簡単お家パスタ!なんとトマトソースが大人気

簡単お家パスタ!なんとトマトソースが大人気

イタリア料理の定番といえば、パスタ。
友達とランチするときや簡単に手料理を作るときにもパスタを選ぶ人は多いのではないでしょうか。
今回は、自宅で作る「パスタ」についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

■自宅でパスタを作る?

【男女】Q.あなたは自宅でパスタを作りますか (単一回答)
【男女】Q.あなたは自宅でパスタを作りますか  (単一回答)

どの年代の女性をみても、家でパスタを作ると答えた人は半数以上いらっしゃいます。一方で、男性でも約30〜40%近くの人が作ると回答しています。
やはりパスタは人気の料理のひとつと言っても良さそうです。
お子さんがいたりすると、さらに作る機会が増えるかもしれませんね。
男性は、基本的に料理をしない…という人が多いですが、それでも20代・30代では30%前後。
40代・50代ではおよそ40%の人がパスタを家で作るようです。
比較的簡単にできる料理なので、男性でもわりと作るようですね。

■何系のパスタをよく作る?

【男女】Q.何系のパスタを作りますか 、一番作るパスタをお答えください (単一回答)
【男女】Q.何系のパスタを作りますか 、一番作るパスタをお答えください (単一回答)

男女とも、そしてどの年代でも1番多かったのがトマト系のパスタ。
トマト缶を加えて簡単にトマト系のパスタができるので、人気なのかもしれません。
そして、次に多かったのがクリーム系。
トマト系のパスタよりも少し手がかかるかもしれませんが、多くの人が作るのかもしれませんね。

パスタを作るときのこだわりは何?

【男女】Q.自宅で作る「パスタ」のこだわりを教えてください。(自由回答)
■トマト系

「とにかく野菜たっぷり。辛いものが好きなので、鷹の爪で激辛に。洋風料理のパスタですが、必ず、こぶ茶か昆布ダシを入れて仕上げます。」
(20代:女性)

最後はこぶ茶か昆布だしで味を調えるというのは、すごいこだわりですね。
聞いていても、美味しいパスタを想像できます。

■クリーム系

「ホワイトソースから作るカルボナーラ。ベーコンではなく鴨肉で、ホワイトソースは2人前くらいの量にしちゃう!うますぎです。」
(30代:女性)

パスタを作るときに、売られているソースを使えばあっという間にできてしまいます。
でも、それを使わずソースから手作りするのは美味しくなるこだわりのひとつ!
鴨肉を加えたりと、試したくなるこだわりです。

■オイル系

「オイルにしっかりにんにくと鷹の爪の香りをうつしてからつくるペペロンチーノや、アヒージョを作ったあとのオイルで作るパスタがおいしいです。」
(20代:女性)

オイル系の定番はペペロンチーノ。
ペペロンチーノに欠かせない鷹の爪の香りをしっかりと出したり、アヒージョからのペペロンチーノはこだわりの逸品!
アヒージョからのパスタは、ぜひ試してみたいですね。

■バジル系

「オリーブオイルにニンニク、鷹の爪、バジルを入れるシンプルなスパゲッティ」
(50代:男性)

シンプルが1番!とよく言いますよね。
パパっと作れそうなパスタを、シンプルに仕上げて作ってみるのもいいですね。

■和風系

「納豆のパスタを作っている。こだわりは、タレやからしだけでなく、醤油を加えることである。あと、パスタの麺は硬めのほうが良い。」
(20代:男性)

和風系のパスタでよく使われるのが納豆。
海外の人からではあまり想像ができないかもしれませんが、日本人ならパスタにもばっちり!と感じる組み合わせ。
納豆パスタに醤油を加えたりして試してみたいですね。

■あなたはどんなパスタが好き?

パスタ屋さんにいけば、たくさんの種類のパスタがありますよね。
あなたは何系のパスタが好きですか。
お店の味を真似てみたり、自分なりのこだわりを見つけてみるといいですね。

調査データ

有効回答数:3,604名
調査期間:2018年6月28日~6月30日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女20歳~59歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス