通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




ワールドカップはハリルホジッチで大丈夫?

ワールドカップはハリルに指揮を執らせて大丈夫?

(画像はinstagramのスクリーンショット)

2018年は平昌オリンピックだけでなく、6月にサッカーロシアワールドカップが開催されます。
今回のロシアワールドカップはどのくらい世間に注目されているのでしょうか。
また、監督はヴァヒド・ハリルホジッチのままで好結果が期待できるのでしょうか。
GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

ロシアワールドカップに対する注目度やいかに?男女間でハッキリと差が!

Q.あなたは今年開催されるサッカーロシアワールドカップに興味がありますか(単一回答)
Q.あなたは今年開催されるサッカーロシアワールドカップに興味がありますか(単一回答)

まず、ロシアワールドカップに対する世間の注目度はどのくらいでしょうか。
男性は全世代とも50%前後の方が「興味がある」「どちらかといえばある」と回答しており、もっとも高かったのが50代男性でした。
一方で女性は、男性と比較すると軒並み低調な結果に。「興味がある」「どちらかといえばある」と回答した方がもっとも多かった10代女性でも、39.0%の方にしか注目されていません。やはり女性ファンの獲得には、内田篤人選手のようなイケメン選手が必要なのかもしれませんね。

意外?それとも妥当?ハリルホジッチ監督の支持率

Q.あなたは日本代表「ハリルホジッチ監督」を解任すべきだと思いますか(単一回答)
Q.あなたは日本代表「ハリルホジッチ監督」を解任すべきだと思いますか(単一回答)

ロシアワールドカップの出場は決めたものの、昨年は物足りない試合が多かったハリルジャパン。マスコミやサッカー解説者の間では”ハリルホジッチ解任”が声高に叫ばれていました。
ところが、意外にもハリルホジッチ監督の支持率が高いことが分かりました。全世代に渡り、「支持派」が「解任派」を上回っています。監督の手腕に不安はあるものの今更あがいても仕方がない、と考えている方も多いのでしょう。

ハリルホジッチ監督に対する叱咤激励

Q.前問で答えた理由を教えてください。(自由回答)
■支持派

「代表監督の中ではマトモだと思う。ザックはあまりにも協会の言うことを聞きすぎたけど、ハリルさんは協会に対しても物を言える人だと思うし。
また、今解任したとしても、良い人材がいない。直前で監督交代した国が、W杯で成功している例を思い出せないし。」
(40代:男性)

ハリルホジッチ監督は、日本サッカー協会に対して己のポリシーを貫いているように見えますね。その姿勢が共感を得ているのでしょう。

「なかなか結果が出ない試合もあるけど、急遽、監督就任が決まってからここまで頑張ってくれているし、W杯出場も無事に決めてくれたし、本番まで期間が短い中で解任するのはチームとしても厳しいと思うので、W杯までは続けてほしいと思う。」
(20代:女性)

日本代表は全員で集まる機会が少なく、戦術を完璧に浸透させるには長い期間を要するため監督交代は現実的ではないと考えているようです。

「この時期に解任するのはリスクの方が大きい。4年前、自分たちのサッカーと称したポゼッションスタイルで結果が出なかったこともあり、今のショートカウンター主体のサッカーでどれだけできるか見てみたい。」
(30代:男性)

どれくらい今のサッカースタイルで結果が出せるのか。ぜひとも、ショートカウンターからゴールを決めるサッカーを世界に見せつけて欲しいところですね。

■どちらとも言えない派

「個人的に、今は若手の模索段階から実用段階に入っている気がする。完成している段階ではないが、これからの若手の起用、さらに本田、岡崎、香川などベテラン勢や、柴崎の怪我からの復活、久保などクラブで実績のある若手の海外組、代表デビューしていない若手の海外組の選手などにも注目していきたい。 自分はサッカーに詳しいわけではないが、ハリルホジッチ監督のサッカーにもここから先注目していきたいと思う。」
(10代:男性)

昨年は新戦力のテストをしていた印象はありますね。新戦力に抜擢された選手がいた場合ハリルホジッチ監督の期待にどのように応えるか、これもロシアワールドカップの見どころのひとつになるでしょう。

「選手起用が斬新。期待できないベテランは使わずに期待できる若手を起用したりしている。
でも勝率は悪いし、選手からの信頼は少し薄めなのかと感じている。でも最近は優しくなったという報道もあり、その辺はこれから変わっていくかもしれない。」
(10代:女性)

若手重視の選手起用は話題になりましたね。若手はもちろん、ベテラン勢の奮起にも期待したいところです。

「選手起用や交代、試合結果に疑問は残るが、W杯開催年にいまさら解任しても選手やサポーターを混乱させるだけ。
でもサポーターの多くが解任すべきというなら解任すべき。結局は、この質問にもあるように代表の結果の一喜一憂はサポーターたちの感情で成り立っているようなものだから。」
(50代:男性)

もう、ロシアワールドカップ開催までたった3ヶ月しか無いので、どっしりと構えることも大切かもしれません。

■解任派

「負けた理由も分析できず、反省もないまま試合を重ねても今以上に強くなることはできないから変えるべき。
次はJリーグでの監督経験がある人に限り、試合後にはなぜ勝ったのか、なぜ負けたのかをきちんと答えられる様になってほしい。」
(30代:男性)

この方は試合後の分析不足と、メディアに対する質疑応答への不満を挙げています。
確かに試合後のハリルホジッチ監督のコメントは物議をかもしました。監督のコメントにイライラしているファンは少なくないでしょうね。

「采配が下手。特に終了間際の選手交代、元気な選手の投入のタイミング、起用が悪すぎる。結局結果を残せていない。」
(50代:女性)

ハリルホジッチ監督の采配に対する批判です。ワールドカップなどの国際大会では、監督の采配が勝敗の分かれ目になり得るのでファンはもどかしい思いをしていることが分かりますね。

「ハリルの目指すサッカーは日本人の特性に合わない。南米やアフリカの選手のような人達には合うと思う。なのでやればやるほど時間がもったいない。今までのサッカーならオシムのようなサッカーが日本人には合っていると思う」
(40代:男性)

ハリルホジッチ監督は前回のブラジルワールドカップでカウンターを武器にアルジェリアをベスト16に導き、その功績が評価されて日本代表監督になりました。
しかし、今のところ日本代表での戦績は芳しくなく「デュエル」や「ショートカウンター」といったハリルホジッチ監督のサッカーが日本人に合っているか疑問を感じているようです。

はたして日本サッカーは2014年から進歩したのか

前回大会のブラジルワールドカップでは、惜しくもグループリーグ敗退となった日本代表が、この4年間でいかなる成長を遂げたのか。
それを示すことができる舞台は、ワールドカップしかありません。続投派や解任派でさまざまな意見がありましたが、いかなる形であっても我らが日本代表をみんなで応援しましょう!

調査データ

有効回答数:3,435名
調査期間:2018年1月15日~1月17日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女 15歳~59歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス