通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




男友達が多い女性をどう思う?友人の男女比とリアルな女子事情を公開

男友達が多い女性をどう思う?友人の男女比とリアルな女子事情を公開

「え?男友達の方が多いの?」
「だって女友達より楽だもん。」

友達は多ければ多いほど良い、という考え方があります。ただ、その友達の数の中に、特に男女比に関する規定はありません。どちらかと言えば男友達が多いかも、又は女友達の方が多いかも、という方はいらっしゃるでしょう。今回はそんな微妙なラインのお話ではなく、男友達がダントツに多い女性のお話です。

女友達より男友達が多い女性の多くが、「男性と居る方が楽!」と言うのが特徴の一つでしょう。女友達の方が多い女性にとっては全く理解できない心理状況でしょうが、男友達が多い女性にとっては、意外と共通見解になっています。双方が双方に対して、「なぜ?」と思っている部分でしょう。

今回は、女性の方にそんな「友達」についてGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で調査してみました。同姓や異性の割合や、男友達の多い女性に対する印象などの調査結果から、男友達の多い女性の意外な性格や、考え方が見えてくるかもしれません。

あなたの友達は異性と同性のどちらが多いですか?

【女性に質問】Q.あなたは異性・同性のどちらの友人が多いですか(単一回答)
【女性に質問】Q.あなたは異性・同性のどちらの友人が多いですか(単一回答)

「【女性に質問】Q.あなたは異性・同性のどちらの友人が多いですか(単一回答)」のアンケート結果は、全世代共通で「同性」が1位でした。

やはり、基本的には同性の友達が多いということは、皆さんも頷ける結果ではないでしょうか。学生生活では男女別に分かれることが多く、クラブ活動などでも接する機会は少なく、女子高と言うのも存在しますので、女性の友達が多いということも納得できる結果です。

ただ、同じ環境下で生活してきた方の中で、10人に1人以上がいわゆる、「男友達が多い女性」というのは、割合として無視できない数値と言えるでしょう。幼いころからの環境を踏まえ、女友達が多くなるであろう環境にありながら、男友達が多い女性に変貌して行く理由の中には、単純な恋愛云々ということではなく、女友達同士の中にどこか息苦しさを感じ、そこからの離脱という考え方も出来るのではないでしょうか。

年齢層の点で言えば、男友達が多い女性は20代がトップです。30代・40代となると、少し減少する傾向のようです。これには男友達が多い女性自身の結婚ということが考えられます。多くの男友達からお相手を…と考えがちですが、男友達が多い女性は、男友達からは恋愛対象として見られていないケースも往々にありますので、意外と全く別の男性と結婚、というのが多いのです。”男友達が多い女性”と”モテる”は必ずしも直結はしないようですね。

それではここからは、男友達が多い女の特徴や、男友達が多い女性を同性である女性はどのように見ているのか、ぶっちゃけ好きなのか嫌いなのかといった、より具体的な意見を見ていきましょう。

男友達が多い女性のことを好きですか?嫌いですか?

■男友達が多い女性の意見

「私もその1人なので別に構わないと思う。むしろ、女の同士が群がっている方が気持ち悪いし、1人では生きていけないようなイメージを持つ。」
(20代:女性)

「気持ち悪い」というなかなか刺激的なワードも飛び出しましたが、男友達が多い女性の偽らざる本音とも捉えられますね。女性の集まりというのは、男性よりも本音と建前が比較的しっかりしていますし、和を乱す行為に対しては厳しい印象もあります。そこに対して息苦しさを感じ、嫌われるかもしれないリスクを感じながらも男友達が多い女性に変貌するという気持ちも、わからなくも無いですね。

ただ、女性の集まりが必ずしもそのような集まりになる訳でもありませんし、男性の集まりであっても、息苦しい状況と言うのは生まれます。要は集まりに属する”人”次第ということになるのですが、こちらの女性の周辺には、あまり好ましい女性の集まりが見当たらなかったようですね。

「別にいいと思う 私も同性の友達、少ないというよりいない。 サバサバしてるので男の人の方が気が合う」
(30代:女性)

「少ないというよりいない。」というのは驚きですね。年齢を重ねるごとに、直接会って会話をしたり、連絡を取り合うことが少なくなり、ある意味で「友達」が厳選されていくものではありますが、同性の友達がいないというのは、単純に少し寂しいものを感じます…。

「サバサバしてる」という理由を挙げる男友達が多い女性は結構いらっしゃいます。…ということは、サバサバ系の女性同士が出会ったならば、仲の良い友だち関係を築ける可能性を感じますね。男友達には話せない、女性ならではの悩みなども打ち明けられるかもしれません。出会いはもちろん大切ですが、出会うタイミングも同じくらいに重要ですね。

続いては、「男友達が多い女性」を見る女性の目線です。

■男友達が多い女性をどう思われますか?

「男に媚びてばかりで女に嫌われているんだろうなと感じる。
そういう人たちは大体「男とのほうがさっぱりしていて合うから」と口を揃えて言うが、暗に同性に嫌われていてそちらに居場所が無いだけ」
(20代:女性)

男友達が多い女性を、男に媚びる女性と思っていらっしゃるようです。それにしても男友達が多い女性に対する敵意がむき出しで、逆に気持ちが良いですね。男友達が多い女性の意見にもあったように、男性の方が人間関係が比較的ライトなのかも?と、こちらの辛辣な意見を見ると思ってしまいますね。

ただ、男友達の前と女友達の前では全く態度が違うという女性がいらっしゃるということも事実です。そこを周囲の女性はいち早く感じ、疎遠になったところで男友達が増える、という展開もありそうですね。しかしながらこのパターン、結局は男友達とも態度が原因で疎遠になってしまうんですけどね。

「別にその人がそれでよければいいのではないかと思う。しかし、一般的に、男に媚びているのではないか、男と女の前で態度が激変するのではないかという憶測を呼び、あまりいい印象は受けないと思う。
私自身同性の友達の方が多いので、羨ましいし、どうしたら異性の友達を多く作れるのか聞きたい。」
(20代:女性)

こちらにも態度激変に懸念をお持ちの方がいらっしゃいましたね!こういった意見が出るというのは、やはり周囲にそういった方が実際にいたからこそ出てくる意見なのでしょう。

ただ、一般論だけでこの問題を片づけないのが、こちらの方のステキなところです。素直に男友達が多い女性に対して、羨ましいという感情を出しています。こうやって意見として言える方は問題ないのですが、言えない方は「羨ましい」が「嫉妬心」に変貌し、男友達が多い女性に対して敵意が出てしまうのかもしれません。

必ずしもどっちが良い、悪いという話でも無いんですけどね。

「私は時々女友達が面倒に感じることがありますし、1人で出掛けることも好きなので、友達が多いとか少ないとかあまり気にしたことがありません。
同性の友達が少なくても、どんな付き合いをしている友達かどうかが大事かも」
(30代:女性)

年齢を重ねると、自分の本音をさらけ出して怒ったり泣いたり喜んだりできる友達の人数は、片手で足りるという方が増えてきます。友達というのはステキな響きですが、自分の置かれている状況によりけりで邪魔な存在になることもあります。そんな時に絶妙な距離感や関係性を保ってくれるのが、初めて友達と呼んでふさわしい存在なのかもしれません。

友達の”数”では無く、”どんな付き合いをしている友達かどうか”。こちらの方がこの話に関して、端的に表してくれているような気がします。

男友達が多い女性に知っておいてもらいたいこと

上記に挙げた以外にも、男友達が多い女性は恋愛上手、男友達が多い女性はその中に必ず好きな人がいる、男友達が多い女性はモテない、など様々な意見・イメージがありました。確かに男友達が多い女性が、その男友達の中で彼氏を作ったり、恋愛関係に発展するケースもよくありますよね。

ただ、基本的な大原則ですが、男性は女性に対して優しく接することが圧倒的に多いです。女性側としては、優しくしてもらえる点において、女友達といるよりも居心地の良さを感じるでしょう。性格云々というのもありますが、この原則も必ずあります。

そして、男性が優しくする目的が単純に女性ということだけなら良いのですが、”下心”が見え隠れする場合もあります。そういったことを含めて”友達”と割り切っている女性は問題ないですが、考えもされていない方は、あとでその”友だち”から大きなしっぺ返しがあるかも知れませんので、注意が必要です。

こういった女性としての危険を教えてくれるのは、案外女友達から、であったりするものです。「女性の友達はいらない」と考えていた男友達が多い女性もいるかと思いますが、視野を広げるためにも、もう少し同性との友情を育んでみてもいいのではないでしょうか…。

友達も何事も「バランス」が大事!?

男女問わず、どちらも程よく友達がいらっしゃる方をバランスが良いと感じる見方もあります。男性と女性がほぼ半々で存在する世界ですから、あえてこちらから交友関係をどちらかに偏らせる必要はありません。

何事も、「バランス」というのは重要です。友達の偏りは考え方の偏りとも捉えられます。思い当たる方は、思い切って少ないほうの性別の友達と会話したり相談してみてはいかがですか?今まで知らなかったことを知り、視野が広がるかもしれません。

有効回答数:3,002名
調査期間:2017年11月20日~11月21日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢)20歳~49歳女性
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス