通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




サバサバ系女子急増中?!みんなはどう思いますか

サバサバ系女子急増中?!みんなはどう思いますか

あまり女性らしさを表に出さない、サバサバ系女子。
ねちっこい性格でもないし、裏表のない竹を割ったような性格の女性を「サバサバ系女子」と言うのですが、最近ちょっと増えてきてますよね。
もちろん、そういう女性が好きな人もそうでない人もいると思いますが、なかなか好感が持てると個人的には思っています。
ということで、今回はサバサバ系女子についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査しました。

■あなたの周りにサバサバ系女子がいますか?

【男女】Q.あなたの周りにサバサバ系女子はいますか(単一回答)
【男女】Q.あなたの周りにサバサバ系女子はいますか(単一回答)

結果としては、女性の周りには約40%ほどいて、男性の周りには約20%ほどしかいないということですが。
これは仕方ないですよね。
女同士の時はサバサバしているけど、男性の前ではそれなりに女性らしさを出していくというのは、ある意味、身だしなみに近いものがありますから。
ただ、女性同士の時は約40%がサバサバ系なのは少し驚きです。
けっこう多いんですね、サバサバ系女子って。

■サバサバ系のどんなところが好きですか?

【男女】Q.サバサバ系女子の好きな所を教えてください(複数回答)
【男女】Q.サバサバ系女子の好きな所を教えてください(複数回答)

これは男女ともにそんな差はないですね。
1番は「あっさりしている」、2番手は「細かいところにはこだわらない」で、この2つがちょっとだけ抜けている感じです。
これは、サバサバ系女子って言われて、1番に浮かぶのがこういう性格ですからすごく納得できますし、そのあとの「うじうじ悩まない」に関してもまさにという感じがしますね。
ただ、次の「性格が明るい」って言うのは、少し違和感がある気がするんですよね。
サバサバしてるけど性格暗い人って、けっこういません?
一般的にそういう人はサバサバ系女子に入らないのかなぁ、なんて思ってしまいます。

■サバサバ系っていいなぁ、なエピソード

ではここで、サバサバ系に関するエピソードを見てみましょう。

「人見知りでグループに溶け込めなかった時、サバサバ系女子が距離を置いたりすることなく、他の人と接するのと同じように話しかけたり反応してくれたりして発言がしやすかった。」
(10代:女性)

こういうのって経験すると、一生忘れられない思い出になりますよね。
私も学生時代は転校が多かったので、こういう親切をされた経験があるんですが、本当にうれしいもので、人生観変わるくらいの出来事です。
もちろんこういうことをしてくれるのがサバサバ系だけとは言えないですが、サバサバ系の人ってこういう時本当にありがたいですからね。

「何か気に入らない事があっても仕方ないかと飲み込みが早い。仕事を渡せば何も言わず解決してくれる」
(20代:男性)

便利な人扱いをしているような気もしますが。
たしかに、色々感情の切り替えが早い人って、仕事のできる人多いんですよね、反対にいつまでも引きずる人って、仕事ができない、というより遅い。
こういう人が部下や同僚にいると、本当に助かります。

■さてここで、自称サバサバ系について考えてみる

ここまでサバサバ系について見ていただきましたが、いますよね、自称サバサバ系の人。
「私、さばさばしてるんですよねー」って女の人。で、だいたい違うんです、これが。
というわけで、自称サバサバ系についての結果を見てみましょう。
【男女】Q.自称サバサバ系女子についてどう思いますか(複数回答)
【男女】Q.自称サバサバ系女子についてどう思いますか(複数回答)

なんか「サバサバのはき違え」ってコピーみたいでかっこいいですね笑
でもいるんですよねぇ、サバサバしてるんですって自分で言う人って、ただ人に対して冷たかったり、面倒くさがりで自分でいろいろやりたくなかった人だったり。
で、そんなはき違えの内容がここから続く理由。
口が悪い、自己中、がさつ……って、なんだかもう女性として終わりな感じがしないでもないですが、確かに自称サバサバ系ってこんな感じ。
男性に興味ないアピールも、確かに。
こういう男性興味ないアピールしている人って、大体が、誰よりも興味あるんですよね。

■自称サバサバ系に対するみなさんのご意見

ではここでみなさんのコメントを見てみましょう。

「サバサバと言いつつ、元彼をいつまでもひきずっていてストーカーしてるのを見て、本当はねちねちなのに隠してたんだと思いました」
(30代:女性)

サバサバ系の反対ってねちねち系なんですね笑
まあでも、ストーカーは犯罪ですから、サバサバだろうがねちねちだろうが、許されることではないんですけどね。
最近ちょっとサバサバ系がモテるからといってサバサバ系を装い、付き合ってみて男の人にそれがばれてしまって、で、フラれてねちねちストーカー。
人間無理はしない方がいいですね。というお話です笑

「高1の時に結構元気だった子がいきなり高2になって自称サバサバ系にキャラ作りしだした。 後になって、その子は好きなアニメのキャラクターに常になりきっている設定だったと気づいた。」
(10代:女性)

元気だった子がいきなりサバサバ系に転身って、この方のサバサバ系のイメージって「元気そうではない」イメージなんですね笑
あと、アニメキャラになりきる人って高校より中学に多い気がしますけどね。

■自然に生きるのが1番ですよ。

サバサバ系は最近モテる要素ですけど、やっぱり普通に生きるのが1番ですよね。
もともとサバサバしている人はそのままで良いですけど、そうじゃない人も無理にサバサバする必要はないですし、もしかしたら来年あたりねちねち系とかうじうじ系とかが流行ってるかもしれない。
そんなわけない!と思いました?
でも、十数年前に、ポケベルが鳴らなくて愛が待ちぼうけしちゃってすぐ目がウルウルするような、ねちねちしてすぐ泣く女の子が流行った時代もあるんですよ。

調査データ

有効回答数:2,316名
調査期間:2018年8月9日~2018年8月13日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女15歳~39歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス