世の「ホント?」を調査で白黒つけるサイト

徹底調査!大河ドラマはこの人を見たい!

徹底調査!大河ドラマはこの人を見たい!

今年も後半に差し掛かり、もう年末の足音が少しづつ聞こえてきそうな時期になりました。
そんな中、今年の大河ドラマ「女城主 直虎」も話が佳境に入り、その終焉に向かってまっしぐらです。
とはいえ、今回の大河ドラマ、そのフィーチャーした主人公があまりにマイナーだという事で、物議をかもしたことを覚えていますか。そこで、今回皆さんに大河ドラマの主人公は誰がいいのかについて徹底調査。
果たして、結果は定番のあの人かそれともマイナーな誰かなのか。
結果を見てみましょう。

そもそも大河ドラマを見ていますか?

誰を主人公にして欲しいかの前に、そもそも大河ドラマはどれくらいの人に見られているのでしょう。

Q.大河ドラマを見ますか?
Q.【男性】大河ドラマを見ますか?

調査した結果は、男性も女性も年齢が上がるほどたくさんの人が大河ドラマを見ているようです。
逆に言うと、若い人ほど見ていないという結果になりました。
大河ドラマの主人公を、今流行りの女優さんや俳優さん、ジャニーズタレントが務めていようと、若者より年配の方の方が大河ドラマは見ているであろうことはわかります。
ただ、男女比で見ると男性の方が大河ドラマを見ているというのも、時代劇の一種ですから男性ウケしやすいということなのでしょうか。

どんな偉人の大河ドラマを見たいですか?

Q.どんな偉人の大河ドラマを見たいですか?
■上位5名
Q.どんな偉人の大河ドラマを見たいですか?
■変り種の偉人
Q.どんな偉人の大河ドラマを見たいですか?

さて本題に入りますが、トップ2に関しては予想通りというか、かなりオーソドックスな結果が出ました。
もう飽きるほどやっている気もしますが、1位は織田信長で2位が坂本龍馬ですから、やはり歴史上の偉人としてこの2人は欠かせないキャラクターであることは間違いないようです。
上記の2人は、主人公じゃなく脇役としても色んな話に出てきますしね。
ところが、3位と4位はちょっと変わり種で3位が聖徳太子で4位が伊藤博文。
理由としては、以下のようなコメントをいただきました。
■聖徳太子

「漫画でも主人公になるほどの知名度。彼の政治手腕は興味あり。私生活が全くわからないので大河ドラマで再現して欲しい」(40代:女性)

大河ドラマでは幕末と戦国時代が多いので、それ以外の時代のドラマも見てみたいです。
特に古代史はわからないことが多い分、ロマンも感じます。
聖徳太子は波瀾万丈の人生のように思うので、ドラマにすると楽しそうです。
(30代:女性)

■伊藤博文

「どのようにして、総理大臣なって日本をまとめていたのか気になるから」(20代:男性)

など、その卓越した政治手腕の秘密に迫ってほしいというご意見をはじめ、幕末・戦国以外の時代を見たいという声もありました。
そして5位は明智光秀。
この辺りは、「織田信長に謀反を起こした人物として脇役で登場する場面が多いので、その謀反を起こした光秀側から描いた大河ドラマを観てみたい。」というご意見からもわかるように、ダークヒーロー好きの日本人の特性があらわれているかもしれません。
私、個人としては石田三成を推したいです!
大体悪役で関ヶ原の敵役になるのですが、突然歴史の表舞台に現れるので、その辺りが気になります!
と思っていたら、「関ヶ原」で映画化されていましたね・・・。

奇抜な意見!卑弥呼って!

さてここで、下位に選ばれた中にはなかなか面白い人もいました。
たとえば、卑弥呼。これはまたかなり昔の人ですが、理由としては

「邪馬台国がどこにあったのかが、常に日本史上の議論になっているところで、女王として国を治めたとされる卑弥呼は、邪馬台国の存在以上に謎の多い人物だと思う。遺跡や文献など明らかになっている資料を基に、卑弥呼の人となりとその時代背景を描いていくのは面白そうだ。分かっていない部分が多いとは思うが、歴史考証をしっかりした上で、破綻しすぎない程度に「ドラマ」であることに主眼を置いた番組制作をすれば、歴史の「1つの考え方」を示すこともできて有意義なのではないだろうか。」

ですとか

「邪馬台国が、もしも畿内だったら、と、もしも九州だったらという半年ずつの二部構成にしたら、面白いと思います。」(
50代:女性)

のように、謎めいた卑弥呼伝説にドラマ形式でアカデミックに迫ってほしいといった理由で望まれているようです。
他にも、これまた変わった人選でジョン万次郎、理由としては

「土佐藩の漁師だった万次郎がアメリカ人に助けられ、鎖国中の日本人としては初めてアメリカの土を踏み、努力して英語や色々な技術、お金も貯めて日本に帰ってきて、幕末の動乱の日本政府の中で重要な役割を果たしたこと。もちろん幕末の志士たちもかなり影響を受けたと思われ、大河ドラマにしたら有名どころがたくさん出てきて華やかにもなると思いました。」(50代:女性)

のように、その数奇で豪快な人生にロマンを抱いての待望論もあるようです。
他には、加藤清正や石田三成といった武将、そして、なんと中大兄皇子というのもありました。
それも、それぞれに思い入れの深い人物を、大河ドラマの主人公として取り扱ってほしいようですね。

信長・竜馬がやっぱり人気

ここまで大河ドラマの主人公に臨まれている人物を見てきましたが、人気はやはり信長と竜馬でしたね。
そう言う意味では、昨今若干マイナーな主題をとりつつある大河ドラマに望まれているのは、オーソドックスでわかりやすい人物なのかもしれません。
ただ、伊藤博文や聖徳太子など、政治家を選ぶ人がいるところを見ると、何か今の時代に生きるヒントを求めてのことかもしれないな、などと思ってしまいますよね。
ちなみに2018年の大河ドラマは「西郷どん」で、主人公は当然西郷隆盛。
こちらも人気の高い、オーソドックスな偉人です。
ぜひ王道でしっかりとしたドラマ性に満ちた大河ドラマを期待したいですよね。

調査データ

有効回答数:3,789名
調査期間:2017年8月8日~8月9日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢)20歳~99歳_男女
調査媒体:アンケートサイト infoQ

SNSでフォローする
こんな記事も読まれています
エンタメ 関連記事
すべての人にインターネット
関連サービス