世の「ホント?」を調査で白黒つけるサイト

許せない!!!デート中の彼のNG行動10選

許せない!!!デート中の彼のNG行動10選

楽しいデート。
何事もなければ、普段何でもないことさえ楽しくて仕方のないものですよね。
しかしそんな楽しいデートの最中に、一気にその雰囲気をぶち壊すNG行動というものがあります。
いくら大好きな彼でも、そんな彼との楽しいデートでも、そればっかりは許せない!
そんなNG行動ってきっと誰にでもありますよね。
というわけで今回は、そんなデート中の彼のNG行動に迫ってみました。

デート中の彼のどんな行動が1番NG?

まずは、デート中、女性はどんな行動をNGだと思っているのか聞いてみました。

Q.デート中、彼氏に一番して欲しくない「NG行動」を教えてください。(単一回答)
Q.デート中、彼氏に一番して欲しくない「NG行動」を教えてください。(単一回答)

これを見ると、何となく人としてどうなんだ?という気がしてこないでもないですね。
とはいえ、確かにちょっとしたことでいきなり不機嫌になる男というのは、別にデートシーンじゃなくてもよくいる気もします。
これがトップにあるのは、納得です。
というか、男女ともにこれが1位なんですね・・・!
そう見るとなんかウケますね。
後、店員への態度、これは特に最近の若い女性は気にするみたいですね。
かっこいいの方向性をすこーし間違えた彼氏が、店員さんに横柄な態度を彼女の前だととくに取ってしまう傾向にあるようなので、ぜひとも気をつけたいものです。
それ、かっこいいではなくてNGみたいですよ。
あとは全体的に「マナー」の問題です、気を付けましょう。

みんなのNG体験談。
ではここからは、回答をくれた人の体験談を見ていきましょう。

■急に機嫌が悪くなる

「食事中に急にぶすっとした顔で、何を話しかけても「で?」「それがどうかした?」というような返事しかされなかった。
原因がこちらあるのなら、急に不機嫌にならずに指摘してくれる方がまだまし。
不機嫌になったままでは、こちらも食事が不味くなる。」
30代:女性

すごくよくわかりますね、これ、どちらの立場でも。
これ、つまり男性は何に腹を立てたかを言いたくないんですよね、理由はそれぞれですが、それ言うと余計こじれるから。
こういう時、スマートに怒りをいなせる人間になりたいものです。

「価値観の違いで大揉めして、求めてないのに帰らされる一歩前になった。
メールの見落としで過ちをしてしまい怒っちゃって私が電話でどやされて号泣した。
私的にやり易い方をとったのにどやされたこと。
どやされたから私は号泣した。」
20代:女性

若干「急に機嫌が悪くなった」感が薄いですね、どちらかといえば普通に喧嘩です、これ。
ただこの「どやす」というのもなかなか考え物で、男にとっては注意レベルのものが女性にとっては「どなられる」とか「どやされる」に感じられることって多いですよね。
夫婦げんかでよく聞くやつですね。

■店員への態度が悪い

「リフレクソロジーを受けに行こうと誘って一緒に行った先で、店員さんに怒り出した。
静かなお店に大きな声が響いて、宥めてもダメで…。
お店の方やほかのお客さんに申し訳ないやら恥ずかしいやら…。
冷めるキッカケの一つになった。」
30代:女性

うん、それは冷めた方がよかったかもしれない。
普通に偉そうな態度をとるならまだしも、大声で怒鳴り散らすようなことをする人は、やめておいた方がいいかもしれませんね。
我慢が足りない人と付き合うのは、大変です。

「ボーナスが出たので焼き肉へ。
年末で確かに混んではいたけど、だからか終始不機嫌。
しかも店員さんは何も悪くないのに文句を言い続け横柄な態度を取りせっかくのご飯が最悪。
結果彼とはその日別れました。」
30代:女性

その日別れました、という、驚異の決断力が怖い。
というのは置いておくとして、こういうのってせっかくの彼女との楽しい即時なのに、って気持ちがなくはないんですよ、男の方に。
女性の方でうまく「そんなことよりあなたの機嫌が悪い方が楽しくないよ」的な一言があると収まることが多いんですよね。

■ずっとスマホをいじっている

「昔、当時付き合ってた彼氏と食事しに行ったときにずっとスマホいじられて不快な気分になりました。
せっかくのデートだし、互いの目を見て話したいのに彼の目線は食事中、常にスマホ。
正直楽しくなかったです。」
20代:女性

そうですね、これはもう何の弁解の余地もなく男が悪い。
目を見て話すのが恥ずかしくて……な中学生的な理由があったとして、あまり褒められてあものではありません。
スマホ見たいならデートしなきゃいいのにね、の一言ですよね。

「しゃべりかけてもスマホをいじり、返事も適当。
あまりにスマホばかりなので、放置して他のことをしていると自分がかまってほしくなるとちょっかいかけてくる。
それなら最初から人の話を聞いていたらいいのに。と思う」
30代:女性

あれ?なんだか軽いのろけの雰囲気が、ま良いです。
これはどちらかというと、かなり恋人歴のある二人の話みたいですね。
そうなるとちょっとだけ気持ちがわかったりもします。これ、気づいていないだけで、女性がほかのことをしているときに同じように彼が思っているなんて単純な結末だったりするんですよね。

■食事のマナーが悪い

「他の選択肢も酷くて悩みましたが(笑)、やはり食事のマナーがなっていない人が一番耐えられません。
昼間から会おうが、時間がなくて夜に少しだけ会おうが、必然的に飲み屋さんやレストランに行きますよね。
本来は、「食」と「会話」を楽しめる時間のはずなのに、こちらが神経質になって不快な思いをしました。
口を開けてクチャクチャと鳴らしたり、片手で食べたり、犬食いをしたり、小鉢や丼ではないのに手で持ち上げて食べたり、性格はとても良い人でしたが何度注意をしても治らなかったのでさよならした過去があります。」
20代:女性

うん、神経質だよお姉さん。
と、言いたくなる気がしますが、確かにでもクチャラーだけは私もかなり苦手です。
でも、このコメントをくださった方は、かなり良い教育をされてきているのですね。レストランはまだしも居酒屋でここまで注意深く見られていたら、悪酔いしそうです。

「今のダンナですが、初めてぐらいのデートでごはんの食べ方が肘をついてたり会話をしないで周りをキョロキョロ見ながら食べてたりでげんなりして美味しくごはんが食べれなかった記憶があります。
今でも直ってないけど 私の方がもう慣れてしまいました。
気にせず楽しむようになったしまいました。笑」
30代:女性

はい、ごちそうさまです。
まさにすがすがしいまでののろけ話な結論ですが、でも、こういう夫婦って本当にいですよね、うらやましい限りです。
食事のマナーはつまるところ家庭によって結構違ったりします。
こうして新しい家庭で新しいマナーの在り方が生まれていくんだなぁ、と感心させられました。

■お会計の時いなくなる

「とにかく、お金を出し渋る男性とのデートは、わたしの価値がその程度なのはわかっているが、悲しい気持ちになる。
共通の友達との飲み会に来て、ビールを二杯、おつまみも食べて、手持ちがこれだけしかない、と200円だけ出した男性。」
20代:女性

そ、それはデートではなく飲み会……というのはまぁ考えないとして。
さすがに飲み会の会計で200円だけ出してくる男、というか男だろうと女だろうと、友達付き合いするのもNGな気がしますね。
お金がないとか、気前が悪いとか以前に、常識を疑います。
ちなみに「お金を出し渋られている」のは遊びではないという意味かもですよ、軽く見られているのではなく。

「支払いを完全に任せるのはデートという際中としてはNGだと思います。
誘う側が払うシステムならばそういう男性は誘われないかと。」
30代:女性

支払いのシステムというのは、これも価値観の違いでよくもめるものです。
男が払うべきだとか、絶対に割り勘だとか、割り勘だけど支払いは男がすべきだとか、別々に払うべきだ、見たいに。
これ、どれが正しいとか間違っているかと考えるよりも、自分と合う合わないの尺度にする方が、効率的なうえに平和的でいいですよね。

自分に合うかよりも合わせられるかで品定めを!

いかがでしたか。
明らかに男の態度にマナーがないというものが多いですが、中には価値観の違いというものもありましたね。
しかし、デートというのはある意味、そういった価値観の違いなどを通して相手を品定めするための行為でもあります。
それをきっかけに彼とのおつきあいを考えてみるのもいいと思いますよ。
きっと、女性の方も同じ視線で見られていますから、ね。

調査データ

有効回答数:2,989名
調査期間:2017年10月31日~11月1日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢)20歳~39歳女性
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
すべての人にインターネット
関連サービス