あなたならどうする?ゲームキャラにおける名前の付け方を大調査

あなたならどうする?ゲームキャラにおける名前の付け方を大調査

ゲームを始めるとき、まず最初に悩むのはゲームキャラの名前。
某有名RPGゲームで、勇者を自分の名前に、パーティを友人たちの名前にして、プレイをした事はありませんか?
昨今では、オンラインゲームなどで、その世界の中での自分のキャラを決めてしまうようなものですので、その命名には細心の注意を払いたいものです。
今回は、みなさんがゲームキャラにどんな名前を付けているのか、GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

プレイヤー名を入力してください

Q.あなたがゲームをする際、ゲームのキャラクター(またはプレイヤー名)における名前の付け方を教えてください(単一回答)
Q.あなたがゲームをする際、ゲームのキャラクター(またはプレイヤー名)における名前の付け方を教えてください(単一回答)

なんと、「ハンドルネームやニックネームを使う」を選んだ方が圧倒的に多い結果になりました。
折角のゲームですし、リアルとは少し切り離した名前でプレイした方が没入感があるかもしれません。
とはいえ、あまり関係のない名前よりは、自分で作った名前やニックネームの方が愛着が沸きますよね。

次に挙げられたのは「特に理由なく付ける」です。上記とは逆に、客観的にゲームをプレイしたいなら、
モモンガなどの感情移入がしづらい名前の方が良いのかもしれません。
少数派ですが、「本名を使う」もいらっしゃいます。身バレには気をつけてくださいね。
「他の作品のキャラクター名を使う」はロールプレイ(なりきり)ですね。好きなキャラクターを演じるのも醍醐味です。

それでは、ゲームのキャラクターにおける名前の付け方について詳しく聞いてみたいと思います。

なぜ、そのプレイヤーキャラ名を選びましたか

■ハンドルネームやニックネームを使う

「何かひとつ決まったハンドルネームがあるわけではなく、気になる人の名前、昔のあだ名、名前をキャラっぽくもじったものなど、ゲームによって、気分によって、コロコロ変わります。」
(20代:女性)

ハンドルネームといっても、たくさんあるパターンですね。
その中からゲームの雰囲気によって、名前を選択していくっていうのはありアリかもしれないですね。
気になる人の名前でやっている主人公が、ゴブリンとかにさんざんにやられて死んだりしたら、ひっどい悪夢にうなされそうです(笑)。

■特に理由なくつける

「いくつもキャラ名を考えるのが面倒になり、いつからか名前をあああと適当につけるようになった」
(40代:男性)

勇者「ああああ」といえば、伝統的に格式の高い、日本一有名な勇者の名前でしょう。
どのゲームにも必ず1人は存在していると言えるかもしれません。

■本名を使う(ローマ字・カタカナ)

「そのまま本名を使うのではなく、自分や家族などの名前のアナグラムを使う。
ファンタジーな世界観で日本人の名前だと感じが出ないので、アナグラムで自分だけど異国の名前、という感じを出す。」
(20代:女性)

アナグラムを使って異国風の名前を作るって言うのはナイスアイデアですね。
いわゆる山田太郎を「ロータ・ダーマヤ」にするっていうやつですね。
うん、これは楽しい名付けですね。

■他の作品(アニメや小説)のキャラクター名を使う

「シャア・アズナブルというアニメのキャラクター名を使用します。
ガンダムの登場人物で、昔から好きなキャラなので、そうしています。 」
30代男:性)

通常のキャラクターより3倍のスピードで動き出しそうですね。
自分の好きなキャラクターの名前を付けるとテンションあがりますよね。
戦場で敵の攻撃をかわしながら、「当たらなければどうということはない」などと言ってみたいものです。
一時期ネットゲーム界隈では、たくさんの「キリト」君が居たりしたのですが、彼らはどこに行ったのでしょう。

■商品やサービス名を使う 

「あれこれ考えると余計悩んでしまうから、目に入った商品やお気に入りの商品名を付ける。」
(50代:男性)

名前が決まらなくて1日経ってしまったというゲーマーも多いはず。そんな時はこの方法です。
こういうシンプルな名前のキャラクターがむちゃくちゃ廃人だったりするケース、ありません?

キャラクターの名前付けもゲームの一部

いかがでしたか。
名前を付けるのも、ゲームの一部だと思えば楽しいですよね。
もちろん、ゲーム内での自分の分身ですから、気に入った名前を付けたいでしょう。
今回のキャラクターの名前の付け方を参考に、ゲームライフに幸あらんことを。

調査データ

有効回答数:1,737名
調査期間:2018年2月27日~2月28日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女15歳~59歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス