東京都内で清涼感が感じられるおすすめスポット5選

東京都内で清涼感が感じられるおすすめスポット5選

連日うだるような猛暑が続いていますね。みなさんの中には暑い夏にウンザリする方も多いでしょう。
そこで、今回は「東京でも清涼感を感じられるおすすめスポット」についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

 

■定番の水族館が堂々の1位

【全体】Q.今年の夏、清涼感を体感できる東京の涼しいスポットに行く予定はありますか(複数回答)
【全体】Q.今年の夏、清涼感を体感できる東京の涼しいスポットに行く予定はありますか(複数回答)

東京で清涼感を感じられる人気観光スポットはどこでしょうか。
1位に輝いたのが墨田区のスカイツリーにある「すみだ水族館」です。
「すみだ水族館」は2012年スカイツリーにオープンした新しい水族館で、館内にはいろいろな仕掛けがありますが、その中で注目して欲しいのが「東京大水槽」ですね。
伊豆諸島、小笠原諸島をはじめとした東京諸島をイメージした水槽は迫力満点だそうです。また、水槽の裏側の小さな丸窓から覗くと、まるで魚のような感覚になるようです。清涼感だけでなく、迫力も感じられる魅力的な観光スポットですね。

2位にランクインしたのが港区にある「お台場海浜公園」です。
「お台場海浜公園」にはビーチがあり、ちょっとした釣りが楽しめます。なお、海水浴は禁止されているのでご注意ください。
また、潮干狩りが楽しめるのも「お台場海浜公園」の特徴。
お台場海浜公園では、よく各種イベントが行われていますのであわせてチェックしてみるのもいいかもしれません。

3位はビール好きにとってたまらない新宿区にある「森のビアガーデン」でしょう。
その名のとおり、明治神宮外苑の森の中でビアガーデンが楽しめます。ビールはもちろんのこと、料理も充実しています。きっと、仲間と食べれば、暑さも吹き飛んでしまうことでしょう。

■みんな涼しいスポットに行ってどんな時間を過ごしたい?

■すみだ水族館 (墨田区)

「恋人と2人で行って癒されたい。リラックスして普段の忙しさから解放されたい。」
(30代:女性)

癒しと清涼感を同時に感じられるのが「すみだ水族館」の特徴です。やはり、清涼感+αを求める方が多いのでしょうか。また、アクセスの良さも大切ですね。

■お台場海浜公園 (港区)

「お台場海浜公園や葛西臨海公園に行って、潮風を感じたいです。葛西臨海公園は、バーベキューもできるし、船に乗って芝浦や浅草方面へ行けるので、利用しています。」
(60代:男性)

「お台場海浜公園」の魅力は潮風を全身に浴びられること。また、アクセスの良さもお台場海浜公園のメリットのひとつ。時間があれば葛西臨海公園と合わせて訪れるのもいいでしょう。

■森のビアガーデン (新宿区)

「屋外の涼しいスポットに行って友人たちとお酒を飲みたい。」
(20代:女性)

お酒と清涼感を感じるなら森のビアガーデンですね。都心のど真ん中にあるので、会社の飲み会でも使えます。蚊に刺されないよう虫除けスプレーが常設されているのも嬉しいです。

■としまえん (豊島区)

「真夏日の暑い日にプールで泳いで、涼む。流れるプールなど楽しめる施設があるので、涼みながら水遊びを満喫する。」
(20代:男性)

子供がいる方は、としまえんがいいかもしれません。流れるプールは子供だけでなく、大人も楽しいはず。

■奥多摩湖 (西多摩郡)

「ボートに乗ったり、山を歩いたり、ゆっくり自然を満喫したい。」
(50代:男性)

海もいいですが、山で清涼感を感じるのもいいでしょうね。ただし、奥多摩湖をはじめとする山の清涼スポットに行く際は準備が大切です。

■あなただけの都心清涼スポットを見つけてみませんか

今回紹介したのはほんの一例です。おそらく、みなさんが気づいていない清涼スポットがあると思います。ぜひ、都心を歩きながら清涼スポットを見つけてみましょう。

調査データ

有効回答数:2,149名
調査期間:2018年6月7日~6月10日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女10歳~69歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス