類が平均的。
小学校高学年にもなると5種類以上が2%もいる驚きの結果に!学校に行ってから、習い事へとなかなかハードな生活になりそうですね。友達と遊ぶ!なんて時間もあまりなさそうです。

習いごとはどこまで必要なのか?

今の日本は学歴社会であり、一芸に秀でていないといけないという風潮も大いに感じます。
一方で習いごとばかりではなく、お子さんとご家族が一緒に遊んだり旅行をしたり、沢山お話聞いてあげたり褒めてあげたりとコミュニケーション能力を伸ばし、感情豊かにのびのびと育ててあげる事も重要です。
お外での習いごととお家での教育方法に、友達との遊びを通して学ぶことなど、いろいろなバランスを上手く取っていくのが大切になりそうですね。

調査データ

有効回答数:9,082名
調査期間:2017年6月23日〜6月30日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢)15歳~99歳女性
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
ライフスタイル 関連記事
すべての人にインターネット
関連サービス