通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




友達の恋人を好きになった経験は?

友達の恋人を好きになった経験は?

“人のものほど欲しくなる”ともいいますよね。
あなたは友達の恋人につい惹かれてしまい好きになってしまった経験はありませんか。
本来なら恋愛対象外の人のはずなのに、友達からすてきなサプライズの話や性格や人柄などの人間性を聞いているうちに「私(俺)にもこんな恋人欲しいな」なんて気持ちがいつしか恋心に鳴っているケースも決して珍しいことではありません。
今回は、「友達の恋人を好きになったことがあるか」についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

Q. 元恋人をSNSで検索して探し出したことある?(単一回答)
Q. 元恋人をSNSで検索して探し出したことある?(単一回答)
実際に友達の恋人を好きになった経験があるかどうかのアンケートを取ってみたところ、「ある」と答えた人は約20%、「ない」と答えた人は約80%となりました。
5人に1人ぐらいの割合で好きになっていることがわかりますね。

友達の恋人を好きになるのは覚悟が必要

イケナイとことだとはわかっていても、友達の恋人を好きになってしまうケースは誰にだって可能性があることですよね。
もし好きになってしまったらあなたの恋心を隠しつつ、友達を応援できるのか?それともあなたの恋心を伝えて友達関係が破綻してしまうのかどちらかを選ばなくてはいけません。それなりの覚悟が必要になりますので、どんなに好きでも積極的に動くのはおすすめしません。
特に中学生や高校生ぐらいの時はすぐに好きな人が変わるケースも多いので、よーく考えて行動することをオススメします。

調査データ

有効回答数:12,715名
調査期間:2018年4月13日 ~ 4月19日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女 15歳~99歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス