通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




水着選びは男ウケを重視する?同年代女子に聞いたリアル事情を大公開

水着選びは男ウケを重視する?同年代女子に聞いたリアル事情を大公開

気温と共に気持ちも高まる夏。夏と言えば海。海と言えば水着。

毎年、流行や好みに合わせて水着を購入される女性も多いでしょう。ただ、水着選びの時にどうしてもチラつくのが、「選ぶ水着が男ウケするかどうか」ではないでしょうか。

男ウケだけを考えて着るものを選ぶ必要はないと思いますが、水着を着用して行く場所は「海」又は「プール」。彼氏とデートで海に行く、男友達と海に行く、海でナンパされたい等、「海に男は付き物」といっても過言ではないでしょう。水着の男ウケが悪いよりも良いに越したことはありません。

今回のGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査した内容は、「男ウケを考えて水着を選ぶかどうか」です。
他の人はどのようにして水着を選んでいるのか、男ウケも考慮しているのか?同年代の女性が選ぶ水着事情について、みていきましょう。

■あなたは男ウケを狙って水着を選ぶ?

【女性】Q.男性ウケを考えて水着を選びますか(単一回答)
【女性】Q.男性ウケを考えて水着を選びますか(単一回答)

「【女性】Q.男性ウケを考えて水着を選びますか(単一回答)」のアンケート結果は、10代と20代が「少し考えるけどやっぱり自分の好み」、30代が「全く考えない」が1位となりました。

10代・20代の女性はそれこそ遊びたい盛り女子ですから、水着選びにも多少男ウケへの考慮が強めに入ってくる模様です。どうせなら海でチヤホヤされるために、女性が男ウケ水着をチョイスするのも頷けます。

そして、ブレない30代女性。「全く考えない」が占める割合が、他の年代と比べてダントツです。グラフの流れからすると、20代後半から「全く考えない」が開始され、30代で「全く考えない」が完成されるといったところでしょうか。30代女性のグラフから「自分好みの色柄をで選んで何が悪い!」という大人なお声が聞こえてきそうな結果です。

このアンケート結果は、そっくりそのまま女性の衣服やアクセサリーにも当てはまりそうですね。10代は流行について敏感に反応し、自分に合う合わないというのは二の次という感じがします。20代になれば流行と男ウケ、自分に似合うものを考え始め、30代になれば自分に似合うスタイルが確立していくように見えます。印象を大きく左右する服や水着について女性の心情や選択がどのように変化していくのか、が垣間見えるアンケート結果とも受け取れます。

続いては、女性が今年着たいと思っている水着のタイプについてのアンケート結果を見ていきましょう。

【女性】Q.今年1番着たい水着のタイプを教えてください(単一回答)
【女性】Q.今年1番着たい水着のタイプを教えてください(単一回答)

「【女性】Q.今年1番着たい水着のタイプを教えてください(単一回答)」のアンケート結果1位は、全世代共通で「ワンピース」となりました。

もう少しバラけると思われましたが、ダントツで「ワンピース」の圧勝です。しかも全世代共通でダントツということなので、数年のうちにこのアンケート結果が覆される可能性は少ないでしょう。当分水着界で「ワンピース」は安泰の模様です。

「ワンピース」が人気の理由は、露出が控えめという点が考えられます。いくら開放感のある海と言えど、「バンドゥビキニ」や「オフショルダー」ほど、派手に冒険することはできない…という女性が、「ワンピース」を選択するようです。

更に「ワンピース」は露出を抑えるため、必然的に布地が多いので、バリエーションが豊富ということも人気の理由でしょう。水着として認識できるワンピースから、もはや私服にも見えるようなワンピースなど様々あります。露出を多めするのか、少なめにするかも、同じジャンルの「ワンピース」の中で調節できるというのも、ワンピースタイプが選ばれる点と言えるでしょう。

30代と比べて、10代・20代は露出多めの「バンドゥビキニ」「オフショルダー」や「フリル」を選択をされていることがアンケート結果からわかります。この結果こそ、水着の男ウケを考えている年代ゆえ、と言ったところなのでしょう。

30代が他の世代より抜きん出ている水着は「タンキニ」です。タンクトップとビキニを併せた造語の「タンキニ」は、夏の私服に近いスタイルです。露出度が低い分男ウケ悪い水着な感じがしますが、水着の男ウケよりも実用性を重視したい、願わくば体型もカバーして欲しい、といったところが選ばれているポイントでしょうか。

それでは、それぞれの水着を選んだ理由について見ていきましょう。

■聞かせて!「今年1番着たい水着」を選んだ理由

■ワンピース

「水着は着たいけれど、日本でビキニは年齢的にも子供と一緒だと露出的にも厳しいので…最近は、デザインも可愛いものが沢山あるのでワンピースが気になります。」
(30代:女性)

お子様が一緒だと、お子様の動きに合わせて行動することになり、ヤンチャ盛りであれば動きも激しくなりますから、もはや露出している場合でもないという感じのようですね。ただ、ワンピースもバリエーションが豊富なので、そこで楽しんでいらっしゃるようです。

■バンドゥビキニ

「もう三十路なので、隠すと体型維持が出来なくなりそうなのでどんどん体型を見せていきたい」
(20代:女性)

なかなかストイックな考え方の持ち主ですね。あえて体型を露出し、周囲の目に晒すことによって、現在の体型を維持しなければならない、もしくは更に体型を仕上げなければならないというプレッシャーをご自身にかけるという方法。ただ、くれぐれも身体に無理のない身体づくりを心掛けて欲しいですね。

■オフショルダー

「あまり胸の開いているものを着たくないので、隠れているから着たい。」
(10代:女性)

水着というものは、その露出の多さから、どうしても胸やスタイルが強調されてしまいがちです。そんな強調されてしまうことに抵抗がある方には、オフショルダーの程よい露出がぴったりかもしれません。露出は比較的抑え目ですが、かといってセクシーさは損なわれないので、意外と男ウケ水着と言えるかもしれませんね。

■フリル

「普段着ではあまり着ることの出来ないフリルいっぱいの水着で、女の子らしさ全開でいきたいから!」
(10代:女性)

水着は、普段着ないようなものを着てテンションを上げるという、言わばコスプレ的な要素があります。普段街中で着るような私服では少し抵抗のあるフリルであっても、開放的な海であれば全く問題ありません。日頃女の子らしさをあまり発揮されていない女性は、ここぞとばかりに構わず女の子らしさ全開で参りましょう。

■タンキニ

「ビキニやワンピースより体系カバーができるし、洋服っぽいから、子どもがいても着やすい」
(30代:女性)

せっかくの海も、体型が気になっては心の底から楽しめません。その点、私服に近い感覚で着ることが出来るタンキニであれば、不必要な露出による心配をする必要がありません。気になる体型をカバーしてくれつつ、可愛らしさも併せ持ってくれているので、あまりスタイルに自信のない女性であってもタンキニであれば全く問題ないでしょう。

水着は男ウケで選ぶ?流行や自分の好みで選ぶ?大切なのは…

女性の水着と男ウケに関して紹介していきましたが、いかがでしたか?
男ウケするデザインや色というのは、水着を購入する際の一つの参考にはなるでしょう。ただ、それを全面的に受け入れて、流行に過敏に反応して購入する必要はありません。男ウケするか否かと同じくらい、自分自身がその水着を着たいかどうかという点もしっかり考えましょう。

水着も自己表現の一つです。自分自身が似合うと思える水着を見つけたなら、その水着は自ずと男ウケするものです。これは水着でも服装でもアクセサリーでも同様。人気色やトレンドのおすすめ記事を追いかけるのも結構ですが、自分にしっくり来る水着を探して、自信満々で水辺へ繰り出しましょう!

調査データ

有効回答数:3,197名
調査期間:2018年5月24日 ~ 5月28日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女 15歳~39歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています