forReal?(フォーリアル)は世の「ホント?」を調査で白黒つけるサイト




職場の同僚とのSNSは辛い

職場の同僚とのSNSは辛い

あなたは同僚とSNSで繋がっていますか?

SNSといえばプライベートで親しい人同士が繋げている印象を受けますが、やっているのが当たり前とされている状況下で、職場の同僚とSNSで繋がっていることも少なくありません。
今回、そのデメリットを聞いてみましたが、“やはり・・”と言わざるを得ない結果となりました。休みにも連絡が来ますし、休日の行動がバレるほか、発言にも気を付けなければならなくなりますので、かなり窮屈な思いをしている人が多いようです。

Q. 職場の同僚とSNS繋がるデメリットって?(単一回答)
Q. 職場の同僚とSNS繋がるデメリットって?(単一回答)

職場とプライベートの線引き

同僚とは、職場を離れれば他人であると思っている人もいると思いますが、実際にはSNSで繋がる事によっていつの間にかプライベートを含めた関係が形成されてしまうこともあります。
これを良しとするかは個人それぞれの意向が大きく影響するでしょうが、やはり線引きすべきところはしっかりとケアしていきたいと考える人が多いのではないでしょうか。
しかし、同僚の申請を拒絶するのは仕事への影響も少なからずあると思いますので、考えさせられるアンケート結果となりました。

調査データ

有効回答数:10,794名
調査期間:2018年2月18日~2月24日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女 15歳~99歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス