通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




【痩せてる方は必読】太るために努力してること5選

【痩せてる方は必読】太るために努力してること5選

多くの人は、痩せるための努力をしたことはあると思いますが、中には様々な理由があって、太るための努力をする人もいます。
あなたは今までに太るための努力をしたことがありますか。
今回は、太ることに関してGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

■あなたは太るための努力をしたことがある?

【男女】Q.あなたは太るための努力をしたことがありますか(単一回答)
【男女】Q.あなたは太るための努力をしたことがありますか(単一回答)

太るための努力をしたことがある、と答えた人は約11%となりました。
やはり、多くの人は痩せるための努力はするものの、なかなか太るための努力はしないといえます。
太るための努力をする人は、何かしらの理由があるのでしょうね。

■あなたは太るためにどんな努力をした?

【男女】Q.太るためにどのような努力をしましたか(複数回答)
【男女】Q.太るためにどのような努力をしましたか(複数回答)

太る=カロリーオーバー、ですよね。
もっとも簡単に太る方法は、高カロリーのものを食べることで、半数以上の人が試したことがあると答えました。
他にも、食事の回数を増やし1日の摂取カロリーを増やすことも太るための第1歩と言えます。
多くの人は、高カロリーのものを食べたり、食事の回数を増やしたりするようです。
次に多かったのが、筋トレをすること。
筋トレをすれば、脂肪が筋肉に変わります。
筋肉は脂肪よりも重いので、結果的に体重が増えることにつながります。

■聞かせて!太りたいと思った理由&太ってよかったこと

【男女】Q.「太りたいと思った理由」または「太ってよかったと感じたこと」について聞いてみました。

■高カロリーのものを食べる

「病気を治したくてある食事療法をしたら体重が激減した。体重を戻して良かったと思うことは長時間座ってもお尻が痛くならないこと。そして貧相に見えないこと。やっぱりある程度は脂肪必要。」
(20代:女性)

病気のときの食事療法は、カロリーも抑えられがちですよね。
しかし、体重が減りすぎると、必要な脂肪までもなくなってしまいます。
痩せすぎでは、可愛らしさも減ってしまいますよね。

■食事の回数を増やす

「精神的なもので日に日に体重が落ち、見た目がガリガリ過ぎて気持ち悪かったから。
しばらく太れなかったけど、今は当時より15kgも増して健康的!」
(30代:女性)

痩せることも大切ですが、ガリガリになってしまうのは痩せすぎのサイン。
精神的なものであれば、なかなか太ることも難しいでしょう。
しかし、健康的に太ることができたなら結果オーライですね!

■筋トレをする

「体重が40kg台しかないので、みんなからもう少し太れと言われている。でも、自分は夜食を食べるなどして嫌な太り方をしたくないので、なかなか太れずにいる。」
(20代:男性)

身長がわからないのでなんともいい難いですが、一般的に男性で40kg台は少し痩せ気味かもしれません。
でも、不健康な方法では太りたくないのなら、筋トレがベスト。
時間はかかりそうですが、地道な努力が実を結ぶでしょう。

■あなたは太るための努力をしたことがある?

今回の調査でもわかるように、中には太りたくても太れない人もいます。
時に、太ることは体にとって必要なこと。
適切な体重を手に入れ、健康的な生活を送れるように心がけましょう。

■調査データ

有効回答数:4,371名
調査期間:2018年7月12日~7月14日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女20歳~49歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス