通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




あなたは本当に妥協して結婚するの?アラサー女子の本音

あなたは本当に妥協して結婚するの?アラサー女子の本音

「結婚」と一言で言ってもそれに対するイメージは人それぞれ。
夢のようなバラ色の風景の向こうにチャペルを思い描いている人もいるでしょうし、暗闇の底の沼地を想像している人もいるでしょう。
そう、結婚は複雑な出来事。
ということで、そんな結婚に妥協をするのかしないのか、するならどんなところに妥協するのか。
今回は独身女性にそんなことをGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査しました。

■独身女性に聞きました、そもそも結婚したいですか?

【独身女性】Q.結婚願望はありますか(単一回答)
【独身女性】Q.結婚願望はありますか(単一回答

結婚願望が「とてもある」と「まあまあある」と回答した人は、25~29歳で56.9%、30~34歳で49.5%と、結婚願望がより強い傾向にあるのは25~29歳のようです。
街頭インタビューなんかで、女性に「いつまでに結婚したいですか?」と訊ねると「29歳までに結婚したいですね」とか「20代のうちには結婚しておきたい」とか答える人、結構見るような気がします。

30代を迎えると、結婚したい!!という気持ちも少し落ち着くのか、それとも結婚したい20代がひと通りゴールインして結婚願望薄めの人が目立っただけか、結婚への熱量は少し低くなるようです。
しかも結婚願望がない人、つまり「あまりない」と「まったくない」を合わせるとなんと約30%。
一見少なさそうに見えますが、日本人全体の30~34歳女性の数を考えると結構な人数になると思います。
これは、結婚できない男性が増えているのも頷けますよね。

■独身女性に聞きました、結婚に妥協できますか?

【独身女性】Q.結婚に妥協はできますか(単一回答)
【独身女性】Q.結婚に妥協はできますか(単一回答)

や、ヤバイ、これは怖い。
だって、結婚に妥協ができない人が20代アラサーで約64%、30代アラサーで約62%もいるんですよ?!
そんなことだからアラサーになっても……い、いや何でもないです、すみません、ごめんなさい、石を投げないでください!!
でもこれけっこうすごいですよね。
個人的には、少子化や晩婚化、結婚しない人が増えている理由は結婚に希望が持てないからだと思っていたんですが、むしろ結婚に妥協したくない人がこんなにいるんですね。
男としては、もはや恐怖の結果としか思えませんね。

■独身女性に聞きました、妥協するならどこですか?

【独身女性】Q.結婚相手に、妥協してもいいのはどんなことですか(複数回答)
【独身女性】Q.結婚相手に、妥協してもいいのはどんなことですか(複数回答)

ここでは素敵な結果が出ました。
なんといっても、1番妥協してもいいと思われているのが「ルックス」なんですよ、ルックス!
これはもはや福音といってもいいでしょう。
学歴年齢と続きますが年齢が高い人の方が妥協度は高いみたいですね、でもこの辺は妥協しやすい部分であることはわかりますよね。
なんとなく世の中に希望を持てる要素は、やっぱり愛情が1番低いという所ですかね。
見た目や学歴、年齢を妥協することはできても、性格や愛情には妥協しないというこの結果は、心がほっとする結果ではありますよね。

■独身女性に聞きました、妥協できる理由を教えてください。

では、みなさんのコメントを見てみましょう。

■ルックス

「生活を送っていく上で外見はいずれ劣えるし、努力すれば保てる。性格は変わらないし、性格の不一致はストレスが溜まって病気になりそう。経済的に安定してると精神も安定してそうだから」
(20代:女性)

なるほど、確かに外見は崩れていきますよね。
いくら結婚の時にルックスにこだわっても時間が立てば結局妥協することになるんだからというのはすごく納得できますね。
男なんか結婚すると一瞬ですもんね。
たいていの友人は、結婚すると1年もたたないうちに丸くなっちゃってますからね。
ま、時々痩せ細ってる人もいますけどね。

■学歴

「ある程度生活する為の知恵、知識や学があれば学歴は関係ない。 高学歴でも対人面など社会生活する上で賢くない人は結婚相手として向かないと思う。」
(30代:女性)

これもすごくわかりますね、学校のお勉強ができるのと頭が良いのは違うということ。
もちろん高学歴の人にも、いわゆる生活力といえるような頭の良さがある人もいますが、これこそ本当に学歴には関係ないですよね。
結婚するとなると、テストができるよりも共同生活を円満に過ごすことができる方が絶対に得ですもんね。

■年齢

「まだ結婚はしていませんが前提に同棲をしている彼がいます。近々入籍するのですが、私たちの歳の差はふた回り違うからです」
(20代:女性)

20代女性で2回りというと、お相手さんは40~50代の方でいらっしゃいますね。
もちろん将来のことを考えると色々想うことはあるかもしれませんが、それを乗り越えて結婚することができたら、個人的にはものすごく応援したいですね。
でも、すごいですね。
ふた回り下の女性と付き合うことのできる、彼。
いろいろ苦労しているだろうとは思いますが、末永くお幸せにという他ないですね。

■経済力

「専業主婦などになるつもりはないので、そんなに高収入は望んでいない。」
(30代:女性)

専業主婦などに……ってw
まあ考え方の違いは色々ですが、専業主婦だってそれなりに大変なんですから、そんな風に言っちゃダメですよw
専業主婦になる気がないんだったら、経済力はなくてもいいですよね。
自分でしっかりと稼ぐことができるんだから配偶者の稼ぎなんて関係ないですし、今は男の稼ぎを気にするような時代でもないですからね。

■性格

「人間は皆不完全だから相手にだけ完璧を求めるのは間違っている 」
(20代:女性)

お、おう、なんかすごく悟りきっているご意見ですが、まあそうですよね。
一般的に性格に妥協するって言うのは、完璧を求めるというより、自分と気の合う人を求めるっていう感じなんですよね。
付き合うのであればいいけど、結婚に関して、合う合わないの点で妥協するのは、結構危険ですよ。
いっぱい見てるんで、合わない性格の夫婦の……末路を。

■愛情

「愛情はどうせ減っていくものだから」
(30代:女性)

な、なにがあったんっすか!w
確かにまあそういう夫婦もあるでしょうけど、ほらよく言うじゃないですか、恋愛とは違う愛情が増していくとか何とか。
私にもよくわからないので何とも言い難いですけどね。

ではここで最後に。
何も妥協できないと答えた方のご意見を見てみましょう。

「妥協して 結婚するものじゃないから。仮に欠点があったとしても、すべて受け入れられるのが愛かなと思う。ほんの少しでも これは許せないなとか、無理だなって思ったら、辞めたほうがいい。」
(30代:女性)

う、うん、愛があるから欠点を受け入れるって……それ妥協な気が……。
まあでもこれが1番わかりやすいというか、1番納得できる意見だと思うんですよね。
愛情で妥協できるなら妥協して、できないのなら結婚しない。それくらいの慎重さって必要だと私も思います。

■結婚は大胆かつ慎重に

もちろん、結婚にはいろいろ考えずに突っ走れとは言わないんですけどね。
慎重さは必要ですし、できる限りしっかりと相手は見定める必要があるとは思うんですが、ある程度の妥協というか目をつぶって突っ走る感って結婚には必要な気がします。
結婚って、きっと最後は勢いですからね。
って、経験豊富に語ってますが、完全に想像です、ハハハ、はぁ。

■調査データ

有効回答数:1,044名
調査期間:2018年8月9日~8月15日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 女性25歳~34歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています