通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




【夜のおしごと】デキる男が利用するキャバクラ接待

【夜のおしごと】デキる男が利用するキャバクラ接待

きらびやかなネオン街にある、大人の男の遊園地、「キャバクラ」。
もちろんそこは、個人的に行っても楽しいところですが、昔から接待にキャバクラを使う人もいます。
個人的なことを言えば、キャバクラで接待はウエルカムなんですが、世の中そう簡単でもないようで。
今回はそこのところにGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で、メスを入れてみました。

■接待にキャバクラを使った割合

【男性】Q.あなたは接待でキャバクラを使用したことがありますか(単一回答)
【男性】Q.あなたは接待でキャバクラを使用したことがありますか(単一回答)

使ったことある人や受けたことある人を見ても、やはりそこまで多くはないみたいですね。
細かな数値の差はあるようですが、全体的に大きな差はないようです。
あんまり流行ってないみたいですね、キャバクラ接待。
ただ、使っている人も間違いなくいるということで、そこまでたくさんの人がキャバクラで接待しているわけではないということの確認ですね、はい。
そして、確実に使っている人もいる。ということが解りました。

■なんでキャバクラ接待をするんですか?

【男性】Q.キャバクラで接待をする理由を教えてください(複数回答可)
【男性】Q.キャバクラで接待をする理由を教えてください(複数回答可)

さて、キャバクラ接待をする理由ですが、接待相手と親密になるというのが1番なんですね。
これは男ならわかると思うのですが、女性の前で鼻の下を伸ばしているときって、お風呂の次にオープンマインドになっていますから、確かに親しくなりやすそうですね。

あとは女性に接待を任せられるというのも多いですね。
確かに、相手は接客のプロですから(それでもピンキリですけどね)接待を丸投げできるというのは、なかなかにうまい手だと言わざるを得ません。
仕事に役に立つかどうかは別として、接待している相手が楽しい気分になるというのは、悪い方向に転ぶことではないですけどね。

■キャバクラ接待の感想はいかがでしたか?

【男性】Q.キャバクラで接待をされたとき、どう感じましたか(複数回答可)
【男性】Q.キャバクラで接待をされたとき、どう感じましたか(複数回答可)

うわー、人気ない笑
なんでこんなに人気ないんですかね。実際にキャバクラを接待に使う人の人数が少ない段階で人気だとは思いませんでしたが、もう行きたくないが50%とは。
これって、キャバクラ接待やっちゃだめですよ、って結果なのか?と思ってしまいますが…。
でも、実際はそういうことでもなくて、実は、汎用性がある接待の方法というわけではなく、好きな人はめちゃめちゃ好きな接待方法ということなんでしょうね。
いくら人気がない結果とはいえ、少なからず必要なシーンのある接待なのかもしれません。

■キャバクラ接待のエピソード

ではここでみなさんのエピソードを見てみましょう

【男性】Q.キャバクラで接待をした(された)時のエピソードを具体的に教えてください(自由回答)

■30代

「接待役の子が話し上手で商談がうまくいったことがある。知性も兼ね備えていると思わぬ副産物がある。」

これは確かにそうなんですよね、キャバクラのお嬢さん方の中にはかなり頭の切れる方いますよね。
こういう方に接待を任せると本当にスムーズにいくでしょうし、気配りも目配りも利いているんで、本当に力強い助っ人ですね。
ただ、本当にこういう方しかいないなら…良いんですけどね。
時々「きみはいったい何を言っているんだ?」みたいな自分の話を延々としてしまうような方もいますからね、なかなか難しいところです。

■40代

「あくまでも偶然の結果ですが、取引先のお偉いさんをキャバクラ接待して反応を見たのですが、セクハラとその後の展開まで全て順調に発展されたことで、こちらも随分とお金も使いましたが、結果、取引先の重役の弱みを握る形になってくれて、諦めていた取引がメインでこちらに流れ込んできました。」

えっと、それはまたアクロバチックな成果を得ましたね笑
もちろんキャバクラ接待を“弱みを握る”目的で使う人はいないと思いますが、キャバクラみたいに心の緩む場所ではいろんなことがありそうですよね。
確かにお金は使ったでしょうが、結果オーライ……って、言ってもいいんですかね?笑

■50代

「新人で営業所に配属された時に、営業所のベテランの営業の方に連れて行ってもらいました。 「営業で稼いだらこんな所に何度も来れるよ」と言われて初めての経験で、見るものすべてが新鮮に見えたことを覚えています。」

なるほど、新人接待ということですか。
確かに私も昔、会社の先輩に連れて行ってもらった時は「ああこんなところにリアルなユートピアがあるのか」と心躍ったのを覚えていますね。
あの非現実的な空間は、初体験ではドキドキしますよね。

■最近はやらないかもですね。

一昔前ならキャバクラ接待は良かったのかもしれませんが、今はそんなに流行らないかもしれません。
コンプラだのセクハラだのなんだのとうるさい世の中ですし、アルハラだのなんだのとハラハラとたくさんのスリルのある時代ですから、接待も危なげないところの方がいいかもしれません。

調査データ

有効回答数:1,506名
調査期間:2018年8月17日~8月18日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男性20歳~59歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス