通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




youtube動画で何見てる?人気ジャンルランキングTOP10!

youtube動画で何見てる?人気ジャンルランキングTOP10!

「ああ、何もやる気が起きない……」
「俺も。だからyoutube見てる……」

仕事も勉強も、何もしたくない。そんな時でもダラダラと見ていられるyoutube動画は暇つぶしの強い味方です。
youtubeがテレビと違うのはいつでも好きな時に見られるという点。
一昔前は「テレビ、何見てる?」でしたが、いまは「youtubeで何見てる?」と言って会話の糸口にしている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で「youtubeで何を見てるのか」についてアンケート調査をしてみました。

youtubeでよく見ている動画は?

今では、youtube動画配信だけで生活しているユーチューバーの仕事が子供を中心に大人気です。
再生履歴やチャンネル登録、動画視聴の回数が多ければスポンサーがついて一攫千金も狙えますからとても夢のある仕事と言えますよね。
そのためユーチューバーデビューをする人も日に日に増えてきており、youtubeでは多彩なコンテンツがひしめきあっています。

いざ世間話で「yotube動画で何見てる?」と聞いても、なかなか話が合わないことはありませんか?
youtubeと一言で言っても、それぞれの趣味が色濃く出ます。
みんなはyoutubeでどんな動画をよく見ているのか、それではアンケート結果を見てみましょう!

Q. YouTube調査。みんなどんな動画が好き?(単一回答)
Q. YouTube調査。みんなどんな動画が好き?(単一回答)

「Q. YouTube調査。みんなどんな動画が好き?(単一回答)」のアンケートの結果は、「音楽」が1位となりました。

YouTubeの中では「音楽」の動画が27.8%でダントツですね。
2位との差がかなり開いているから、まさにぶっちぎりです。
たしかに、僕もこれを書きながら裏で音楽の動画流してBGMにしてます。
履歴も音楽系コンテンツばっかりです。ただこれだと動画を見てるというより音楽プレーヤーみたいな扱いになっていますね。

〇好きなyoutube動画1位:「音楽」

「ながら作業」にうってつけな、youtubeの音楽動画。中には作業に特化した長時間動画もあります。
例えばクラシックの有名な曲を数時間流し続けられるなど。

ただ、ひとり暮らしならそのまま永遠に流し続けられますが、家族と一緒に住んでたらイヤホンで気を遣って聞くしかないですよね。
それで耳がかゆくなるのが集団生活の辛いところ…(言い過ぎ?)。

〇好きなyoutube動画2位:「コメディ」

2位は「コメディ」でした。ただ、コメディというと範囲が非常に広いです。

・コント
・漫才
・ドッキリ動画

上記のような動画も恐らくコメディのくくりになるでしょう。
youtubeはテレビみたいに放送枠に縛られない分、短い時間にさっくり見ることができるのが利点ですね。

〇好きなyoutube動画3位:「動物」

2位とわずかの差で「動物」が3位に選ばれています。
ペットは安定感抜群の鉄板ジャンルと言われることもあるほど人気のジャンル。
疲れてる時に猫ちゃんが鳴きながら遊んでいるのを見てるだけでも、何だか癒されますよね?
ボーっと見てるうちに関連動画が猫だらけになることも、仕事に疲れた社会人あるあるだと思います……。

ワンちゃんの場合は飼い主さんが散歩の風景を動画に収めている人も多いですね。
あるいは動物園の方が園内にいる動物の生態を記録に収めた動画なんかも、お子さんの教育に使えるので、人気があります。

〇好きなyoutube動画4位:「ビデオブログ」

4位に来ている「ビデオブログ」。ビデオブログ?何それ?と思う人もいるかもしれません。
「ビデオ+ブログ」の略で、日記風に日常をつづるブログをビデオ(動画)に収めているものをビデオブログと呼んでいます。

ビデオブログ合宿やサークルの旅行を記録を撮ったりするプライベートなものから、メッセージ性の強いものまで動画内容はさまざま。
他人の日常ですから派手なところはありませんが、人の生活をこっそり見てる気分になれるのが人気のポイントなのかも?

〇好きなyoutube動画5位:「ハウツー」

5位には「ハウツー」が来ました。生活に役立つ情報を提供するハウツー動画。

・カラオケで高得点を取る方法
・カッコいいスキーの滑り方
・面接で受かるメイクのやり方
・気になるあの子を落とす方法

などなど、非常にテーマが幅広いのが特徴です。
中にはおふざけハウツーもあったり。こういうのを見てるのが好きな人はコメディとハウツーのどっちに投票したのか、ちょっと気になります。

〇好きなyoutube動画6位:「商品紹介」

6位は「商品紹介」。おもちゃや家電、スマートフォンの使用感をレビューするジャンルです。
通販サイトのレビューだと文字ばっかりですが、動画なら大きさもわかりやすく家電なら操作のしやすさなども確認できて結構役に立ちます。

〇好きなyoutube動画7位:「料理」

7位は「料理」。これも商品紹介と同じで文章と写真じゃイメージできない!という人に人気の動画です。
youtube動画で作り方を細かく教えてもらえると、見よう見まねでやれば失敗するリスクが減って良いですね。

〇好きなyoutube動画8位:「ゲーム実況」

8位は「ゲーム実況」でした。好きなゲームはあるけどプレイする時間がない、お金がない、という人のために、代わりにゲームをした気持ちになれたり、プロ級レベルのゲーマーによるプレイをみて楽しめるのがゲーム実況の良いところです。
無言でただプレイ動画を挙げている人もいますが、やはり誰かが喋っているのを聞く方が安心するんでしょうか?

裏技やテクニックを紹介したりホラーゲームをリアクション芸で楽しませたりと、これは実況者によって芸風が違います。
中には機械音声で実況している人もいるようです。
その他、スマホゲームアプリのガチャでお金を使いまくって視聴者サービス(?)をしている人もいて、なんというか…奥が深いジャンルです。

〇好きなyoutube動画9位:「教育」

9位は「教育」。例えば受験生向けで、予備校講師や学校の先生が数学の方程式なんかを解説してくれる動画などが該当します。
いいチャンネルを見つければ、下手に塾行くよりも勉強がはかどるかもしれません。
ただ、youtube自体に誘惑が多すぎるのでちゃんと勉強だけする自信はありませんが…。

〇好きなyoutube動画10位:「メイク・ファッション」

10位は「メイク・ファッション」でした。メイクの方法や着こなし術を教えてくれる動画です。
どう考えてもブ……な人が、メイクをすることで可愛い系女子に大変身する動画はかなり人気の様子。
「可愛いは作れる!」なんていう言葉もありますので、可愛くなりたいという女性から熱い支持を得ているyoutube動画の定番ジャンルとも言えます。

アンケートから見える好きなyoutube動画ジャンルの傾向

さてyoutubeで人気の動画ジャンルを順番に見てきましたが、必ずしも暇つぶしだけを求めてるわけじゃなさそうです。
音楽を聴いてぼんやりすることはありますが、勉強や仕事を頑張るために聴く人もいるでしょうし、一概には言えませんよね。
ビデオブログも海外だと意見や主張を全面に押し出す人もいますので、真面目な気分じゃないと見られないものもあります。

ハウツー系の動画も、理由が何であれ「うまくなりたい」と思うから見るという人も多くいるため暇つぶしとはちょっと違うかもしれません。
料理は普段の生活で使いますし商品紹介は買い物で失敗したくないという気持ちの表れです。

数字だけを見ればコメディや動物は暇つぶしの代表的存在で、合計すれば全体の3割近くを占めます。
ですが、「暇つぶしとは必ずしも言えない」動画と「暇つぶしとは言えない」動画を合計するとどうなるでしょうか?
塵も積もれば山となる。暇つぶし以外が目的の人は少数派のように見えて、意外と多いのかもしれませんね。

youtubeを視聴する目的は人それぞれ

「youtubeで何見てる?」の疑問に対して目的に応じて様々なジャンルを見ていることがわかりました。

一度好きなジャンルが固定されると他を覗こうって気持ちにはなりにくいかもしれませんが、普段なら絶対見たいような動画にも一度チャレンジしてみれば、新しい世界が広がったりしていいかもしれません。

今回のアンケート結果を参考に他の人が見ているyoutube動画ジャンルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

調査データ

有効回答数:11,329名
調査期間:2018年3月8日~3月14日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女 15歳~99歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています