浮気男に好かれるのはB型女だった!?

浮気男に好かれるのはB型女だった!?

女性なら、ダメ男の話題でガールズトークが盛り上がりますよね。
最低だけど、ネタになるダメ男。中にはネタにするのもヤバいレベルの男もいますよね。
あなたの元カレは、ダメ男ではなかったでしょうか?
今回は、世の中の女性が経験したダメ男について、GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。

付き合ってみたらヤバかった男

【女性】Q.あなたが実際に付き合ったらヤバかった男性を教えてください(単一回答)
【女性】Q.あなたが実際に付き合ったらヤバかった男性を教えてください(単一回答)

どの項目にも票が集まりましたが、「金銭感覚が合わない男」がトップとなりました。
付き合ってみないと分からないのが、相手の金銭感覚ですよね。育った環境などが違うと金銭感覚にズレがでてくるのかもしれません。

浮気は直らないとよく言いますが、実際にはどうなのでしょうか。
愛する彼女がいるにもかかわらず、浮気なんて最低ですよね。また、少しの束縛ならいいですが、激しい束縛だとずっと付き合っていくのは疲れてしまいますよね。

ヤバかった男性の生態とは?

【女性】Q.前問で答えた理由を教えてください(自由回答)
■金銭感覚が合わない男

「お金がないくせにちょっと手持ちがあればすぐ使いこもうとする人がいました。私は貯金派なのですぐ別れました。」
(30代女性:AB型)

貯金のできない男はダメですよね。将来のことを考えると、不安になってしまいますね。
あなたが貯金派なら、なおさら金銭感覚が合わないでしょう。

■浮気性の男

「基本的に誰にでも優しくて、何事にもかなり優柔不断な彼でした。
全く罪の意識がなく、婚約中も浮気相手と続いていて、それがバレても「かわいそうだから、すぐ浮気相手とは別れられない」でも「お前とは結婚する」と、理解不能な事を言っていた。
それが原因で、気持ちも冷めてしまい、婚約破棄しました。」
(30代女性:B型)

婚約中も浮気を続けているなんて、ある意味すごい男。
そんな男とは、婚約破棄して正解といえるでしょう。結婚しても幸せになれない可能性が高いですよね。

■束縛が強い男

「しょっちゅう「今何してる?どこにいる?」のメールが一日当たり20件以上来た。
別れを切り出すと彼の部屋に閉じ込められたのでベランダ(2F)から電柱を伝って脱出。
とにかく逃げようと思って空港に向かい、キャンセル待ちで北海道行きに乗り、そこに住む友人の家にしばらくかくまってもらった。
今思うとあの時の行動力と身体能力はすごいと思う。火事場の底力を実感した。」
(30代女性:O型)

別れを切り出したら部屋に閉じ込められた…なんてそれは事件です。
警察沙汰に近いですが、それよりも女性の行動力にびっくりですね。
人間は、危険を感じたら、底力がでてくるのかもしれません。
しかし、部屋の中に閉じ込められたのなら鍵を開けることはできなかったのか?逃げた時は裸足だったのか?
気になりますね…

■口だけ男

「夢を追いかけて頑張ってると言いながら、実際は口だけ。行動も起こさずただアルバイトを続ける日々。
その癖に、自分の考えは正しいと思い込み彼女の意見に一切耳を傾けない人だったから。」
(20代女性:A型)

夢を語るのは良いことですが、行動が伴っていないのはダメ男認定です。
彼女のアドバイスも素直に聞いてほしいものです。

■DV男/モラハラ男

「知らない間に盗聴器をつけられていたり、知り合いに私を尾行させていた。
お前はダメ人間だと毎日言われてそう思い込むようになって、彼氏以外の連絡先を消させられたり、気にくわないことがあると蹴る殴る暴言無視。」
(30代女性:B型)

DV男のエピソードは、本当に最低ですね。
気にくわないことがあると暴行なんて…こんな男も警察行きでしょう。

血液型で見るダメ男を惹き付ける女性とは?

アンケートに回答頂いた女性の血液型を元に、どのダメ男に好かれるかを検証しました。

【血液型別】Q.あなたが実際に付き合ったらヤバかった男性を教えてください(単一回答)
【血液型別】Q.あなたが実際に付き合ったらヤバかった男性を教えてください(単一回答)
「金銭感覚が合わない男」に選ばれやすいのはAB型の女性!
AB型の女性は恋愛において理想を追い求める傾向があるそうなので、デート代やプレゼント代を厳しくチェックされているのかもしれませんね。

「浮気性の男」に選ばれやすいのはB型の女性!
B型の女性はマイペースで単独行動を好む傾向があるそうなので、もしかするとお付き合いする男性はかまってもらえない淋しさから浮気をしてしまうのではないでしょうか。

「束縛が強い男」に選ばれやすいのは、O型の女性!
O型の女性は、おおらかで優しい性格の傾向があるそうなので、束縛男はその優しさにつけこんで独占したくなるのかもしれません。

「DV男/モラハラ男」ではほとんど差が出ない結果となりました。

恋は盲目だからこその対策

世の中の女性の話を聞いてみると、本当にいろいろな人がいますよね。
あなたの元カレや今カレはどうですか?
恋は盲目なので、できるだけ客観的に相手がどういう人か判断できるようにしておくといいですね。
例えばあなたの友人との食事会などに連れていき、客観的に判断してもらう機会を作ってみるのはいかがでしょうか。

調査データ

有効回答数:2,942名
調査期間:2018年1月15日~1月16日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女 20歳~49歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス