人はお酒を飲むと、どんな本性を表すのか!実体験を調査

人はお酒を飲むと、どんな本性を表すのか!実体験を調査

お酒を飲むと緩めるのは、何もベルトだけではありません。
ワイワイやっていれば思わず気を緩めてしまい、隠していたはずの本性がポロッとこぼれて肝を冷やすことも少なくありません。
今回は皆様にこのようなお酒の魔力について、GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

男性はお酒を飲むと本性を表すのか?

Q.あなたはお酒に酔うと本性が出ると思いますか(単一回答)
Q.あなたはお酒に酔うと本性が出ると思いますか(単一回答)

男性・女性とも、20代から年代を重ねるごとに本性を表すと回答した人の割合が増えています。
50代男性では過半数の人が本性を出すようです。年長者となっていくことで、職場での立場も高くなり、気を遣う相手も限られてくるためかもしれません。
女性の場合、30代と40代の割合がほぼ同一、むしろ30代が多いのが特徴といえます。

それでは、一体どんな本性をだす表すのかエピソードをご紹介します。

お酒は人を変える?みんなの本性を大公開

「職場の同僚と飲んだ時上司の悪口を言いまくっていたことが上司にばれて叱責された。」
(30代:男性)

酒の席でのそのような話題が出るのは、必然といえば必然でしょう。
同僚から思わず聞いてしまった上司の愚痴や悪口も、聞かなかったことにするのがマナーではないでしょうか。
告げ口をした同僚も同僚ですが、酒の席の発言を真に受ける上司もいかがなものでしょうか。

「飲み会の時に可愛子ぶりっ子してた子が、酔い回って口調荒くなってた。元々そんな感じの子だから本性でてんなーって思う。」
(20代:女性)

男性は可愛子ぶりっ子が、素なのか演技なのか分からない事が多いので、お酒の場で豹変したらとてもショックを受けてしまいます。
しかしながら、同性は既に本性を見破り「本性でてんなー」くらいの乾いた反応しか出ないのかもしれませんね(笑)

「八方美人の先輩に文句を言ってやりました。 『わしらはあんたのせいで仕事が進まないんだよ。』と。
普通なら言えませんが、相当溜まってたんだと思います。」
(50代:男性)

会社の飲み会とは、普段言えない事もお酒の力を借りて言っても良い場であるべきなのかもしれません。
これで会社の効率が上がるなら、その飲み会は会社にとって大成功だったのではないでしょうか。

「普段は絶対に初対面の男性について行かないのに その日は知らないおじさんとホテルへ行きました。楽しかったです」
(30代:女性)

お酒を飲むと、細かいことがどうでもよくなり、ワンナイトラブが多発するのでしょうか。それが本性とは・・・。
とはいえ、よく知らないおじさんに着いていくのもほどほどに。

あなたのウラの顔は?

人には色々な裏の顔があります。
お酒の力によりチラっと見える本性、面白いですよね。
意外と裏の顔の方が評判が良いなんて事もあるかもしれません。
でも、本性をひたすら隠したい人は、お酒には気をつけてくださいね。

調査データ

有効回答数:3,192名
調査期間:2018年2月13日~2月14日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢)20歳~59歳男女
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス