通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




幹事必見!新入社員の歓迎会の相場を調査

幹事必見!新入社員の歓迎会の相場を調査

新入社員が入社すると、歓迎会を行う会社も多いのではないでしょうか。
しかし、会社の行事といえど、会社からお金が出る場合も、出ない場合もあるでしょう。
そこで今回は、新入社員の歓迎会の予算について、GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

新入社員の歓迎会、予算はいくら?

Q.新入社員のための歓迎会の1人あたりの予算を教えて下さい(単一回答)
Q.新入社員のための歓迎会の1人あたりの予算を教えて下さい(単一回答)

新入社員の歓迎会の予算について聞いてみた所、上記の結果となりました。
最も多かった回答が「会社から出る」であり、思いの外、会社が負担するケースが多いようです。
次に、「3,000円以上4,000円未満」、0.4ポイント差で「4,000円以上5,000円未満」が挙がりました。
一般的な居酒屋だと、飲み放題プランの相場が大体このくらいではないでしょうか。
1,999円以下となると、食事メインや軽く飲むようなライトな歓迎会なのかもしれませんね。 

歓迎会の予算、どう思う?

■会社から出る

「会社の行事なら、会社持ちじゃないと参加しない。給料が少ないのに。
面白くもない上司と酒飲めないから、会社持ちでもできれば参加したくない!」
(50代:女性)

仕事の時間外まで会社の行事に付き合いたくないという人は少なくないかもしれません。
歓迎会といえど、上司の絡み酒は避けたいところですね。しかも、自腹なら尚更に・・・。

■4,000円以上5,000円未満

「コースメニューを頼めば、通常はこのくらいかかるし、新人の分も負担することを考えれば妥当な金額だと思う。」
(50代:男性)

コース料理にお酒の飲み放題をつけると、この位かかるかもしれません。
また歓迎会の場合、新入社員に支払いをさせないという事も多く、料金が上乗せされますよね。

■3,000円以上4,000円未満

「飲み放題付きでだいたい3,000円くらいのプランが多い。
新入社員の分を出すと3,000円を少し超えるくらいになる。」
(30代:女性)

一般的な居酒屋であれば、1人当たり予算として手頃な範囲といえます。
最近はこちらの財布事情を知ってか、この値段帯の飲み会プランを用意してる居酒屋も少なくありません。

■1,999円以下

「最近の若者は歓迎会などを好まない者が多く簡単に短時間で終わらせてしまう方が良いから。」
(50代:女性)

軽く一杯飲むぐらいの歓迎会の方が、時間が掛からず今の若者にはウケが良いかもしれませんね。

■2,000円以上3,000円未満

「高すぎてもみんなが大変だろうし、食事といっても仕事の延長で強制参加させるようなものなので、できれば予算も抑えてあげたい。」
(20代:男性)

歓迎会といえど、出費を抑えたいのが本音。料金を抑えれば、参加者が増えるかもしれないですね。

歓迎会の新しいカタチ

新卒でも中途採用でも、最初から会社の雰囲気に慣れるのは難しいもの。
歓迎会は、仕事以外の話をしながら人間関係の形成をする大切なイベントといえるでしょう。
しかし、昨今ではお酒を飲む人が減っている事もあり、歓迎会のスタイルは変化していくかもしれませんね。
歓迎会ランチも良いのかもしれません。

調査データ

有効回答数:3,003名
調査期間:2018年4月16日~4月17日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女20歳~59歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています