クリスマスソングの定番はやっぱりあの曲!クリスマスソング徹底調査

クリスマスソングの定番はやっぱりあの曲!クリスマスソング徹底調査

いよいよクリスマスが近くなってきました。
ちょっと街を歩けば、聞きなれたクリスマスソングが聞こえてきておりますが、やはり定番のクリスマスソングとなれば個人差があるのではないかと思い、みなさんに好きなクリスマスソングについてアンケートを取ってみました。

みんなが選ぶクリスマスソングとは

Q.あなたが好きなクリスマスソングを教えてください(自由回答)
Q.あなたが好きなクリスマスソングを教えてください(自由回答)

みなさんに好きなクリスマスソングを聞いてみたところ、定番が名を連ねる結果となりました。
まず1位は山下達郎のクリスマスイブです。
きっと、メロディーを口ずさむことのできない人はほぼいないのではないかと思うぐらいの定番ソングですよね。
続いては、Wham!のLAST CHRISTMASです。
こちらもかなり有名な曲であり、10位にEXILEの歌う同曲がランクインしているのも特徴的です。
そして、3位はマライア・キャリーのAll I Want For Christmas Is Youが続き、4位にはB’zのいつかのメリークリスマスが続いてきます。どれもこれも口ずさめるだけに、ランクインしている曲一つ一つに納得させられてしまいます。

みんながその歌を選んだ理由とは

次に気になるのは、なぜその曲を選んだのかです。やはりクリスマスという一大イベントの際に効く曲だけあって、みなさんそれぞれが思い出を蓄積させてきた結果が、上記でのランクインの理由となっているようです。

■クリスマスイブ/山下達郎

「JR東海のCMの牧瀬理穂の可愛さから。
当時小学4,5年生だったけど、大人になったらこんな素敵なウキウキする恋があるんだろうなぁと、田舎の村の少年にも夢を与えてくれた。
現実はそうではなかったけど。いい思い出。」
(30代:男性)

「この曲が流行っていた時、遠距離恋愛をしていた。
CMの新幹線のホームのシーンや改札口の場面など。
そして曲を聞くたびにあの当時が蘇りキュンとなってしまう。」
(50代:女性)

毎年、クリスマスの時期となればテレビで耳にしているだけに、それぞれ思い出が募っていくのでしょうか。

■LAST CHRISTMAS/Wham!

「初めての彼女とクリスマスイブに夜景を見に行ったときにBGMで流れていて、しっとりしたところと心がワクワクするような気持になる歌だから。
とても印象に残っています。」
(30代:男性)

「小さい頃、母が運転していた車の中でwhamのカセットテープが流れていてその中のラストクリスマスがとても好きだった。」
(30代:女性)

とてもメロディーが印象的な曲であり、言語の壁を超えて世界中で愛されているクリスマスソングですよね。

■All I Want For Christmas Is You/マライア・キャリー

「お店でよく流れているから。
彼女と聞いた思い出深い曲でもあるから。」
(20代:男性)

「ドラマの主題歌だったこともあり、リアルタイムで20代の楽しいときに聞いた曲なので、印象に残っているし、テンポ良い曲で聞いてると楽しくなってくるし、ウキウキしてくる。」
(40代:女性)

世界の歌姫とも呼ばれていたマライア・キャリーのこの曲もリリース時から日本での人気を集めていた名曲です。

■いつかのメリークリスマス/B’z

「かなしい、さみしい歌だとは思うけれど、歌詞がすごく上手いなぁと思う。
“ゆっくりと12月のあかりが灯りはじめ 慌ただしく踊る町を誰もが好きになる。”
クリスマスに特に思い入れることはないけれど、きっとこういう感覚は多くの人が持っていて、それをとてもうまく表現しているここの歌詞が特に好き。
単純だけど、さらりとこんなふうに 腑に落ちる歌詞は意外とない気がする。」
(30代:女性)

同アーティストのファンでなくても、テレビなどで流れてくるこの曲に思わず耳を奪われた経験があるのではないでしょうか。

■クリスマスソング/back number

片思いをしてた頃にクリスマス近くになるとこの曲をきいて、切ない思いと羨ましさを抱いたから。恋人ができた今でも聞く。
(20代:女性)

ランクインしている曲のなかでは最近のものといえます。どことなくさびしげなメロディーが印象的な一曲です。

山下達郎つよし

クリスマスシーズンにぶつけるかのように、様々なアーティストがクリスマスソングをリリースしていますが、ランクインしているのは誰もが知っている定番ソングばかりとなっています。
それだけ人の心を虜にしてしまう何かが込められた楽曲だけがいつまでも残されていく光景に、どことない凄みを覚えさせられます。
今年のクリスマスが、皆さまそれぞれにとって思い出に残る素敵なものとなりますように。

調査データ

有効回答数:3,225名
調査期間:2017年11月20日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢)20歳~59歳男女
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス