通説の実態をアンケートで徹底調査リサーチメディアfor Real?




男女に聞いた!会社の飲み会に現れるウザいおっさんの実態を大調査!

男女に聞いた!会社の飲み会に現れるウザいおっさんの実態を大調査!

「ほら、もっと飲め飲め!俺の若いころはもっと飲んでたぞ!」
「いや自分もう結構なんで……」

会社の飲み会の席で、部下が乗り気じゃないことって良くありますよね。あなたがもし人の上に立つ上司なら、ちょっと強引なことしても許されるかも知れませんが、その笑顔はあくまでも表面的な愛想笑い。相手は会社の飲み会を苦痛に感じている可能性大です。やっている本人に悪気はなくても、部下はものすごく不快な気分になってることもあります。

今回は、GMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』で「会社の飲み会にいるウザいおっさん」についてのアンケート調査をしてみました。

遠慮のない本音が飛び出しているので、部下がいる人、これから部下ができる人は自分が「ウザいおっさん」に当てはまっていないか、確認してみてください。

会社の飲み会にいるウザイおっさんの特徴【男性編】

まずは、会社の飲み会に参加した若い男性から、どう思われているかを見てみましょう。
女性の意見には敏感でも、同性の意見は意外と盲点になるものです。しっかりと現実を見つめましょう。

【男性】Q,あなたが飲み会でウザイと思うオッサンについて教えてください(複数回答可)
【男性】Q,あなたが飲み会でウザイと思うオッサンについて教えてください(複数回答可)

「【男性】Q,あなたが飲み会でウザイと思うオッサンについて教えてください(複数回答可)」のアンケート結果、「説教してくる」が1位となりました。

「説教してくる」が過半数となった結果は、若手社員の方にとっては「ああ、やっぱり」と思われたかもしれません。お酒が入ると、人間はどうしても気が大きくなります。
そして、会社の飲み会でついつい気持ちが大きくなって口が軽くなってくると、普段は世代の違いとあきらめていた若い人への愚痴や足りない所を指摘したくなるのでしょう。

しかし、会社の飲み会とはいえ「仕事ではない食事の場」で、仕事のことについて説教されるのはいい気分ではありませんよね。後になって昔のことを説教されても、今どうすればいいのか解決しようがありません。仕事の話、特に嫌な気持ちになる話については、仕事の時間だけにしてほしいものです。

〇2~4位は一度に全部来ることが多い!?

2位から4位は項目こそ分かれていますが、「絡む」、「自慢話」、「無理やり飲ませる」。この3つは別々ではなく一気に来ることのほうが多いイメージがあります。
お酒を飲ませながら説教して絡み、自慢話を披露する。これはもうたまったもんじゃありません。
会社全体の飲み会で失礼なことはできませんが…それでも「積極的に席替えを希望したくなるレベル」です。

少数派の意見で教訓になるのが、「下ネタばかり言ってくる」や「ボディタッチが多い」。昔ながらのオッサンでも女性に直接セクハラをしなくなりましたが、「じゃあ男ならいいだろう」と軽い気持ちでしかけるのかもしれません。もちろん男相手でもセクハラになります。そこは勘違いしちゃダメですよ。

いまさらですがこのアンケート、本当は「全部」という項目があっても良かったかもしれません。おそらく結構な割合になると思います……。

それでは、ここからは具体的な会社の飲み会におけるウザいおっさんエピソードを見てみましょう。

会社の飲み会に現れるウザいおっさんエピソード【男性編】

■説教してくる

「プライベートの場で、仕事の話を持ちかけられ、説教される。
また、上から目線で話しかけられる。」
20代:男性

「飲み会以外の場で?」と一瞬思いましたが、この方はたぶん会社の飲み会の延長戦というか、アディショナルタイムみたいな状況に追い込まれているんでしょうね。
会社の飲み会は苦手でも、嵐が過ぎ去るのを待てばいいですが、シラフの状態でも説教されたらかなりつらいですね。
心中お察しします。

「会社の忘年会で酒を飲みすぎて前後不覚になった上司のおっさんの世話をする羽目になった。
前後不覚なら前後不覚らしく寝ればいいものを半端に意識が残っていて説教される。
キレたいのはこちらなのに30分ほど説教ループで飲む会なのにイライラしっぱなしになった。」
30代:男性

これは相当悪質ですね。
酒の弱い上司なら飲ませてつぶれてくれるのを待てばいいですが、妙に強い人っていますからね。かといって、どうせ覚えていないから、「日ごろのストレスぶちまけてやる!」と考えるのは結構危険です。そういう人に限って、翌日以降も記憶が残ってたりします。
こんなことが続いたら、会社の飲み会が嫌いになっちゃいますよね。

■絡んでくる

「上司が酔っぱらって、どや顔でカラオケでギターを引いている時はうざかった。
その上司と飲みに行くと必ずギターが接続できるカラオケ店を探さないといけないのですごく大変でした。」
20代:男性

上司の方は学生時代にバンドでもやっていたんでしょうか?
上手だったらまだ救われますけど、このコメントを見る限り、そうでもない感じですね。「どや顔」って言ってますし。
本人は気持ちよく演奏しているつもりでも、従業員の気持ちはどんどん離れていきますから、手拍子してても楽しんでいるわけじゃないんですよね。そこに気づいてくれるのを期待するしかなさそうです……。

「静かに飲みたくてカウンターの静かな店に入ったが、隣に来たおっさんに永遠と絡まれてうっとうしかった。」
30代:男性

これはきつい!
会社の飲み会で上司に絡まれるのはまだ我慢できますけどね、縁もゆかりもないおっさんだと媚びを売っても評価が上がるわけでもないし、最悪ですね。

■自慢話ばかりする

「俺らの時代はなーと、今と昔の違いをしゃべって過去の栄光にしがみついている。」
20代:男性

うっとうしい奴だ!と言いたいところですが、実はこれたまにやってしまうんですよね……。
いまの会社に飲み会は無理って言ってる人がいるんですけど、もしかして武勇伝語ってしまったか?と一人反省会開くことも結構あります、はい。

「自分の過去の栄光を延々と話し続けて、若者もそれを見習うよう押し付けてくる。
今はどれだけ活躍してるのか聞いてみたくなる。」
20代:男性

これはグサッと刺さりますね。
直接言われたわけじゃないのに、心臓がえぐられたような気分です。おっさんも仕事頑張ってるんですけどね。
でも……とか言ったらつまらない愚痴になるんでやめときましょう。

■無理やり飲まされる

「飲めないと言っているのに勧めてくるのは論外です。
飲まない、ではなく体質的に飲めないということを言っているのにしつこいようなのはご勘弁願いたいですね。」
20代:男性

これはウザイ以前に、アルコールハラスメント(アルハラ)になってしまうので、マナー違反になる行為ですね。
飲めない人というのは、本当に飲めないんですし、アレルギーや体質の問題で命に関わることもありますからね。飲めないのに飲みの席に来てくれただけでも感謝しましょう。

■同じ話がループする

「同じ話する人はうざいです。
年寄りだからですかね。 10回くらい同じ話します。
だんだんリアクションとるのもしんどいです。
このオウム野郎がと思ってます。」
20代:男性

と、年寄り……。
君らだって、すぐにこうなるんだからな!と、叫びたくなりますが、確かに若いころはループして同じことを話し続けるおっさんに、こう思ったのも事実ですよね。

会社の飲み会にいるウザイおっさんの特徴【女性編】

男性は男性の味方をしてくれる…と思いましたが、想像以上に容赦ないですね。ただ、9割は正論なので反論も難しいところ。男性の意見でもう十分瀕死状態、ここで一旦終わりにしましょう。

しかし、まだまだ中盤戦。後半戦の女性の意見も耳をふさがず聞いていきましょう。

【女性】Q,あなたが飲み会でウザイと思うオッサンについて教えてください(複数回答可)
【女性】Q,あなたが飲み会でウザイと思うオッサンについて教えてください(複数回答可)

「【女性】Q,あなたが飲み会でウザイと思うオッサンについて教えてください(複数回答可)」のアンケート結果は、男性と同じく「説教してくる」が1位となりました。

上位はほとんど変わりませんが、やはり女性が相手だと、おじさんもボディタッチとか下ネタを絡ませてくるようです。世のおじさん達に言っておきますが、これ、犯罪です。こればっかりは、飲みの席だからいいじゃないかとか思ってはいけません。今すぐにやめないと、人生が吹っ飛ぶことになりかねません。

〇女性相手だからこその項目「お酌をさせられる」

「お酌をさせられる」は男性より割合が高いことが目につきます。会社の飲み会でおっさんが女性にお酌をさせたがるのは、きっとキャバクラとかが好きなおじさんなのでしょう。そもそも参加者である会社の女性をキャバ嬢扱いしてる時点でどうなの?って感じですが……。

ではここから、女性に聞いた「会社の飲み会に現れるウザいおっさん」に関する恐怖のエピソードをご紹介していきます。

会社の飲み会に現れるウザいおっさんエピソード【女性編】

■説教してくる

「説教をしてきて、自分の自慢をしてきて、同僚をお持ち帰りしようとする上司がいました。」
30代:女性

最後の部分はもう説教うんぬんじゃないですね。
会社の飲み会は偉い人ほど、大胆な行動に出ますから、厄介ですよね。それにしても、しょっちゅう顔を合わす女性を口説くとは……そういうことはお店でやった方がいいですね(お店でも嫌がられますが)。

「親戚の1人が怒り上戸で説教魔の絡み酒。相手にしないとふてくされたあと、二倍のウザさで絡みだすので無碍にもできない。ほんとうにメンドクサイ。」
30代:女性

なんか三役そろい踏みって感じですね。これはおっさん同士でもめんどくさいやつです。
しかも、親戚の集まりって地域によってはほとんど強制参加みたいなところもありますから、余計に面倒なんですよね、すごくよくわかります。

■絡んでくる

「一人で出来上がってしまい、酔いすぎて声量をコントロールする事も出来なくなったのか、大きい声でつまらない話をグダグダ話し始めたとき。
女性陣は、その方の周りには極力座らないようにしていました。」
30代:女性

一見冷たいようですが、酔っ払いの対処としては正解な気がします。
会社の飲み会で嫌いな人を遠ざけるためには、そもそも近寄らないというのも有効な手段ですからね。面倒くさくなったら距離を取るしかありません。

■自慢話ばかりする

「一緒に飲んでいた上司が、横に座っていた私に仕事の自慢話をし始めました。
聞いてて面白くないし、ウザイと思いましたが、つまらなそうにしたら機嫌を損ねると思い、とりあえず笑顔で聞いておきました。 」
20代:女性

会社の飲み会はくだらないと思っていても、こんな大人の対応ができる20代女性は将来有望ですね。きっと出世すると思います。おじさんに負けないで!

「「自分の若い頃は〜・・・」と自分の若い頃がどれだけ悪くてチャラく、モテていたかを自慢げに飲みに行くたびに同じ内容を最後まで語る。
そして私にももっと遊べば?等としつこく絡むのがとてもうざい。」
20代:女性

絶対ウソだろ!みたいな話をする人もいるので、それをネタ的に話してくれればおもしろいのですけどね。というか、自慢→説教→絡みは最悪のコンボです。会社の飲み会が楽しくない原因が、この短いコメントに濃縮されていますね。

■下ネタばかり言ってくる

「酔っぱらって記憶がなくなるのを良いことに、普段言えないようなこと(説教や下ネタ)を調子に乗って話してくるオッサンには本当に腹が立つ。
その上、つばを飛ばして話すところがものすごく嫌だ。」
20代:女性

たぶん記憶無くしてないですよ?そのおじさん。

■ボディタッチが多い

「シラフの時はそんなことしないのに酒が入ると途端に酔っ払ってボディタッチが激しくなるオッサンは本当にうざいと思う。
自分も酔ってたらまだいいかもだけどザルだからな~。」
20代:女性

これは結構太っ腹な女の子……いや何でもありません。相手の気持ちがどうこう以前にボディタッチはNG!これはやっぱり厳守するに越したことはないですね。

【おじさんへ】会社の飲み会で嫌がられる行為はやめましょう

会社の飲み会にいるウザいおっさんについてのアンケート、いかがでしたか?
お酒の席ではある程度のことは許される、という雰囲気があったのは遠い遠い昔の話。従業員に対して変な絡み方をしたり、ましてや下ネタを言うのはご法度です。

「いやな時代になった」?いえいえ、きっと今がまともなんでしょう。心当たりがあるおじさん達は「会社の飲み会は嫌!」と部下に言われないために、賢くスマートに飲んでください。その方が、きっとお互いのためになります。

調査データ

有効回答数:2,002名
調査期間:2017年11月13日~11月14日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢)20歳~39歳男女
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています