通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




酒癖悪い人の特徴とは?1つでも思い当たったらヤバいかも……

酒癖悪い人の特徴とは?1つでも思い当たったらヤバいかも……

最近は若者のお酒離れが叫ばれているようですが、それでもやはり大人の付き合いにお酒はつきもの。
自宅で飲む分には構いませんが、みんなでパーティーや宴会、そこまでいかなくとも飲み会があると、ついつい気になってしまうのが「他人の酒癖」ですよね。というのも、酒癖の悪い人には近づきたくないですから。
そこで今回は「酒癖の悪い大人」についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

■酒癖が悪い人、いますか

【男女】Q.あなたの周りに「酒グセ」が悪い人はいますか(単一回答)
【男女】Q.あなたの周りに「酒グセ」が悪い人はいますか(単一回答)

やはりいますね、酒癖の悪い人。
しかし、少し意外というかおもしろい結果になったのが、酒癖が悪い人が周りにいる割合が一番多いのは40代男性なんですね。しかも次いで多いのが50代男性。
こういうのって、だいたい同年代と飲むことが多いですから、つまりはその年代に酒癖が悪い人がいるという証拠。
なんとなくのイメージで、歳を重ねるごとに酒癖の悪さは落ち着いてくるイメージだったのですが、これを見る限り、少なくとも男に関しては歳を取るごとに悪化しているようで。
気を付けようね男性諸君。
ちなみに女性が40代50代でぐんと減ってしまうのは、きっと飲む機会が減るのではないでしょうか。
やはり家庭にいる人も増えますし、そうなると酒癖が悪い人と飲む機会も減ってくるでしょうから納得です。

■酒癖悪いってこういうことです!

【男女】Q.酒グセが悪い人の特徴を教えてください(複数回答)
【男女】Q.酒グセが悪い人の特徴を教えてください(複数回答)

うーん、やっぱり口が悪くなる人が多いですね。
お酒というのは、普段我慢しているかくれた欲求を解放しちゃう悪い性質がありますから、やはりみなさん相当言いたいことを我慢して生きているんでしょう。
まあ、嘔吐するっていうのが酒癖が悪いのかっていうと疑問ですが、毎回必ず嘔吐するというのであれば確かに酒癖が悪いといっていいのかもしれません。
あと、やっぱいるんですね、セクハラ。
心当たりがないとは言いませんけど、最近はみんな気を付けていると思ったんですけどね。

■あなたの周りの酒癖悪い人。

ではここからはみなさんのご意見を見ていきましょう。

■暴言・悪口を吐く

「職場の同僚ですが、居酒屋で隣の席の客(3人組)と口論になり、従業員から店を追い出され、私の家に連れてきましたが、冷蔵庫に立ち小便をして、その場に寝込んでしまったありえない奴がいます」
(40代:男性)

えっと、それもはや悪口とか暴言とかじゃないですよね…。
むしろ直接的な被害は冷蔵庫におしっこをしてしまったことの様な気がするんですが気のせいでしょうか?笑
でも、確かに他のお客さんに暴言を吐かれると困りますよね。
仲間内なら何とかなりますが、他のお客さんに暴言を吐いてしまうと、下手をすると警察沙汰になってしまいますから手に負えません。
飲んでない時にどんな良い人でも、縁を切りたくなるタイプです。

■自慢話ばかりする

「同い年の友達ですが、お酒を飲むと延々と自慢話をします。しかも、自分の親の会社や親戚の会社の業績自慢なのでウンザリします。せめて自分の自慢をしてほしいと思います。」
(30代:男性)

せめて自分の自慢をしてほしいという一言に、すごい破壊力を感じます(笑)
まあこれに関しては、私もよくやってしまうので(私は自分の自慢ですが笑)何とも言い難いのですが、お酒飲んじゃうと、なんかこう、大きな気持ちになって自慢したくなるんですよね。
しかも、普段は恥ずかしくてできない自慢ほど、お酒の力を借りて……。
反省します(笑)

■暴力を振るう

「そろそろお開きになる時に限って、毎回ちょっとしたことで怒り始め相手の胸ぐらを掴んで暴れ始める。周りが止めに入り、タクシーに無理やり乗せて強制退場。そして次の日は必ず記憶がないと言う。」
(20代:女性)

辛辣なことを言いますが、暴力は酒があろうと絶対にダメです。
酒のせいにしてもダメだし、酒のせいでなくてももちろんダメなことですので、もうそういう人とは縁を切るか、もしくはちゃんと治療を受けさせるとかしないとダメです。
当然その人の人生にも、下手をすると大ダメージになりますし、他人の人生を狂わせます。
笑い話にしてはいけませんが、笑い話で済んでいるうちに、何とかしてあげましょう。

■嘔吐する

「お酒に強い人で、お酒の量が多くなればなるほどテンションが上がり、騒ぎきると寝てしまう。寝ていて突然何度も嘔吐する。彼がお酒の席に参加すると毎回同じこと。」
(50代:女性)

うーん超迷惑ですし、実は結構危険です。
酒を飲んで嘔吐をすることってよくありますが、寝た状態での嘔吐、いわゆる「寝ゲロ」は下手をすると気管に逆流して窒息という事態になりかねません。
もしその方が50代以上の方なら、誤嚥性肺炎の元にもなります。
思ったより危険ですので、これも、何らかの対策があった方がいいですね。

■セクハラ発言をする

「胸のサイズなどを聞いてきたり過去のトラウマなどをほじくり返すようなことをしてくる」
(20代:女性)

昭和なら許されましたし、お酒の力を借りて女の子とエロ話って魅力がありました。
ですが、今はもう、絶対にダメ。
しかもトラウマをほじくり返してくるって、相当タチが悪いですね、訴えたら勝てます、録音して証拠を残しておいてもいいくらいです。
人によっては「良いじゃないか下ネタくらい」という人もいるでしょう「お酒の席なんだから」と。
でもね、それ今では、アルハラでセクハラでモラハラな3重ハラスメントです。
もう時代が違うのです。

■酒のせいにしてはいけない

嘔吐するとか自慢話をするとかは、まあいいんですけどそれ以外はもう犯罪です。
つい最近、某アイドルグループメンバーの事件がNEWSになっていましたし、いくらお酒を飲んでいようと犯罪は犯罪ですので、気を付けようというか、自分なら酒を断ち、他人なら縁を切った方がいいレベルです。
そういうのは、酒のせいにはなりません。
酒は飲んでも飲まれるな。
犯罪行為の言い訳に、お酒は使えないと知っておいた方がいいですね。

調査データ

有効回答数:3,190名
調査期間:2018年5月24日~5月25日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女20歳~59歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています