通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




【ガチで怖い】身の毛もよだつ恐怖の体験談~ラストはほっこり~

【ガチで怖い】身の毛もよだつ恐怖の体験談~ラストはほっこり~

ああ、やだ、やだ、この記事書きたくない!笑
と、もはやちょっと清々しく感じるほどにダイレクトな仕事放棄に対する熱い思いを吐き出したところで、今回は怖い話です。
だって、嫌いなんですもん!
20歳過ぎてたのに、子供だましのお化け屋敷で逆走した経験のある僕には、もう拷問でしかありません。
みなさんも、読むからには、覚悟決めてくださいね笑
というわけで、GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

■身の毛もよだつ経験、ありますか?

【男女】Q.あなたは「身の毛もよだつ怖い」経験をしたことがありますか(単一回答)

そういう経験をした人って、意外に少ないんですね。
ちょっと怖いことではなく「身の毛もよだつ」っていうんですから、そんなにたくさん経験者がいるような社会は滅びてしまうべきなんでしょうが(過激!)それにしてもちょっと意外です。
でもこれはありがたい結果ですね。
身の毛もよだつ出来事なんて世の中にはほとんどない方が良いんです。
経験している人たちもきっと気のせいなんです。
だってお化けなんてプラズマだし、心霊現象なんてプラズマだし、怪奇現象も心霊写真もポルターガイストもイタコも霊能者もなにもかもみんなプラズマなんです(錯乱)
ね、そうですよね?ね?

■みなさんの恐怖体験。

聞きたくないです!(切実)
でもせっかく頂いたので、紹介していきます(涙)

「まだ結婚前に実家で暮らしていたある日、夜中に喉が渇いて目が覚めて、2階から1階に降りた時、玄関の方からイヤな感じがして覗き込むと、上半身だけの兵隊のようなものが見え、慌てて親の布団に潜り込んだ。」
(30代:女性)

ああ、なるほど、それはきっとプラズマですね。(もういいって笑)
上半身だけの兵隊さんが見えたとしたらそれはきっと、そういう感じの未知の生物だったんですよ、うん、そういうことにしませんか?ねえ??
うー、わかりました、ちゃんと書きますよ。
でも、真面目な話、そういう人間だとはっきりわかるものに関しては、きちんと供養して差し上げればいいような気がしますが恐ろしすぎますね。

「友人と電話してる時に、お前のほうから女の声が聞こえるといわれ冗談かと思ってました。約一か月後また別の友人と電話している際に女の声が聞こえるといわれ、その時背後に気配を感じ震えあがりました。怖くて後ろは振り向けませんでした。」
(10代:男性)

それは怖いですよね、まさか同棲している彼女の存在を忘れてしまっていただなんて。
なんとか心霊現象ではないという方向にもっていきたいんだけど、無理みたいですね。
心当たりがないならちゃんとお祓いしてもらった方がいいですよ。
本当にヤバい霊は、ヤバいですから。
ただ、電話に関して言えば、ごくまれに混線することはありますから、それの可能性はありますけどね。
そうでなければ、それはプラズマです。

「中学三年の3月に母が亡くなり、その年の8月、新盆の話。父、兄、私で朝ごはんを食べながら談笑。当時我が家のインターホンは壊れていて鳴らなかったのですが、父がこう話しました。「昨日夜中にインターホン鳴ってたんだよ。」私が「ママが帰って来たんじゃない?」と言った瞬間に「ピンポーン」 3人で顔を見合わせてしまいました。」
(50代:女性)

なんかほほえましいというか、ちょっといい話な感じがしてしまいますが、みなさんはいかがでしょうか。
だって、お盆ですから、亡くなったご家族がお家に帰ってきたとしても何の不思議もないですからね。
僕は怖い話ダメですけど、こういうことに関しては普通に信じていて、お盆にはちゃんとご先祖様が帰っていらっしゃるのだと知っています。思っているのでも、信じているのでもなく。
知っています。
だって、霊はいますからね。
冗談めかして、プラズマとか言ってますけど、僕は霊がいることを経験上知っているんです、はい。

■気を付けるに越したことはない。

いやぁ、僕はホントに怖い話ダメです。
というのも、実は結構こういうこと経験していて、心霊体験とかが身近にずっとあったものですから、怖い話の先にあるホントにヤバイ怖さは、身をもって知っているんですよね。
たとえば、僕は文章を書くのが好きで、よく人に読んでもらうのですが。
あんまり夜遅くに僕の書いた怖い話系の文章を読んでいると、なんだか後ろに絶対に感じてはいけない類の気配を感じたりするらしいんですよ。
感じた人はさすがに振り返ることはできないらしいですけどね。
そんなことできるレベルの気配じゃないんで。
ただ、感じていなくても。

いますよ。

だから、絶対に振り返っちゃだめですよ。

ああああ、もう。だから言ったじゃないですか。
僕はね。
怖い話が嫌いなんですよ。

あーやだ、やだ。
また僕のせいで。

だから、絶対に、振り返っちゃ、ダメ、ですから、ね。
……ね。

※この話はフィクション……だといいなぁ。

■調査データ

有効回答数:3,367名
調査期間:2018年7月12日~7月13日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女15歳~69歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス