通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




【体組成計】ところで身体年齢の精度ってどうなの?

【体組成計】ところで身体年齢の精度ってどうなの?

あなたはご自身の身体のことを、どれくらい把握していますか。
体組成計は体脂肪率や骨密度、内臓脂肪などが自宅でも簡単に計測できるため、健康管理には欠かせないアイテムとなっていますね。
今回は「体組成計の結果をみなさんがどれほど気にしているのか」GMOリサーチが運営する「アンケートサイト infoQ」で調査してみました。

Q.体組成計の年齢評価はどうでしたか?(単一回答)
Q.体組成計の年齢評価はどうでしたか?(単一回答)

■自分の身体をチェックする体組成計は気になるのか

体組成計とは、体重から体脂肪率や筋肉量、内臓脂肪といった身体の組成を分析するものであり、健康管理のために用いられている機器です。
最近はスマホなどでデータ管理できるようになったものもリリースされており、ますます便利になっていますが、「使ったことが無い」や「気にしない」という回答をあわせるとほぼ半数となっており、それほど気に留めていない結果となっています。

■体組成計による年齢評価を受けて

体組成計を使用したことのある人の結果を見てみると、気になるのが10歳以上も上下へのブレが生じている点です。
これらの人々の割合を足せば4分の1にもなりますので、体組成計の精度は確かなのか若干の疑問を覚えてしまいますね。
体組成計を使った人の年齢評価への捉え方を観察してみると、“数字として出てしまったからには気になってしまう”といった傾向が見え隠れしているように思えます。

調査データ

有効回答数:12,331名
調査期間:2018年6月5日 ~ 6月11日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女 15歳~99歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス