トイレの蓋は使ったあと、あけっぱなし?閉める?

トイレの蓋は使ったあと、あけっぱなし?閉める?

「洋式トイレの蓋、普段どうしていますか?」
蓋が開いていることに、まったく無関心の人もいれば、怒り出す人もいて(実体験)価値観は人それぞれなんだな…と思います。
さて、「世の中の人達はトイレの蓋を普段どうしているのか」GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

Q. 洋式トイレの蓋、普段どうしてる?(単一回答)
Q. 洋式トイレの蓋、普段どうしてる?(単一回答)

■全自動じゃないなら…

便座ではなくて、「蓋」のほうです。

約60%の人が蓋は出るときに閉じていると回答しました。
残りの人たちは、開けっ放しか、そのときの気分だそうです。
えっ、気分て…。

お手洗いの電気スイッチと換気扇スイッチが一体になっている所って、ありませんか。
そうなっていると蓋をどうするか、少し悩みます。
いっそ蓋がなければ悩まなくて済むのですが。

■トイレの蓋は現状復帰派

僕はお手洗いに入った時、蓋の状態がどうなっていたかで変えます。
完全に前の人依存ですが、入った時に開いていればそのまま開けっ放しで出ます。
逆に、入った時に閉じていれば、出るときに閉じて行きます。
あとはどこかお店に入るとよくある「お願い」とかで「省エネの為蓋は閉めてください」とか書いてあるところ、ありませんか?
そういう「お願い」が書いてある場合は、入った時に開いていても閉じて出ます。
これも気分ということになるのかなぁ…。

ちなみにトイレの蓋には、ウイルスが菌の拡散を防いだりする役目もあるそうですよ。

調査データ

有効回答数:13,245名
調査期間:2018年5月26日 ~ 6月1日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女 15歳~99歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス